高砂 瑞穂

(13)  
最終更新日時:

【キャラ一覧(無印 / AIR / STAR)】【スキル一覧】【マップ一覧


Illustrator:バチ子

名前高砂 瑞穂
年齢14歳
職業中学生
補足陸上部マネージャー

いつも他人の顔色を伺いながら生きてきたメガネっ娘。
スキル
RANKスキル
1二人の出会い
5
10
15
25限界突破の証

  • 二人の出会い [MATCHING]
    • ゲーム終了時にボーナスが入るスキル。20チェインはまず達成出来るはず(4人であれば一人5コンボずつ繋げば良い)なので、マッチングでボーナスが倍になる、と考えてよい。
      ソロでもボーナス量は同じGRADEの天使の息吹と同等で、チェインボーナス込みなら+2から天使の息吹+7を上回り、+3であればゲージブースト+7の理論値と並ぶ。+4からはマッチングしなくてもゲージ5本が可能になり、チェインボーナス込みならゲージ0で終了しても3本まで到達できる。
      マッチングさえできればゲージ5~6本を狙う時に有用だが、マッチングできるかどうかの方が問題か。AIR ep.Iマップを先行している場合、天使の息吹チェインエクステンドなどの代わりとして重宝するかもしれない。
    • AIR ep.Iマップ2(AIR PLUS時点で累計30マス)とAIR ep.IVマップ3(STAR時点で累計465マス)クリアで所有者が揃う。
GRADE効果
初期値ゲーム終了時にボーナス +12000
20チェインを達成した場合
ゲーム終了時にさらにボーナス +12000
+1〃 +14500
〃 +14500
+2〃 +17000
〃 +17000
+3〃 +19500
〃 +19500
+4〃 +22000
〃 +22000
+5〃 +24500
〃 +24500
理論値:109000(6本+7000/24k)
1人プレイ理論値:84500(5本+4500/22k)
所有キャラ【 高砂 瑞穂 / マリアンヌ新城(1,5) 】

ランクテーブル
12345
スキルEp.1Ep.2Ep.3スキル
678910
Ep.4Ep.5Ep.6Ep.7スキル
1112131415
Ep.8Ep.9Ep.10Ep.11スキル
1617181920
-----
2122232425
----スキル
STORY
EPISODE1 臆病な自分に幻滅の毎日「私の名前は『高砂 瑞穂』。中学二年生です。私は昔から内気で臆病で……そんな自分が嫌でした」
 私の名前は「高砂 瑞穂(たかさご みずほ)」。どこにでもいる普通の中学二年生です。

 私の両親は、私が幼い頃からずっと不仲で……家ではいつも喧嘩が絶えませんでした。
 この歳まで私を育てて、ちゃんと学校にも通わせてくれた両親には感謝はしていますが……うちの家族は冷え切ってしまっていて、お互いに愛情を注ぎあうような状態ではなく、私の心はいつでも乾いていました。

 (この家に私の居場所はない)
 私はいつもそんなことを考えていました。そのせいでしょうか? 私は……昔から人の顔色を伺ってばかりで、パッとしない性格でした。

 何も一人で決められず、ただ相手の言葉に頷くだけ。……誰にも嫌われたくない私は、自分の本当の心を閉じ込めて見ない振りをしていたんです。
 それが正しいことだとは思ってはいませんが、私にはこれしか方法が分かりませんでした。
 ……私は、こんな私自身のことがあまり好きではありませんでした。
 (いつか……変わりたい)
 そう思っていても、私には変われる自信もなければ勇気もなかったんです。
EPISODE2 私の親友あおいちゃん「『七海 あおい』ちゃんは私の親友です。幼い頃からずっと一緒で、お互いのことは何でも知っています」
 こんな私にも自慢の親友がいます。名前は「七海 あおい(ななみ あおい)」ちゃんと言って、いつも一緒に過ごす大切な存在です。

 あおいちゃんは、私と違ってとても明るくて、自分の意見をハッキリと口にすることができる強さを持った女の子です。
 あおいちゃんは幼い頃、お母さんを病気で亡くしていて、お父さんと二人暮らしです。でもあおいちゃんはお母さんがいないハンデをものともせず、お父さんに愛され二人でとても楽しそうに毎日を送っていました。

 私は、あおいちゃんのことが羨ましかった。明るくてお日様みたいな笑顔も、素敵なお父さんがいることも……あおいちゃんは私の理想だったんです。

 理想のあおいちゃんの傍にいることで、私の心は救われました。また実際に、あおいちゃんはウジウジした私をいつも支えてくれていました。

 (私もあおいちゃんを少しでも支えられたら……)
 そう思った私は運動は苦手でしたが、陸上部のマネージャーになりました。
 あおいちゃんが本当は水泳部に入りたいと思っていたのに、無理をして陸上部に入っていたのを知っていたからです。傍で彼女を支えてあげたいと思いました。
 ……実はあおいちゃんの悩みは他にもあって、本当はこの街から出て、海の見える別の街に行きたいと思っているらしいのですが……私ではこの悩みの助けにはなれそうにありませんでした。
EPISODE3 ずっと一緒だと思ったのに「あおいちゃんとずっと親友でいられると思っていました。でも私は引っ越しをすることに……」
 あおいちゃんが傍にいてくれることで、私の毎日は潤っていました。
 このままずっとみずほちゃんと一緒に居たい……。私は心からそう願っていたのですが……。

 中学一年のお正月……ついに両親の離婚が決まりました。両親は、私の親権を押し付けあって争っているようでした。
 そんな両親の姿を見て、私は改めて「自分が必要とされていない存在なのだ」と気付かされたんです。

 そして……紆余曲折があって、私は母方のおばあちゃんのお家に引き取られることになりました。
 おばあちゃんのお家は、この街から電車で三時間くらいかかる海沿いの街でした。

 (そんな……あおいちゃんと離れ離れになるなんて)
 私の心は深い悲しみに陥りました。
 でも、まだ中学二年生の私に自活できるような力はなく、親の決定には従わなくてはいけませんでした。
 引っ越しの時期は来年の五月……私が中学二年生になった後に決まりました。

 (あおいちゃんになんて言えばいいの? 離れ離れになるって言って、避けられたらどうしよう?)

 そんな悪い考えが頭の中をグルグル回って、私はあおいちゃんに引っ越しのことを言い出すことができませんでした。
EPISODE4 言えずに時間が過ぎて「臆病な私はあおいちゃんに引っ越しのことを最後まで言えなかった……あおいちゃんが怒るのも当然です」
 「その……あおいちゃん、お話があるの。実は……」
 私は、引っ越しの一週間前にようやく両親の離婚や引っ越しのことをあおいちゃんに話しました。
 「え……引っ越し?」
 「うん……」
 「い、いつ!? いつ引っ越すの!?」
 「……今月末に」
 「……引っ越しのこと、どうしてもっと早くに言ってくれなかったの!? 前から決まっていたんでしょ!?」
 「そ、それは……」

 あおいちゃんは、本気で怒っていました。でも無理もありません。こんなタイミングになるまで、私は親友のあおいちゃんに大事なことを隠していたんですから。

 ……でもそう思う一方で、あおいちゃんに責められる度に私の心には嫌な染みがジワリと広がっていきました。
 (……私だってあおいちゃんとお別れするのは辛いのに! どうして私の気持ちを分かってくれないの?)

 ……そんな思いは、あおいちゃんのある言葉で爆発してしまったんです。
 「いいよね! 瑞穂ちゃんはこの街から出られるんだから!」
 「……ちゃんとお父さんから愛してもらっているあおいちゃんに、私の気持ちは分からないよ!」

 私は、今までの人生の中で一番大きな声を出して、泣きながらあおいちゃんの元を走り去ってしまいました。
EPISODE5 喧嘩別れ「引っ越しの日もあおいちゃんは私に会いに来てくれませんでした……結局そのまま別れることに……」
 あおいちゃんと私は、喧嘩をして以来一言も口を聞かず、お互いを避けるようになってしまいました。
 ……こんなことは初めてです。今までも喧嘩をしたことはありましたが、いつもすぐに仲直りできていたんです。でも……今回はそう上手くはいきませんでした。

 私は、あおいちゃんにあの日のことを謝りたいと思いました。だって、引っ越しのことを言い出さなかったのは私です。私が喧嘩の原因を作ったんですから……。

 でも私は、あおいちゃんと面と向かってお話しすることができませんでした。電話すらもかけられませんでした……怖かったんです。

 (あおいちゃん、本気で怒っていた……私のこと、嫌いになっちゃったかもしれない。それなのに、これからまた言い訳みたいなことを言って余計に嫌われちゃったら……?)

 そう考えると、どうしても私は自分からあおいちゃんに声をかけることができませんでした。

 そして引っ越しの当日……あおいちゃんは私に会いに来てはくれませんでした。
 今を逃せば、あおいちゃんに直接謝ることは難しくなります。それでも……。
 (あおいちゃん……やっぱり私のことなんてどうでも良くなっちゃったのかな?)
 ……私は結局、あおいちゃんに会うことなく街を離れました。
EPISODE6 後悔の毎日「新しい生活が始まっても、私は変われませんでした。人の顔色を窺ってばかりで友達もできなくて……」
 あおいちゃんと別れて……私はおばあちゃんと二人で暮らすようになりました。
 おばあちゃんのお家からは、あおいちゃんが大好きだった海がよく見えます。でも……そのことをあおいちゃんに伝えることはできませんでした。

 新しい学校での生活は特に問題はありませんでしたが元から引っ込み思案な私は、新しいクラスメイトになかなか馴染むことができず、なんとか頑張っておしゃべりすることはできたものの、心を許す関係になれそうな子を見つけることは当分できそうにありませんでした。

 私の心は、どんどんと乾いていき……日々の生活は蜃気楼のようにかすんでいきました。
 おばあちゃんは私のことを心配してくれましたが……。
 「瑞穂……新しい学校は大丈夫かい? 友達はできたの?」
 「大丈夫だよ。おばあちゃん。私、毎日が楽しいよ」
 ……私は、おばあちゃんにそんなウソをついてごまかすことしかできませんでした。

 「私……ここでも人の顔色を伺ってばかりだ」
 結局どこにいても私は変わらない……変われないのです。私の居場所はどこにもありません。

 (ううん違う……私の居場所はあおいちゃんの傍だったんだ。あおいちゃんの隣が私の一番落ち着ける場所だったんだ)
 ……私は改めて気が付いて、声を殺して泣きました。
EPISODE7 臆病な自分「引っ越してからも何度もあおいちゃんに謝りたいと思いました。でもどうしても勇気が湧かなくて……」
 それから私は毎日海に行くようになりました。海を見ていると、あおいちゃんとの楽しい思い出を思い出すことができるからです。

 「今日の海は綺麗だな……あおいちゃんがきっと来たがるだろうな。あおいちゃん……会いたいよ」

 引っ越ししてからも私は毎日あおいちゃんに謝りたいと思っていました。

 それでも時間が経てば経つほど「今更謝っても許してくれないだろう」とか「もっと嫌われるかもしれない」とか「あおいちゃんはもう私のことなんて忘れているかもしれない」という嫌な想像が私の心を強く締め付けて、あおいちゃんに電話するという勇気をどうしても私に与えようとはしませんでした。

 「あおいちゃん……ごめんね。本当にごめんね」

 私は、波打ち際にしゃがみ込むと、寄せては返す波を見つめ、あおいちゃんに泣きながら謝りました。

 でも、私の謝罪の言葉と涙は波に飲まれてしまい、あっという間に消えていってしまったのです。
EPISODE8 あおいちゃんの夢「ある日あおいちゃんの夢を見ました。夢の中、波打ち際で苦悩する彼女に私は何もできませんでした」
 ……その夜、私は夢を見ました。

 波打ち際で苦悩しているあおいちゃんの夢です。あおいちゃんはとにかく辛そうで、何か深い絶望に悩まされていることが私には伝わってきました。

 あんな苦しそうなあおいちゃんの姿は、あおいちゃんがお母さんを亡くした時以来、見たことがありません。それぐらいあおいちゃんは深く苦悩していました。

 私は、あおいちゃんの傍に行って、訳を聞いて抱きしめたい……そう思ったのですが、どうしてかいくらあおいちゃんに手を伸ばしても触れることはできず、いくら彼女に叫ぼうとしても一向に声が出せませんでした。

 それどころか、あおいちゃんから私の身体はどんどんと離れていくようです。
 あおいちゃんの顔が小さくなって、見る間にかすんでいきます。
 私は慌ててあおいちゃんに向かって叫ぼうとしました。

 (……待って! あおいちゃん! お願い!)

 でも、結局私の声はあおいちゃんには届きませんでした。それでも私は何度も何度もあおいちゃんに向かって叫ぼうとしました。

 (あおいちゃん! あおいちゃーーんっ!)
EPISODE9 気づいたら砂漠だった「玄関から一歩足を踏み出すと、なんとそこは砂漠でした。振り返るとおばあちゃんの家もありません」
 「……あおいちゃん!!」
 私は叫び声を上げて目を覚ましました。

 「はぁ……夢だったの」
 私は溜息をつくと、パジャマから制服に着替え学校の準備をしました。
 そしていつも通りに玄関から足を踏み出した瞬間……。

 「……え?」
 なんと私の足はアスファルトではなく、砂の中に沈んでいたのです。

 「こ、これって……一体どういうことなの!?」
 私の目の前にはいつの間にか広大な砂漠が広がっていました。振り返ってみるとおばあちゃんの家もありません。
 私は、たった一人で灼熱の太陽が照り付ける砂漠の上に居ました。しかもいつの間にか手には陸上部のマネージャー時代に使っていた金色のやかんを持っています。

 「……これは夢なの? でもそれにしてはすごくリアルだよね……こんな不思議なこと、あるのかな?」
 私が一人で途方に暮れていると、どこか遠くであおいちゃんの声がしたような気がしました。

 「あおいちゃん!? ……もしかして、この先にあおいちゃんがいるの!?」

 これが夢であっても構いません。あおいちゃんに会いに行けるなら……私は一人、砂漠を進む決心をしました。
EPISODE10 挫けそうになっても「途方に暮れ諦めそうになった時、私はあおいちゃんのことを思い出しました……ここで諦めたらダメ!」
 私はひたすら砂漠を歩き続けました。
 でもいくら歩いても、あおいちゃんの姿は見えません。
 (この砂漠……何にもないんだ。まるで私の心みたいだな)

 ……やがて、手にしていたやかんの中の水も底をつき肌を刺すような太陽の熱が私の体力を奪っていきます。
 私は、ついに砂漠に膝をついてしまいました。
 こんな何もない砂漠で一人歩き続ける自分が、ひどく惨めで滑稽なような気がしきて、私は砂漠に倒れこむと涙を流しました。
 (こんな場所でも私は一人……やっぱり私の居場所なんて、どこにもないのかな?)

 そんなことを思い、ふと遠くを見つめると、そこには蜃気楼が立っていました。
 「……あおいちゃん!?」
 なんと蜃気楼の中ではあおいちゃんが懸命に走っている姿が映し出されていたのです。
 「あおいちゃん! 私はここだよ!」
 私は叫びましたが、蜃気楼の中のあおいちゃんは振り向きません。

 「あおいちゃん……そうだよね。あおいちゃんに頼ってばかりじゃだめだ。あおいちゃんに会いたいって思うなら……私の方から会いに行かなきゃ!あおいちゃんの隣が私の居場所……私が居たいって思う場所なんだ!」

 私がそう強く確信すると、突然一陣の風が吹き砂が舞い上がって私の視界を奪いました。
EPISODE11 あおいちゃんを目指して「気が付いたら目の前にあおいちゃんがいる海岸が!……今度こそ本当の気持ちを伝えてみせます!」
 やがて風が収まると、そこには驚くべき光景が広がっていました。

 「あ、あれは……夢に出てきた海岸!?」
 そう、そこには夢の中であおいちゃんが苦悩していた場所にそっくりの海岸が広がっていたのです。

 「……もしかして、あそこにあおいちゃんがいるのかもしれない! ううん! 絶対にいるはずだ!」
 私はそう確信していまして、海岸を隈なく探してみました。すると……。

 「あおいちゃん!」
 私はようやくあおいちゃんの姿を発見しました。
 あおいちゃんもこちらに向かって、走って向かってきています。
 あれは私がずっとずっと会いたかった本物のあおいちゃんです! 決して蜃気楼なんかじゃありません!

 「……あおいちゃん!」
 私は、砂を力強く蹴ってあおいちゃんに向かって真っ直ぐに走り出しました。

 あの日言えなかった、私の本当の気持ちをあおいちゃんに伝えるために……!




コメント(13)
Twitter

コメント

  • チュウニズムな名無し No.101217056 2017/09/18 (月) 19:49 通報
    あおいちゃんのストーリーも合わせて読んでぐっときた。心が洗われるようだ…
    0
  • チュウニズムな名無し No.98168775 2016/09/23 (金) 02:36 通報
    心象蜃気楼のラストにちらっとあおいちゃん出てて二人の関係性に気付いた
    1
  • チュウニズムな名無し No.98065264 2016/09/14 (水) 22:00 通報
    二人の出会いというスキルはマッチングじゃないと意味がないんですか?なんかスキルの種類がマッチングって書いてあるので
    返信数 (2)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.98065935 2016/09/14 (水) 22:38 通報
      そうです。
      ちなみに無条件でもらえるボーナスは一人プレイでも貰えます。が、マッチングして20チェインを達成すればもっとそのボーナスが増えるのでマッチングで使った方が良いでしょう。
      0
      • × チュウニズムな名無し No.98101728 2016/09/17 (土) 19:35 通報
        ありがとうございます!
        0
  • チュウニズムな名無し No.97920949 2016/09/03 (土) 23:30 通報
    この子はあおいちゃんとどういう関係なんだろう
    制服違うけど...転校したあとの制服なのかな?
    1
  • チュウニズムな名無し No.97896959 2016/09/02 (金) 13:48 通報
    なんかハトプリのつぼみとえりかっぽく見える…。
    2
  • チュウニズムな名無し No.97848049 2016/08/29 (月) 19:33 通報
    何気に普通に手に入るキャラの中で、唯一の眼鏡っ娘なのでその筋の人には超貴重
    全体的に見れば6人目ではあるのだが、他は入手方法が特殊条件(なずな)、固有スキルセットが条件(ケンゴ⇒しおり)、コラボキャラで現在入手不能(翼、萌郁、レトリー)
    返信数 (1)
    6
    • × チュウニズムな名無し No.97885117 2016/09/01 (木) 15:56 通報
      愛が深い
      3
  • ぎりぎり1人前 No.97844797 2016/08/29 (月) 14:46 通報
    +1で、開始時+14500終了時+14500でした
    返信数 (3)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.97846546 2016/08/29 (月) 17:39 通報
      二人の出会いに開始時ボーナス付いてます?
      0
      • × チュウニズムな名無し No.97846927 2016/08/29 (月) 18:09 通報
        20チェインの書き間違えじゃない?
        0
      • × チュウニズムな名無し No.97861314 2016/08/30 (火) 20:53 通報
        なるほど。
        20チェインは簡単ですがあまり使い道はなさそうですね。
        0

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  

基本メニュー

設置店舗 (32)

イベント等

お知らせ
8/24CHUNITHM STAR (266)
イロドリLive!イベント (25)
9/7楽曲追加+課題曲解放 (38)
9/21NEW GAME!コラボ (16) 
まどマギコラボ復刻 (230) 
宝物庫イベント (33) 
楽曲追加 (3) 
10/13楽曲追加(音ゲ祭先行) (21)
10/19楽曲追加 (16)

開催中
9/25 23:59まで
シリアルコード

(AJ音ゲー夏祭り2017配布分)
10/16まで
シリアルコード(くじ分) (315)
10/18まで
NEW GAME!コラボ (16) 
まどマギコラボ復刻 (230) 
ロシェの宝物庫イベント (33) 
11/8まで
イロドリミドリ Live!イベント (25)
開催予定
10/13(予定) 予選用楽曲配信
第四回 天下一音ゲ祭 (21)

楽曲情報・攻略

楽曲一覧 (0)
追加順 (13)
┗ Lv順
 ┗11以上 (16)
 ┗7~10+ (0)
 ┗6以下 (0)

WORLD’S END (1028)
コースモード (162)

譜面情報ランキング (9)
┗ノーツが偏った譜面譜面の長さ (4)
長さが偏った譜面 (1)

キャラクター

 キャラ一覧 
無印 (4)
AIR (99)
STAR (5)

 個別ページ ※STARからのキャラ
ep.I イロドリミドリ 言ノ葉Project コラボキャラ

スキル

スキル一覧 (61)
期間限定スキル (5)
┗ 理論値比較
 ┗ ゲージ4~5本 (0)
 ┗ ゲージ6~7本 (24)
 ┗ ゲージ8~10本 (0)
 ┗ 番外/青天井 (5)
類似スキル比較 (6)
スキル評価 (121)
期間限定 (0)
スキル分類別

称号・マップ・その他

称号一覧 (390)
曲別 (18)
ネームプレート (55)

マップ一覧 (38) 
マップボーナス・限界突破 (138) 


掲示板

外部リンク

チュウニズム公式サイト
▼ 譜面定数参考元
chunithmfanclub’s diary
▼ 譜面画像参考元
CHUNITHM譜面保管所

wikiメンバー

編集テンプレ スキルincludeリンク (0)
キャラ一覧includeリンク (0)
wikiガイド
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
NEW GAME!コラボイベント
CHUNITHM STAR 楽曲一覧(Lv順)
4 魔法少女まどか☆マギカコラボイベント
5 Kattobi KEIKYU Rider
6 ロシェの宝物庫イベント
7 Re:ゼロから始める異世界生活コラボイベント
8 天下一音ゲ祭
9 CHUNITHM STAR マップ一覧
10 CHUNITHM AIR キャラクター一覧
goodランキング
学校のMCの実習で作ったやつ 62
「明日ウニしに行こう」↓「明日チュウしに行こう」 44
椅子に座りながらウニやってたら後ろがざわつ.. 41
4 そして神は溜息をつかれた。 35
5 ワシ猛威をふるいだす前にビシっと行ったんだ.. 35
6 SOUSOU「うわああああああ無理無理無理無理無.. 31
7 舞園 星斗「くっ、調律主1-0か…」 28
8 とれび「何にもしてないのに壊れた~~!!」 28
9 人がいなかったから4時間ほど座りっぱなしで.. 27
10 . 22
もっと見る
最近の更新

5分まえ

12分まえ

17分まえ

35分まえ

40分まえ

49分まえ

50分まえ

55分まえ

1時間まえ

2時間まえ

新規作成

17時間まえ

19時間まえ

2017/09/19 (火) 13:01

2017/09/19 (火) 12:59

2017/09/19 (火) 12:48

2017/09/18 (月) 20:41

2017/09/17 (日) 03:42

Wikiランキング
アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
4 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
5 DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
6 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
7 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
8 パワプロアプリ攻略Wikiまとめ
9 消滅都市2 攻略まとめWiki
10 ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】
注目記事
デレステ イベント Twin☆くるっ★テール アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
白猫 リゼロコラボ Re:ゼロから戦う大罪司教 白猫プロジェクト
ドッカンバトル LRトランクス&悟天 評価考察 ドラゴンボールZドッカンバトル
メルスト あんスタ コラボユニット メルクストーリア
パワプロ 覇堂高校 最強選手育成論 パワプロアプリ
マギレコ リセマラランキング マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝
ミラクルニキ 偽りの鳥籠 答え コーデ ミラクルニキ
リネレボ スペルコレクション文字アイテム リネージュ2 レボリューション
DQMSL ロトの紋章コラボ 攻略 ドラクエモンスターズ スーパーライト
モンスト LINE掲示板 モンスト
『戦国ASURA』事前登録受付中! 戦国MORPG
ページ編集 トップへ