用語集

(131コメント)  
最終更新日時:
※アーティスト関連は「関連アーティスト」へ分離しました。

ゲームプレイ関係

JC / AJ / AJC / FC

JC=ジャスティスクリティカル
AJ=オールジャスティス
AJC=オールジャスティスクリティカル
FC=フルコンボ or フルチェイン
の略。AJCは全てのノーツをJCした時の呼称だが、ゲーム内の評価としては存在しない。

k

キロ。1000を表す。人によってはスコアの表記で使うことがあるが、省略される場合もある。(例:980k→980,000)

SS+

スコア1,005,000~1,007,499をこのように称する場合がある。
ゲーム内の評価としては存在しない。プレイヤーのレートを算出する時、同じSSでもスコア1,005,000未満と以上で算出式が異なると言われている。

餡蜜

わずかにタイミングがずれて配置された複数のノーツ(主にTAP系)を、一斉に同時押しで処理するやり方。逆に、同じタイミングで配置された複数のノーツをズレたタイミングで取る(スライダーを払う形になる)やり方は「逆餡蜜」と呼ばれる。また、スライダーをこする様子とマッチに火をつける様子が似ていることからマッチボウとも呼ぶ。運指の簡略化ができる場面もあるが、精度は犠牲になりがち。
語源はこのテクニックを広めたあんみつというbeatmaniaプレイヤー(現はにぃP)。「SKA a go go」という楽曲の難所攻略としてこのテクニックをHPで紹介したことからこの名称が広まった。

階段

ノーツが階段状に配置されてる場合の呼び方。

混フレ

混合フレーズ。左半分と右半分で異なるリズムを刻むノーツ配置。

出張、出張運指

左手で左から右に滑らせるスライドを取りつつ右手で左端のエアーを取るなど、腕が交差する取り方のこと。実際は、片手でタップを取りつつ他方の手で両端のエアーを取るといったタップとエアーの分業譜面(例:The wheel to the right 紫)の取り方として言及するケースが多い。

全押し

スライダー全体を押してノーツを処理するやり方。多数のTAPが横一列に並んでいる場面ではこのような取り方になる。他に、CHUNITHMでは空間でスライダーに触れてもそれだけで減点にはならないので、「TAP群が等間隔で流れてくるのでひとまず間隔を合わせて全体を押して処理する」という人もいる。ノーツの取り逃がしが減る可能性はあるが、その分体力は犠牲になる。

全ラン

「全国ランキング」の略称。CHUNITHM-NETの場合は上位100位まで掲載され、数値が同じ場合は達成時刻が早いプレイヤーが上位となる。

ソフラン

譜面速度が途中で変化すること。狭義では「曲調が変わらないままBPMが×n・×1/nになる(一時的にHSを変えたようになる)」ことを指したが、現在ではBPM変化全般を指す用語になっている。
CHUNITHMではWORLD’S ENDの「速」譜面など、通常譜面も含めた一部譜面で見受けられる。
由来はbeatmaniaⅡDX 2nd styleで登場した楽曲「SOFT LANDING ON THE BODY」。なのでソフランを略さずに言う場合はソフトランディング。某柔軟剤とは何の関係もない。

縦連

縦に連続して並んだノーツ配置。

デニム

市松模様に並んでいるノーツ配置を指す。
beatmaniaの楽曲「DENIM」に由来する言葉で、当時としては新しいその強烈な配置から、「デニム譜面」「デニム地帯」と呼ばれるようになった。別にデニム生地の縫い目に見えるからではない。
そちらでは白鍵全押しと黒鍵全押しが交互に来る配置を意味する。

鳥S/鳥A/鳥B/鳥コン

鳥=トリプルの略。鳥SはSSS、鳥AはAAA、鳥BはBBBとなる。鳥とだけ書かれた場合、SSSを指すことが多い。鳥コンは「SSS + FULL COMBO」を意味する。

トリル

基本的には手を左右交互に連打する譜面のこと。音楽用語でもある。
譜面次第では、片手で処理する必要がある場面も。

脳トレ

「脳のトレーニング」の略。チュウニズムの場合、(速度ではなくノーツ配置が原因で)ノーツの取り方を問われる場面を指し、主に「複数のHOLDやSLIDEが並行して入り乱れる地帯」を「脳トレ地帯」と呼ぶ場合がある。全体的にノーツの取り方を問う傾向がある場合は「脳トレ譜面」と呼ばれる場合がある。

フルチェ

FULL CHAIN(フルチェイン)の略称。マッチングプレイにおいて、全員がMISS無しで完走すること。
ゴールドとプラチナがあるが、FULL CHAIN達成時に一番低い難易度でプレイした人がプラチナ、残りはゴールドとなる。一番低い難易度が複数いた場合は該当者全員がプラチナとなるため、全員同じ難易度であれば全員プラチナとなる。

ポコる

意図せずATTACKが出ること。ATTACKが出る時の効果音が「ポコッ」と聞こえることから。

指押し

ピアノを弾く如く、指先を動かしてノーツ(TAP)を処理する手法。
「階段としてスライド処理するには横幅や間隔が広いが、腕の移動だけで連続処理するには間隔が狭い」などと言った場面でこの技量が問われる。練習用の譜面としてHAELEQUIN(Original Remaster)のEXPERT譜面がよく挙げられるが、特に譜面を問わずTAP(階段などを除く)を指先の動きで取っていけば練習になる、とも言われている。

理論値

理論上の上限値。
スコアであれば1,010,000。スキルの場合、そのスキルで稼げるゲージ数値の上限。レートの場合、現時点でたどり着ける最高値。

プレイヤー関連

和尚

1つの筐体を多人数でプレイすること。由来はbeatmaniaIIDXにおいて両サイド分の鍵盤を1人で捌くDPモードを2人で行ったことを公言したプレイヤーの登録名DJ OSHOW! からと言われている。正しくないプレイ方法なので強く非推奨
WORLD'S ENDには「両」「跳」「割」「狂」など、確かに1人では手が足りそうにない譜面はあるが、WORLD'S ENDがク○譜面なのは仕様であり、1人で挑むからこそWORLD'S ENDなのである。
なお、本来規定されているプレイ人数より多い人数でプレイするのが和尚であり、もともと2人以上でプレイするものであるマッチングプレイは和尚ではない(もちろん、2人マッチングを3人以上でプレイすればそれは和尚である)。逆にぱっと見手が足りなさそうな譜面を1人で華麗に捌く凄まじいプレイは1人和尚と言う(もちろんこちらは非難される行為ではない)。

ゴリラ/ごりら

チュウニズムに限らず、手や腕でプレイする音ゲーにおいて、超高難易度譜面を難なくこなす超上級者を指す。ごりらがいるんだ

振り向き厨

チュウニズムに限らず、音ゲーにおいてプレイ中に後ろを振り返る人。特に厨が付く場合、「曲のプレイ後に後ろを振り向いて自慢気にアピールする人」を指す。嫌われる行為なのでやらないように。
なお、単に順番待ちがいるかを確認するために振り返る人もいるので、振り向いたからといって安易に振り向き厨扱いしないように注意。顔文字では「( ゚д゚ )彡」。「beatmaniaIIDX」の「EDEN」という曲のBGAに登場するキャラがプレイヤー側を振り向く場面を元にしたaaによりこのネタが広まりはじめる。そのためこのクリップでキャラが振り向く部分の歌詞である「そう!」と言うだけでも振り向きを表す場合もある。
これに対し(主にネタとして?)「F(振り向き厨)B(撲滅)I(委員会)」が登場することも。
どういうわけか、DRAGONLADY WORLD'S END「戻」譜面のNOTES DESIGNER名に登場した。どうしてこうなった……。

覗き見厨

チュウニズムなど、画面が周囲から見づらい音ゲーにおいてプレイ中に画面を覗き込む人。
基本的にすぐ近くから覗き込まないとプレー画面が見えないため、プレイヤーの視界に入るなどの迷惑行為となっている。
中にはいきなり話しかける猛者もいるが、嫌われる行為なのでやらないように。
なお、知り合いがプレー中の画面を傍で見守っていることもあるので、覗き込んでいるからといって安易に覗き見厨扱いしないように注意。
(´-`).oO(見たいならなら金払えばいいと思う)

色+レ

レーティングを色で分けた呼び方。紫レ(10~11台)、銅レ(12台)、銀レ(13台)、金レ(14台前半)、プラレ(14台後半)、虹レ(15以上)。

曲関係

WE

WORLD'S END」の略称。内部上は難易度扱いのようだが、他の難易度とは一線を画する番外枠。詳細は個別ページを参照。

曲名+色

基本的に難易度のことを指す。セレクト画面の色から。
BASIC=緑、ADVANCE=橙(黄)、EXPERT=赤、MASTER=紫
WORLD'S ENDの場合、色の代わりに「WE」や属性の一文字、稀に「虹」になる。

ジャンル

CHUNITHMにおいて、楽曲は7種類のジャンルに分けられている。
AIR PLUSまでは「GAME」ジャンルがあったが、STAR稼働時に削除され、該当楽曲は「POPS&ANIME」か「VARIETY」に移動している。
下記の詳細は2018/6/7時点のもので、今後曲数以外も変化する可能性がある。
POPS&ANIME
略記「P&A」。ポピュラー音楽やアニメに使われた楽曲。出典元がゲームでも、出典にアニメ化歴がある場合や一部の事情によりこちらに分類されている楽曲もある。
STARバージョンから、ジャンルGAMEだった楽曲が一部こちらへ振り分けられている。
新曲は左端へ追加される。
niconico
略記「nico」。ニコニコ動画へ投稿された動画が発祥の楽曲、またはメインボーカルがVOCALOID系列の楽曲。出典がアニメ化歴がある場合やゲーム楽曲の場合でも、こちらが優先される傾向にある模様。
殆どはメインボーカルがVOCALOIDだが、「放課後革命」「楽園ファンファーレ」「スイートマジック」は歌い手がVOCALOIDではない。「Mr. Wonderland」は歌い手の正体不明。
通常配信で追加される場合、長い間隔ごとに数曲一気に追加される傾向がある。
新曲は左端へ追加される。
東方Project
略記「東方」。弾幕STGを中心とした作品群「東方Project」に使われている楽曲。ただし、原曲ではなくアレンジ楽曲。稀に、原曲の出典が西方Projectだったり東方Project二次創作だったりするが、原曲の作者が東方Project原作者であることに変わりはない。
東方Projectは複数種類のコラボが行われている。キャラごとに対応している楽曲があり、コラボではキャラの数だけ先行配信曲がある。少なくともそれらは全難易度プレイで称号が入手できる。
新曲は左端へ追加される。
VARIETY
略記「VAR」。CHUNITHM・maimai・東方Project以外のゲーム、あるいはBMS発祥の楽曲。内訳は左から
  • BEMANIシリーズ(6曲)
  • PACA PACA PASSIONシリーズ(5曲)
  • Tone Sphere(Finite)
  • EZ2DJ(神威)
  • 第四回 天下一音ゲ祭 関連楽曲(3曲)
  • BMS楽曲
  • コンシューマー/オンラインゲーム関連楽曲(元GAMEジャンルはココ)
の7層に分かれており、新曲は該当する層の中で右端へ追加される。
BMS発祥の東方アレンジ楽曲は、AIR PLUSまではVARIETYだったがSTARから東方Projectに変更された。この影響により、「Imperishable Night 2006 (2016 Refine)」はSTARでジャンルが変更されている。
イロドリミドリ
略記「イロ」。AIRバージョンから新設された。
イロドリミドリの登場人物が歌い手の楽曲。イロドリミドリによるカバー楽曲は、元の楽曲のジャンルを問わずこちらになる。内訳は左から
  • 合奏曲(5曲)
  • ソロ楽曲(17曲)
  • カバー楽曲
    • 東方Project(4曲)
    • 東方Project以外(2曲)
の4層に分かれており、新曲は該当する層の中で右端へ追加される。
イロドリミドリキャラの入手には、シリアルコードの場合を除いて特定楽曲の全難易度プレイが必要。
PLUS時代までは東方カバー曲が東方Project、それ以外はORIGINALに分類されていた。
言ノ葉Project
略称「言ノ葉」「言葉」。AIR PLUSバージョンから新設された。
言ノ葉Project関連の楽曲。
キャラクターも存在するが、maimaiからの連動で入手する場合があるので注意。
AIRまではキャラクター・楽曲ともORIGINALに分類されていた。
新曲は右端へ追加されている。
ORIGINAL
略記「ORI」。CHUNITHM・maimai初出の楽曲。内訳は左から
  • 通常配信曲(9曲)
  • イベント関連楽曲(4曲)
  • CHUNITHM歴代課題曲
    • ORIGIN Fables元課題曲(43曲)
    • AIR ep.I~VII元課題曲(36曲)
    • STAR ep.I課題曲(10曲)
    • STAR ep.II課題曲(5曲)
    • STAR ep.III課題曲(5曲)
    • STAR ep.IV課題曲(4曲)
    • STAR ep.V課題曲(5曲)
といった複数の層に分かれており、新曲は該当する層の中で右端へ追加される。
課題曲マップが新規追加される場合は右端に追加される。
今後、オンゲキ稼働後にオンゲキ初出の楽曲が追加される場合、ORIGINALになると思われる。

インド人/インド人を右に

ORIGINAL曲「The wheel to the right」のこと。
理由は曲名の和訳「ハンドルを右に」から。よくわからない人は「インド人を右に」でググってみよう。
DJ-MEGAのストーリーはこのネタを元にしてると思われる部分がある。
また、曲の歌詞(?)でも「インド人を右に」と聞こえる部分がある。
くお~‼︎ぶつかる~‼︎ここでアクセル全開、インド人を右に!

ウィンド人

ORIGINAL曲「Like the Wind[Reborn]」のこと。
アーティストが同じ「The wheel to the right」が「インド人」と呼ばれているせいか、いつの間にかこう呼ばれるようになった。

エレクリだーーー(チャーーラーラーrーtrwrgwウィmrgtzbダツツダツツダツツダツツダツダツデツツデツツ

VARIETY曲「Elemental Creation」のこと。
元ネタはギタフリのランカーであるぴこ氏のTwitterでの発言。
詳しいことは「Elemental Creation」の記事参照。
他の呼称は単純に「エレクリ」など。

エンディング

常設マップの最後、あるいはそれに近い位置にある課題曲のMASTER譜面にたびたび登場するノーツデザイナー名。次のバージョンになると本来のノーツデザイナー名に変更される。どれもエンディングっぽい楽曲になっている(※印象には個人差があります)。
  • 無印:こころここから
    • 初期課題曲の最後から2番目。スローテンポなEDっぽい曲。該当マップは前後と比べて意図的に短くされている。Gate of Fateがボス、The wheel to the rightがクリア後の延長戦、という位置づけなのだろうか。
  • AIR:ロボットプラネットユートピア
    • AIR ep.I終点。陽気なEDっぽい曲。累計1700マス、マップ単体でも405マスという、当時の新規マップとしては相当長い道のりの末にたどり着く課題曲だった。
  • AIR PLUS:ドライヴ・オン・ザ・レインボー
    • AIR ep.VI終点。ゲーム的なEDっぽい曲。EXPERT譜面には中盤でメッセージが仕込まれている。当時はこれでAIR PLUSの課題曲も最後、と思われていたのだが……?
  • STAR:時の冒険者
    • STAR ep.III終点。冒険譚的なEDっぽい曲。STAR最後の課題曲。

お日様/お日様ヴァーヴァー

ORIGINAL曲「GOLDEN RULE」のこと。
曲中の空耳より。他の呼び方は「ゴルル」「黄金律」など。

お前の弁当

ORIGINAL曲「Contrapasso -inferno-」のこと。
曲中の空耳より。他の呼び方は「コントラ」「パッソ」「因果応報」など。

ドイツ人

ORIGINAL曲「Schrecklicher Aufstand」のこと。
曲名がドイツ語であることと、「The wheel to the right」の通称「インド人」から来ていると思われる。
本来のタイトルの意味はドイツ語で「激しい反乱」。
あくまで非公式……と思っていたら公式も使い始めた

ドトール

ORIGINAL曲「怒槌」のこと。
正式な読み方は「いかづち」だが、「怒」と担当キャラのトールを合わせて「ドトール」。
どこかのコーヒーチェーンは無関係。
こちらもドイツ人同様、公式も使っている

どらえもん

GAME曲「All I Want」のこと。
理由はタイトルにもある歌詞「All I Want」の空耳。
昔人気だったFlashで使われていたネタ。

バンキシャ

ORIGINAL曲「World Vanquisher」のこと。
タイトルが長いためか、Vanquisher→バンキシャと呼ばれるようになった。

キャラ関係

番長、ナナコン

コラボキャラクター「鳴上 悠」のこと。
元々はアニメ化まで名前が無かったP4主人公のファンからの愛称であったが、格ゲー「P4U」にて「鋼のシスコン番長」めでたく公式化された。
余談だがアーケード版「P4U」は登場時期の関係でaimeで遊べるAll.net P-ras Multiではなく、ネシカ(音ゲ祭参加機種ではグルコスを遊ぶのに必要)で遊べるNESiCAxLiveで稼働しているので興味がある方は間違えないように。

恐らくオリジナルキャラクター「ブリランテ」のこと。
Origin Fablesマップでは初めて手に入れる即死スキル持ちということで比較的印象深いキャラクターと思われる。
人によっては、楽曲「閃鋼のブリューナク」の略称として使う場合もある模様。
某格闘ゲームのブリジットとかいうヨーヨー振り回す男の娘のことでは無いはず。

あーりん

イロドリミドリメンバー「御形 アリシアナ」のこと。実際にこう呼ばれている模様。
( ゚∀゚)o彡゜あーりん!あーりん!

ちゃんなぎ

イロドリミドリメンバー「小仏 凪」のこと。箱部 なるは実際にこう呼んでいる模様。

なっち

イロドリミドリキャラ「月鈴 那知」のこと。実際にこう呼ばれている場合がある。

おっぱい

もしかして:愛野 ヒカリ帝国魔導師 イセリア魔扉 リオ暁 凶香MIR-202【アルテミス・レナ】御形 アリシアナ天王洲 なずな

絶壁

もしかして:荒場 流子七海 あおいちびみるくスカイフェザー第八皇女エルルーン など
どういうわけか、「鉄壁ガード」と名のつくスキルの所持者はそれらしいキャラである傾向にあったが、後にこのジンクスは破られた。その後には男の娘も登場している。

中二病/厨二病

便宜上ここに表記する。中学二年生あたりに見られる言動を指す。背伸びしがちな言動、反社会的な言動、マイナー路線、特別な力へのあこがれなど、いくつかに分類されるらしい。CHUNITHMの語源の一つと思われるもの。CHUNITHMのキャラクターにも、(コラボを含めて)中二病患者、あるいは中二病疑惑のキャラが何名かいる。
上記以外にも奇抜なネーミングセンスの持ち主が何人かいるが、中二病との関係は不明。

スキル関連

ノーツ成功時

特定のノーツに対してボーナスが得られるスキルによく見られる表記。「ATTACK以上の判定を出した(MISSしなかった)場合」に効果がある。

一定時間ごとに~

時間経過で定期的に発動する効果。この効果を持つスキルは、ゲージのバーが光り続ける(基本的に山吹色だが、マイナス効果の場合は黒)。基本的に曲が長いほど回数は増えるが、同じ楽曲でも難易度で変わることがある。タイミングは「最初のノーツが判定されてから最後のノーツが判定されるまで」の範囲内で、かつ「メトロノームの1拍目から2秒間隔」となる。ただし、メトロノームの1拍目から最初のノーツまでが2秒を超える場合、例外的に最初のノーツが判定された瞬間も発動する。稀に、最初と最後のノーツが判定されたタイミングで発動回数が変わる譜面も存在する。
スキル「ドキドキDREAM!!!」のカウント条件の一つに時間経過があるが、「メトロノーム1拍目から150秒」となっている。必ず75回以上であれば確実に満たすが、74回以下でも条件を満たす譜面は存在する(例:夏影MASTER譜面)。
参考として、発動回数が特に少ないMASTER譜面は43回(だんご大家族)、EXPERT以下も含めれば38回(Jumping!!のBASIC譜面)、WORLD'S ENDまで含めれば36回(Title)。発動回数が特に多い譜面は85回(こころここからのADVANCED/MASTER譜面、GO!GO!ラブリズム♥ ~あーりん書類審査通過記念Ver.~のEXPERT/MASTER譜面)となっている。これらより少ない、あるいは多い譜面があるかどうかは要調査。
英梨々の才能詩羽の才能鬼神「ミッシングパープルパワー」でプレイした場合、終了時点のカウントを見れば発動回数が一目でわかる。

各ゲージの開始ラインよりゲージが減らない

ダメージ軽減系要素。一度ゲージが1本分溜まり切ってしまえば、そのあとMISSを重ねても溜まり切ったゲージ本数が減ることはない。具体的な数値にすると、ゲージ量が12000、26000、42000、60000、80000以上になれば、そこを下回ることはない。

判定が厳しくなる

リスク系要素。wiki内では「判定難化」とも。一部ノーツの判定受付時間が狭くなる。難化度合は「厳しくなる<非常に厳しくなる<極端に厳しくなる」で、「極端」は扱えるプレイヤーがいるか不明なレベル。影響を受けるノーツは、「TAP」と表記されている場合はTAP、ExTAP、HOLD始点、SLIDE始点(HOLDとSLIDEの始点はTAP扱いで、TAPへのボーナスやゲージ上昇率の影響も受ける。)。「AIR/AIR-ACTION」と書かれている場合は書かれている通り。
※ExTAPでJUSTICE判定やATTACK判定が出るようにはなりません。

ランダム / 確率

STARから登場。運次第で効果が変わる。これにより、仮に全く同じプレイをしたとしても最終ゲージ量が異なる可能性がある。ゲーム画面や当wikiでは赤紫で表記されている。

強制終了

即死系スキルに共通しているリスク系要素。条件を満たすと強制的にゲージ0になり、その譜面のプレイを打ち切られる。
人によっては、高評価狙いに失敗した時にあえて発動させ、プレイの回転を速くする目的で活用される場合もある(※捨てゲー行為には賛否があるので、話題にする場合は注意が必要)。
あえて強制終了条件を超える低評価を取ろうとしても、条件を満たした時点で残りの並んだノーツの分は一切判定されない。(女神の試練でJ29からAIR4個をJ判定のタイミングで取った場合、J1個で打ち切り、残り3個は判定されない。)
ちなみに、maimaiにも「トラックスキップ」という名前で強制終了オプションが存在しており、このうち「S~SSSが達成不能となった場合にトラックスキップ発動」をチュウニズムで再現したい場合は「ボーダージャッジ・S~SSS」をセットすれば可能である。

イベント関連

AB!

アニメ「Angel Beats!」の略称。対応楽曲のジャンルもPOPS&ANIME。

AIR

ゲーム「AIR」。AIRバージョン稼働開始に合わせたであろうコラボ。CHUNITHMのバージョン、楽曲(Air)、ノーツもあるので、コラボ先を指す時は「AIRコラボ」と表記することを推奨。コラボ先の名義はアニメで、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。

アルペジオ

蒼き鋼のアルペジオ」の略称。コラボ先の「アルス・ノヴァ」名義はアニメのもので、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。maimai連動で入手するキャラが3名いる。

あの花

アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の略称。同名の専用スキルも存在する。正式名称が長いので、当wiki内では基本的に略称が用いられている。対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。同コラボキャラは所有スキル構成が全員同じ。

WUG

アニメ「Wake Up, Girls!」の略称。対応楽曲のジャンルもPOPS&ANIME。同コラボキャラは所有スキル構成が全員同じ。キャラは全員maimai連動で入手となる。

うたわれ

「うたわれるもの」の略称。「偽りの仮面」は第2作、「二人の白皇」は第3作の名義であり、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。コラボ以前から通常配信されている「夢想歌」は第1作の関連楽曲。キャラカテゴリは双方のイベントで分かれている。

うまる/うまるちゃん

コラボ先としては、「干物妹!うまるちゃん」の略称。キャラ名だったり対応楽曲の通称として使われたりする場合もあるので、コラボ先を指す時は「コラボ」併記を推奨。コラボ先の名義はアニメで、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。同コラボキャラの所有スキルは、効果がまどマギキャラの「夏休み」系スキルと類似している。

エイプリルフール

毎年4月1日には嘘をついても良い、という風習のこと(地域によっては午前限定)。
CHUNITHMを含め、様々な音ゲーがネタに走る日でもある。
CHUNITHMではこのあたりの数日間に限り、NORMALモードのWORLD'S ENDで「嘘」譜面をプレイ可能。いつも以上に自重の無い上級ク○譜面となっている。

エロマンガ先生

ライトノベル「エロマンガ先生」。コラボ先の名義はアニメで対応楽曲のジャンルもPOPS&ANIME。「エロマンガ」は同作ヒロイン「和泉 紗霧」のペンネームだが、由来は実在する島の名……というのは本人の弁。

温むす

日本の温泉地をモチーフにした地域活性クロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」の略称。
温泉地の擬人化キャラクターが多数登場する。名義はアニメ扱いで対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。立ち絵は原画版である。入手できるキャラは9名だが、所有スキルのテーブルは3人ずつ同じパターンになっている。

ガヴドロ

漫画「ガヴリールドロップアウト」の公式略称。名義はアニメ扱いで対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。

カゲプロ

カゲロウプロジェクト」の略称。対応楽曲は全てVOCALOID(IA)使用曲であるため、ジャンルはniconico。同コラボキャラの所有スキルは、1人を除いて「コンボが一定数以上継続中にゲージ上昇UP」効果がついている。
コラボイベントの実施後に、イベントとは無関係に関連曲(アウターサイエンス)が追加されるという珍しい事例が発生した。
なおチュウニズムで配信されていない関連曲のなかには、「カゲロウデイズ(maimaiに収録済み)」のように初音ミクを使用したものもある。

君の名は。

アニメーション映画「君の名は。」。対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。

きんモザ

きんいろモザイク」の略称。コラボ先の名義はアニメ(第1期)のもので、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。同コラボキャラはRANK15の所有スキルが全員同じ。

ごちうさ

ご注文はうさぎですか??」の略称。コラボ先の「??」名義はアニメ(第2期)のもので、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。同コラボキャラは全員RANK15で同名のスキルを持っている。

#コンパス

リアルタイムオンライン対戦ゲーム「#コンパス 戦闘摂理解析システム」。ニコニコ動画で人気のクリエイター達がキャラクターデザインやテーマソング作成をしているため、対応楽曲のジャンルはniconico。

冴えカノ

ライトノベル「冴えない彼女の育てかた」の公式略称。「彼女」は「ヒロイン」と読むが、略称は上記の通り。コラボ先の名義はアニメらしく、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。原作挿絵・第2弾の追加スキル分の立ち絵(BD表紙)は深崎暮人氏(美嶋 はるなの絵師)が担当している。

三者三葉

三者三葉(さんしゃさんよう)」。コラボ先の名義はアニメらしく、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。同コラボキャラ5人目の所有スキルは、うまるメンバーの所有スキルと同じ効果を持つ。

シュタゲ

STEINS;GATE」の略称。同コラボキャラの専用スキルは、1つを除いて譜面の前半と後半で効果が変わる。残り1つも前半と後半に分けて効果が記されている。コラボ先の名義はアドベンチャーゲームらしく、対応楽曲のジャンルはGAME。ただし、片方は本来アニメのOPである。1コラボ1カテゴリという縛りでもあるのだろうか……。なお、STARからジャンルはPOPS&ANIMEに変更されている。
STAR終了を以て対応楽曲が配信終了となる。

SB69

サンリオのキャラクタープロジェクト「SHOW BY ROCK!!」の略称。コラボ先の名義は音ゲーアプリらしく、対応楽曲のジャンルはGAME(実際、メディア展開は音ゲーアプリが一番早い)……だったが、STARからジャンルはPOPS&ANIMEに変更されている。同コラボキャラのRANK10までの所有スキルは、CHUNITHMで入手するキャラとmaimai連動で入手するキャラでそれぞれ共通している(それぞれ4名ずつ)。
STAR終了を以て対応楽曲が配信終了となる。

シンフォギア

アニメ「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ。「」名義は第2期のもので、対応楽曲のジャンルもPOPS&ANIME。

セハガール / セハガ

セガによるキャラクタープロジェクト「セガ・ハード・ガールズ」の略称。「Hi☆sCoool! セハガール」名義はアニメのものであり、対応楽曲のジャンルもPOPS&ANIME。イベント開始前から関連楽曲(若い力 -SEGA HARD GIRLS MIX-)が配信されている。
ちなみに、Aimeサポートサイトログイン時の画像認証でもセハガールが使用されている。

チェンクロ

セガによるスマホ向けゲーム「チェインクロニクル」の略称。コラボ先の「ヘクセイタスの閃」名義はアニメのものだが、原作がゲームの影響か、対応楽曲のジャンルはGAMEで、背景は汎用になっている。STARからは名義に合わせてか、楽曲ジャンルはPOPS&ANIMEに変更されている。コラボ先との連動で入手するキャラが1名いる。

ツイブレ

ツインエンジェルBREAK」の略称。「BREAK」はアニメとしては2作目の名義。対応楽曲のジャンルもPOPS&ANIME。

天使の3P!

ライトノベル「天使の3P!(スリーピース)」。コラボ先の名義はアニメで、対応楽曲のジャンルもPOPS&ANIME。

東方

弾幕STGを中心とした作品群「東方Project」の略称。
  • 楽曲の1ジャンルとして設定されている
  • コラボイベント以外で入手可能なキャラがいる
  • コラボイベントが複数種類で行われている
  • マップボーナスの傾向が他のコラボと異なる
    • イベント以外で入手可能なキャラがいるせいか、MAP1から東方キャラ指定あり。全MAP共通で、東方キャラ(+1or+2)、東方楽曲(+1)、MANIACスキル(+3)。
など、他のコラボと比べて特殊な扱いになっている。博麗神社例大祭で通常譜面の先行公開から近日開催、という流れが通例。過去に開催された東方コラボも同時期に一斉復刻するため、後の回ほどイベント数が増える。関連楽曲は全てアレンジ楽曲であり、ジャンルは東方Project。各作品を指す場合、「東方」を省略した「紅魔郷」「妖々夢」「永夜抄」などの呼び方がよく使われる。キャラカテゴリは、入手条件を問わず「東方Project」で一括されている。

とらドラ!

ライトノベル「とらドラ!」。コラボ先の名義はアニメで、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。

ナナシス

スマホ向けゲーム「Tokyo 7th シスターズ」の略称。対応楽曲のジャンルもGAME。STARからはPOPS&ANIMEに変更されている。同コラボキャラの所有スキルは、CHUNITHMで入手するキャラとmaimai連動で入手するキャラでそれぞれ共通している(それぞれ3名ずつ)。

ノゲノラ、ノゲラ

ライトノベル「ノーゲーム・ノーライフ」の略称。コラボ先の名義はアニメらしく、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。

NEW GAME!

漫画「NEW GAME!」。コラボ先の名義はアニメ第1期らしく、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。同コラボキャラの所有スキルは、全て終了時ボーナスにランダム要素有り。

ノラとと

ノラと皇女と野良猫ハート」の略称。コラボ先の名義はアニメで対応楽曲のジャンルもPOPS&ANIME。同コラボキャラは所有スキル構成が全員同じ。

バーチャル・シンガー

一部の音声合成ソフトに与えられたキャラクター像を指す。
関連イベントは「We Love Music Game セガ3タイトル連動キャンペーン!」と「バーチャル・シンガーコラボイベント」が開催されている。
現時点では全員、音声合成・デスクトップミュージック用のボーカル音源及びキャラクター「VOCALOID」系列に当たる。コラボに限らず、CHUNITHMではVOCALOIDが歌唱している楽曲のジャンルは基本的にniconicoとなっている。

はがない

ライトノベル「僕は友達が少ない」の公式略称。コラボ先の「NEXT」名義はアニメ(第2期)のものであるため、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。同コラボキャラはRANK1の所有スキルが全員同じ。

ばくおん!!

漫画「ばくおん!!」。コラボ先の名義はアニメらしく、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。

化物語

小説・〈物語〉シリーズ第1弾「化物語」。コラボ先の名義はアニメで、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。第2回までは「魔法少女まどか☆マギカ」のコラボイベントと同時開催されている。

PSO2

セガによるオンラインゲーム「PHANTASY STAR ONLINE 2」の略称。アニメ化歴がある影響か、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。イベント開始前から関連楽曲(絶世スターゲイト)が配信されている。

プリウス、プリガー

PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS」を指す。公式略称は「プリガー」の方だが、当wikiでは「プリウス(コラボ)」の方が使われている。自動車の部品を擬人化した広告プロジェクト。キャラとしても「PRIUS」が存在する。対応楽曲は歌い手がVOCALOIDのバージョンであるため、ジャンルはniconico。
アニメ(+アニメ化歴のある)作品とのコラボが多かった中、突如車という予想の斜め上を通り越したコラボに、告知当時は衝撃が走ったり笑撃が走ったり困惑の渦に叩き込まれたりした(はず)。
既に展開が終了し、専用ページも削除されている。

P4D

音ゲー(サウンドアクション)「ペルソナ4ダンシング・オールナイト」の略称。RPG「ペルソナ4」の派生作品。正式名称が長いので、当wiki内では基本的に略称が用いられている。同コラボキャラの専用スキルは、全てMISS救済ボーナス(MISS3回ごとにボーナス+500)がついている。対応楽曲のジャンルはGAME……だったが、STARからはVARIETYに変更されている(アニメ化歴があるのは派生元の「ペルソナ4」)。背景は汎用になっており、全てリズム難の傾向がある。

まどマギ、まどか

アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の略称。まどかはキャラ名でもあるため、コラボ先を指す場合は「まどマギ」もしくは「まどかコラボ」表記を推奨。対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。第2回までは「化物語」のコラボイベントと同時開催されている。同作品に登場する魔女のキャラクターデザインは、劇団イヌカレー(片割れがリリアリス・コルチカムの絵師)が担当している。

WA2、ホワルバ

WHITE ALBUM2」の略称。コラボ先の名義はアニメであり、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。同コラボキャラの専用スキルは、共通してJUSTICE以下150回から効果が変わる。「叶わない恋」や「ここがあの女のハウスね」など、スキル名や称号名が一部不穏。

ミカグラ

Last Note.による動画プロジェクト「ミカグラ学園組曲」の略称。コラボ元の名義はアニメ版で、対応楽曲もアニメ版のOP/EDであるのだが、原作がニコニコ動画で展開されていたからか、ジャンルはniconicoになっている。
原作のキャラクターデザインは明菜氏(アストライアの絵師)が担当しているが、コラボキャラクターのデザインはアニメ版準拠のため一切使用されていない。
第2回(復刻)開始と同時に関連曲(有頂天ビバーチェ)追加という珍しい事例が発生している。

ゆゆゆ

アニメ「結城友奈は勇者である」の略称。対応楽曲のジャンルもPOPS&ANIME。
各キャラの所有スキルは、まどマギキャラの夏休み系スキルと同系列の効果を持つ。maimai連動の追加スキルは、CHUNITHM初のGRADE UPでリスクが重くなるスキル。

リゼロ

ライトノベル「Re:ゼロから始める異世界生活」の公式略称。コラボ先の名義はアニメであり、対応楽曲のジャンルはPOPS&ANIME。イベント開始前から関連楽曲(Redo)が配信されている。
コメント(131)
Twitter

コメント

  • 万年中級者 No.102563089 2018/06/04 (月) 17:37 通報
    『ゴリラ』って自分の中では誉め言葉だと認識してるんだが合ってる?
    返信数 (1)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.102564176 2018/06/04 (月) 21:18 通報
      大雑把に言うと「音ゲーが超上手い人」(基準は発言主による)なので、褒め言葉の方面で合っているはずです。
      0
  • チュウニズムな名無し No.102510561 2018/05/22 (火) 20:08 通報
    全押しとはなぬか。
    0
  • チュウニズムな名無し No.102447264 2018/05/05 (土) 22:36 通報
    拙者、いまだに「電話」の意味が分からない侍
    返信数 (1)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.102447275 2018/05/05 (土) 22:38 通報
      My First Phoneのことですよ〜
      1
  • チュウニズムな名無し No.102269246 2018/03/27 (火) 04:06 通報
    定数厨
    0
  • チュウニズムな名無し No.102266266 2018/03/26 (月) 15:53 通報
    「Schrecklicher Aufstand」の本来の訳って「恐ろしい反乱」じゃないの?
    楽曲別のページにもそう書いてあるし。
    返信数 (1)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.102266297 2018/03/26 (月) 16:04 通報
      気になって調べてみたけど、作曲者の意図としてはこうらしいぞ
      0
  • CHUNITHM初心者 No.102257176 2018/03/24 (土) 16:27 通報
    CHUNITHMをやってる人全般のことを
    なんて言うのか教えてください。
    返信数 (7)
    1
    • × チュウニズムな名無し No.102263580 2018/03/25 (日) 22:39 通報
      ニズマーかなぁ
      0
    • × チュウニズムな名無し No.102264513 2018/03/26 (月) 02:20 通報
      ウニラーだと思います
      0
    • × チュウニズムな名無し No.102264766 2018/03/26 (月) 07:07 通報
      マイがマイマイマーとか言うときあるらしいしウニウニウー
      4
    • × チュウニズムな名無し No.102264816 2018/03/26 (月) 07:48 通報
      称号であったのは「チュウニズマー」
      0
      • × チュウニズムな名無し No.102264818 2018/03/26 (月) 07:49 通報
        んあー勘違いしてた、すまぬ
        0
    • × チュウニズムな名無し No.102269622 2018/03/27 (火) 08:52 通報
      私はウニマーって呼んでますね
      0
    • × チュウニズムな名無し No.102616567 2018/06/17 (日) 09:43 通報
      チュウニストだと思ってたのだが
      0
  • チュウニズムな名無し No.102041313 2018/02/07 (水) 12:57 通報
    木兎ってなんの曲かわかる方いましたら教えてください!
    返信数 (1)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.102041414 2018/02/07 (水) 13:20 通報
      「BOKUTO」の模様です。
      0
  • チュウニズムな名無し No.102009939 2018/02/01 (木) 23:09 通報
    今レートが12くらいなんですけど銅じゃなくて金みたいな色してるんですけどどうしてでしょう?
    返信数 (1)
    1
    • × チュウニズムな名無し No.102090573 2018/02/17 (土) 03:34 通報
      気のせい。前それで金レになったー!とか騒いでたらめっちゃ冷たい目で見られました
      2
  • チュウニズムな名無し No.101270076 2017/09/27 (水) 22:36 通報
    友人にバーアンドエアーが出来ないって言われたんやけど、バーアンドエアーって何ですか?
    探したけど見つけられんかった
    返信数 (1)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.101270815 2017/09/28 (木) 00:32 通報
      仮説1
      バー→TAP(?)
      エアー→AIR
      で、AIRつきTAPですかね・・・
      仮説2
      バウンドエアー(こんな用語ないと思いますけど)で同上
      よくわからないのに回答してすみません・・・
      1
  • チュウニズムな名無し No.101257206 2017/09/25 (月) 18:10 通報
    「乱打譜面」っていう単語を見つけたんですがどういう意味ですか?
    返信数 (3)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.101315562 2017/10/06 (金) 00:25 通報
      ノーツが局所的に(又は全体的に)とても多く、密集していたりする譜面を言います。電撃とかそういう奴ですね
      0
      • × チュウニズムな名無し No.101526615 2017/11/12 (日) 14:30 通報
        それは発狂譜面では?
        乱打は規則性がない配置のこと。GOLDEN RULEの後半とか
        4
    • × チュウニズムな名無し No.102449057 2018/05/06 (日) 11:41 通報
      乱打譜面で有名なのは"狂気のうどんげいん"(⬅漢字わからん)とかじゃないかな?あーいう感じの譜面を乱打譜面っていうよ
      0

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  

基本メニュー

設置店舗 (38コメ)

イベント等

お知らせ
6/2ラッキーくじ (183コメ)
6/7楽曲追加 (7コメ)
6/21楽曲&課題曲追加 (40コメ)
ツイブレコラボ (24コメ)
7/5楽曲追加 (7コメ)
ガヴドロコラボ (25コメ)
うたわれ復刻
偽りの仮面 (66コメ)
二人の白皇 (48コメ)
7/19新ムシキングコラボ 
WLWコラボ (1コメ) 

開催中
7/18まで 終了間近
ツイブレコラボ (24コメ)
完売まで
ラッキーくじ (183コメ)
7/24 23:59まで
イロドリLive2次先行受付 (79コメ)
8/1まで
クエスト「スターダストメモリーズ」 (40コメ)
ガヴドロコラボ (25コメ)
うたわれ復刻
偽りの仮面 (66コメ)
二人の白皇 (48コメ)
8/20 23:59まで
シリアルコード(ショウニペンギン) (13コメ)

※スタチュウは入手できません
9/3 23:59まで
シリアルコード(ラッキーくじ) (183コメ)
11/5 23:59まで
シリアルコード(イロドリライブ) (79コメ)
開催予定
7/19から
新ムシキングコラボ 
WLWコラボ (1コメ) 
7/26?から
オンゲキとの連動

入手キャラ:筐体 (5コメ) 
詳細判明次第ページ作成
時期未定
楽曲公募 結果発表

発表方法:楽曲配信告知
最終候補楽曲(各部門3曲)はリンク先
9/30
イロドリミドリ2ndライブ (79コメ)

楽曲情報・攻略

楽曲一覧 (2コメ) 
追加順 (11コメ) 
┗ Lv順
 ┗11以上 (18コメ)
 ┗7~10+ (3コメ)
 ┗6以下
配信終了 (7コメ)

WORLD’S END (1138コメ)
コースモード (315コメ)

譜面情報ランキング (12コメ)
┗ノーツが偏った譜面譜面の長さ (10コメ) 
課題曲 
長さが偏った譜面 (3コメ)

キャラクター

 キャラ一覧 
無印 (4コメ)
AIR (103コメ)
STAR (19コメ) 

 個別ページ ※STARからのキャラ
ep.I ep.II ep.III ep.IV ep.V ep.VI イロドリミドリ 言ノ葉Project 特定条件(上記以外) コラボキャラ

スキル

スキル一覧 (79コメ)
期間限定スキル (5コメ)
┗ 理論値比較
 ┗ ゲージ4~5本
 ┗ ゲージ6本 (26コメ)
 ┗ ゲージ7本 (1コメ)
 ┗ ゲージ8~10本 (2コメ)
 ┗ 番外 (11コメ)
 ┗ 青天井 (7コメ)
 ┗ 未評価
類似スキル比較 (8コメ)
スキル評価
性能重視 (132コメ)
手間重視 (9コメ)
期間限定 (4コメ)
スキル分類別

称号・マップ・その他

称号一覧 (445コメ)
曲別 (20コメ)
楽曲プレイ称号一覧 (1コメ)
マッチング称号一覧
進行度・他ゲーム連動称号一覧
新規取得不可称号一覧 (8コメ)

ネームプレート (71コメ)

マップ一覧
STAR / イロドリ / 言ノ葉 (44コメ)
ORIGIN / AIR / ep.∞ (42コメ)
マップボーナス・限界突破 (172コメ)


掲示板

外部リンク

チュウニズム公式サイト
▼ 譜面定数参考元
chunithmfanclub’s diary
▼ 譜面画像参考元
CHUNITHM譜面保管所

wikiメンバー

編集テンプレ スキルincludeリンク
キャラincludeリンク
イベントincludeリンク 
wikiガイド
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
ショウニペンギン
CHUNITHM STAR PLUS 楽曲一覧(Lv順)
4 CHUNITHM STAR キャラクター一覧
5 CHUNITHM筐体(仮名)
6 称号一覧
7 初級者・中級者指南
8 スキル一覧(AIR~)
9 CHUNITHM STAR PLUS 楽曲一覧
10 コースモード
goodランキング
(愚痴&長文なので不快に感じた方はbadボ.. 78
虹レ 60
楽しいいいいいい!!!!!!! 54
4 同感してくれる人少ないかもだけどオリ曲のロ.. 52
5 200円入れると世界が終わるぞ 49
6 前半に ミスアタ大量 あきらめるだいたい後.. 45
7 ちょっと長文になるけど今日ウニしにいったん.. 44
8 44
9 何で虹レになろうがその人の自由だと思うけど 42
10 300円入れると世界が縮むぞ 39
もっと見る
最近の更新

7分まえ

16分まえ

17分まえ

18分まえ

32分まえ

34分まえ

36分まえ

38分まえ

1時間まえ

新規作成

16分まえ

1時間まえ

2時間まえ

2018/07/16 (月) 13:14

2018/07/16 (月) 12:29

2018/07/13 (金) 14:48

2018/07/13 (金) 05:46

注目記事
【ドラガリアロスト】配信日(リリース)はいつ? ドラガリアロスト攻略Wiki
【アイドルファンタジー】リセマラ当たりランキング アイドルファンタジー攻略Wiki【IDOL FANTASY】
【白猫】凱旋ガチャのおすすめキャラと武器 白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
【第五人格】初心者におすすめのサバイバー【アイデンティティV】 第五人格攻略Wikiまとめ
【パワプロ】パズドラコラボ最新情報 パワプロアプリ攻略Wikiまとめ
【KOFオールスター(KOFAS)】リセマラ当たりランキング KOFオールスター攻略Wiki
【少女前線】配信日はいつ?なぜ遅れているのか? 少女前線攻略wikiまとめ
【妖怪ウォッチワールド】リセマラ当たりランキング 妖怪ウォッチワールド攻略Wik
【ドッカンバトル】スーパーバトルロード「VS超技」の攻略とおすすめキャラ ドッカンバトル攻略Wiki
【ミラクルニキ】カラフルサマー攻略 【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
ページ編集 トップへ