牧野 もこ

(21)  
最終更新日時:

【キャラ一覧(無印 / AIR / STAR)】【スキル一覧】【マップ一覧


Illustrator:夢ノ内

名前 牧野 もこ(まきの もこ)
年齢4歳(見た目は15歳くらい)
職業専門学生
種族ヒト羊

羊の姿にも人間の姿にもなれる、ヒト羊族の少女。
一流のトリマーを目指している。
スキル
RANKスキル
1コンボエクステンド・フォーチュン
5
10
15
25限界突破の証

  • コンボエクステンド・フォーチュン [TECHNICAL]
    • 効果にランダム要素があるコンボエクステンド・フォルテ
    • 計算上、最高に運が良ければ1750ノーツでゲージ10本に届く可能性がある(1/128の確率)が、逆に最低なまでに運が悪ければ、同じ1750ノーツで5本にすら届かない。初期値ではあらゆる通常譜面で4本止まりの可能性さえある。宛城紫や京急紫をAJして4本止まりとなると、逆に凄い(13+をAJできる腕前かつ1/16384の確率)。
GRADE効果
共通250コンボごとに確率でボーナス
初期値【50%】+21500/【50%】+1000
+1【50%】+22000/【50%】+1500
+2【50%】+22500/【50%】+2000
+3【50%】+23000/【50%】+2500
ゲージ10本必要条件(最小値):1750ノーツ
GRADE・ゲージ本数ごとの必要ノーツ数
  • カッコ内は当たり回数/発動回数。
  • 各段の内訳は以下の通り。
    • 上段:全て当たりを引いた場合の最小必要ノート数。
    • 中段:通常譜面で最低限必要な当たり回数で到達する場合の発動回数とノート数。
    • 下段:WORLD'S END譜面を含めて最低限必要な当たり回数で到達する場合の発動回数とノート数。
  • 水色の部分はWORLD'S ENDの特定譜面でのみ到達可能。
GRA
DE
5本6本7本8本9本10本
初期
250
(1/1)
500
(2/2)
1000
(4/4)
1250
(5/5)
1500
(6/6)
1750
(7/7)
250
(1/1)
500
(2/2)
1250
(3/5)
2500
(4/10)
1500
(6/6)
1750
(7/7)
5000
(0/20)
5500
(1/22)
6250
(2/25)
2500
(4/10)
4500
(5/18)
6750
(6/27)
+1250
(1/1)
500
(2/2)
750
(3/3)
1250
(5/5)
1500
(6/6)
1750
(7/7)
3500
(0/14)
500
(2/2)
750
(3/3)
1750
(4/7)
3000
(5/12)
1750
(7/7)
3500
(0/14)
7000
(0/28)
4250
(2/17)
5250
(3/21)
6500
(4/26)
4500
(6/18)
+2250
(1/1)
500
(2/2)
750
(3/3)
1250
(4/5)
1500
(6/6)
1750
(7/7)
2500
(0/10)
2750
(1/11)
3250
(2/13)
1250
(4/5)
2250
(5/9)
3500
(6/14)
2500
(0/10)
5250
(0/21)
5750
(1/23)
6500
(2/26)
4750
(4/19)
6000
(5/24)
+3250
(1/1)
500
(2/2)
750
(3/3)
1000
(4/4)
1500
(6/6)
1750
(7/7)
2000
(0/8)
2250
(1/9)
2500
(2/10)
3250
(3/13)
1750
(5/7)
2750
(6/11)
2000
(0/8)
4250
(0/17)
6750
(0/27)
7250
(1/29)
6000
(3/24)
7000
(4/28)
ランクテーブル
12345
スキルep.1ep.2ep.3スキル
678910
ep.4ep.5ep.6ep.7スキル
1112131415
ep.8ep.9ep.10ep.11スキル
1617181920
 
2122232425
スキル
STORY
EPISODE1 わたしは牧野 もこだよ「普通の人は知らないけど、この世界には動物から人間の姿になれる動物がいるんだ。わたしの場合は……」
名前:牧野 もこ(まきの もこ)
年齢:4歳(見た目は15歳くらい)
職業:専門学生
種族:ヒト羊

 普通の人間たちは、あんまり知らないみたいだけどこの世の中には動物から人間の姿になることができる種族がいるんだよ。
 わたしもそんな種族の1人なの!名前は『牧野 もこ』っていいます! 年は4歳!人間で言うと……大体中学生から高校生くらいかな?

 わたしの種族は『ヒト羊』って言われてて、人と羊、どちらにもなることができるんだ。
 わたしとパパとママは人の姿になっていることの方が多いかな~? そっちの方が便利だし!
 あ、でもわたしのお兄ちゃん『羊一(よういち)』は、羊の姿にしかなれないの……。
 で、でも! お兄ちゃんの毛はとってもフワフワで可愛いんだよ! ……本人に言うと怒るけど。
 あと、お兄ちゃんはとっても頭がいいの!
 大学に通っててエリートなんだ。
 そんなお兄ちゃんはわたしの自慢!

 わたしたちの種族の中には、お兄ちゃんみたいな動物の姿で生活する人もいるから……。自然が多い場所に住む方が都合がいいんだ。
 わたしのお家も日野にあるの!とっても緑が綺麗なんだよ。良かったら遊びに来てね!
EPISODE2 夢は素敵なトリマー!「わたしは小さい頃からトリマーになりたかったんだ!動物美容専門学校にも入学できたし、頑張るぞぉ!」
 わたしのパパとママのお仕事はペットトリマー……動物の美容師さんなの。
 パパもママもすっごく腕のいいトリマーで、遠くからわざわざ、うちの動物美容院に通ってくれるお客さんもいるんだ。
 パパとママの手で、可愛いワンちゃんやニャンコがもっともっと可愛くなっちゃう!
 そして、そんなペットの姿を見た飼い主さんたちは、とっても幸せそうな表情をするの!

 そんな光景を見て育ったわたしは、自然と『パパとママのような一流のトリマーになりたい!』……そう夢見るようになったんだ。

 でも、お兄ちゃんはこう言うの。
 『もこは昔から不器用だから、厳しいと思う』って……お兄ちゃん! ちょっとクール過ぎるよ!
 あと、わたしがパパやママ、それにお兄ちゃんみたいに動物の言葉を理解できないっていうのも、心配しているみたい……それについては返す言葉もないけど。

 でも! 例え動物の言葉がハッキリと理解できなくっても、愛があればなんとかなるもん!
 らぶ・いず・おーるだよ!

 ……そう、わたしはようやく念願の動物美容専門学校に合格できたんだから! ……滑り込みだけど!
 これから夢に向かって頑張るぞー!
 そして将来はお兄ちゃんが驚くくらい、優秀なトリマーになってやるんだ!
EPISODE3 初めての大都会・新宿「ほえぇ……新宿って高い建物ばっかり……ハッ!?これじゃクラスメイトから田舎者扱いされちゃう!」
 わたしが通うことになった動物美容専門学校は新宿にあるんだけど……。
 (ほ、ほえぇ……新宿って高い建物ばっかりだなぁ)
 あまり日野から出たことのなかったわたしにとって、大都会・新宿は、人も多いし、色んな音が溢れているし、似たような高いビルがたくさんで空が狭いし……。
 とにかく初めてだらけで、驚いちゃった!
 (ハッ! い、いけない! 早くしないと入学式に間に合わないよ!)
 わたしはお兄ちゃんに描いてもらった地図を握り締めて、学校に向かった。
 そして無事に入学式を終えた後、わたしはクラスメイトと一緒にお茶をしてから帰ることにした。
 「お、おしゃれなカフェ! 流石大都会だなぁ!」
 「おしゃれなカフェって……ここ、割と大きいチェーン店だよ? もこちゃん、どこの出身なの?」
 「え? 日野だよ」
 「日野! それは随分と田舎から来たんだね」
 「い、田舎じゃないもん! 同じ東京なんだし……。新宿とそんなに変わらないよ!」

 (もう! 田舎だなんて……失礼しちゃうな!……ってアレ? ここはどこ?)
 クラスメイトと別れ、わたしは駅に向かおうとしたんだけど……いつの間にか地下通路に迷いこんでいた!
 (えええ!? 駅はどこ!? 出口はどこ!?……うわーん! 助けてぇー! お兄ちゃーん!)

 ……結局わたしは地下通路を2時間彷徨った後、泣きながらお兄ちゃんに電話して、助けてもらったの。
EPISODE4 初めてのトリムだよ!「早速学校で習ったことを試そう! えっ? 何?お兄ちゃん? 『ワンちゃんが嫌がってる』??」
 最初はちょっと大都会の雰囲気に戸惑っていたわたしだけど、すぐに慣れて1人でも学校に行けるようになったの。
 クラスメイトも先生も、みんな優しくていい人ばかり! 何より、学校で教えてもらえる動物の知識やトリミングの基本の勉強が楽しくて、わたし、毎日がとっても幸せなんだよ。
 今日はワンちゃんのトリミングを教えてもらったの!……とは言っても、先生のお手本を見てただけなんだ。折角だし教わった技術を実際に試してみたいよー!

 「……ということで近所に住むワンちゃん、ロンくんに協力してもらうことにしました! わーい!」
 「『わーい』って……おい、もこ大丈夫なのか?ちゃんとロンの飼い主の許可は取ったんだろうな?」
 「もちろん! もう、お兄ちゃんは心配性だなー!」
 わたしは笑顔で特大のバリカンのスイッチを入れた。
 「ぎゃ、ぎゃわんっ!?」
 「お、おい! もこ、初めてのトリミングなんだからハサミとかにしておいた方がいいんじゃないか!?」
 「えーっ! でもこっちの方が早いよ!」
 「きゃうん! きゃうん!」
 「ロンが『止めてくれ!』って言ってるぞ!」
 「えーっ……そんなことないよねー? ロンくん?さぁ! 思い切っていってみよー!」
 「ぎゃううーーんっ!」
 ……結局、なぜかロンくんはずっと暴れ回って、円形脱毛症みたいな酷い仕上がりになっちゃった。
 最後はパパとママが綺麗にトリミングし直してくれたけど……なんでこんなことになっちゃたんだろう!?
EPISODE5 お兄ちゃんトリムさせて「お兄ちゃんの毛、フワフワ……ねえ、トリムさせて!……えー、忙しい? あれ、どこに行くの!?」
 初めてのトリミングは失敗しちゃったけど……。でもこんなことで、くじけてちゃ素敵なトリマーにはなれないよね!
 学校で新しい知識や技術を教えてもらってるし、わたし、前よりも動物について詳しくなったと思うの。
 ……でも、やっぱり大事なのは『実践』だと思うんだ。

 「……というわけで!お兄ちゃん! トリミングさせて!」
 「……何が『というわけで』なんだよ。お前、この間失敗したばかりじゃねーか!」
 「この間のロンくんは普通のワンちゃんだったから、いまいちコミュニケーション取れなかったけど、その点、お兄ちゃんなら安心だし。それに……」
 わたしはお兄ちゃんの毛の中に顔を埋めた。
 「……お兄ちゃんの毛って、すっごくフカフカしてて、気持ちいいじゃない? わたし、前からトリミングしてみたいなーって思ってたんだー。ね、いいでしょう?」
 「あー……うー……あー……」
 お兄ちゃんはなぜか冷や汗を浮かべている。
 「そ、その! 俺、明日は大学の試験があるんだよ!だから、これから徹夜で猛勉強しなくちゃな!」
 「えーっ? 試験? ……じゃあ、仕方がないか」
 お兄ちゃんは一流大学の中でも期待の星と言われているエリートだもんね。勉強は大事、大事。
 「……分かった。お勉強頑張って。でもいつかお兄ちゃんをトリミングさせてね?」
 「あ、ああ……いつか、な」
 お兄ちゃんはそう言うと駆け足で自分の部屋に入ってしまった。
EPISODE6 もこの動物豆知識「お兄ちゃん! シマウマって毛を刈っても地肌はシマシマじゃないんだって! 知ってた?」
 ……その後もお兄ちゃんは『今日は調子が悪い』とか『占いでトリミングは大凶だった』とか言って、わたしに中々トリミングをさせてくれようとはしないの!

 「もう! お兄ちゃん! いつになったら、わたしにトリミングをさせてくれるのぉー!?」
 「うっさい! ダメなもんはダメなんだ! ……1人でトリミングをするなんて、もこには早すぎるんだよ!大体、お前が学校で習ってるのって、犬とか猫のトリミングだろうが! 俺、羊なんだぞ!?」
 「むぅー……別にワンちゃんとかニャンコ以外の動物についても習ってるもん。例えば……お兄ちゃん、シマウマって毛を刈ると何色になると思う?」
 「はっ? シマウマ? なんでいきなりシマウマ?」
 「いいから! 答えてみてよ!」
 「……なんだよ。全く……ええと、シマウマ……」
 (ふふふ。ここでお兄ちゃんが『シマウマは毛を刈っても縞々模様だろー』とか言ったら、思いっ切り突っ込んじゃうんだから! そしてそのままの勢いでトリミングを認めさせちゃうぞー!)
 でもお兄ちゃんの回答はわたしの想像とは違っていた。
 「……確か、シマウマって濃い灰色とかチョコレート色の地肌をしているじゃなかったか?」
 「なんで知ってるのぉ―!? ううう……お兄ちゃんの知識量を甘くみてたぁー!」
 「……ていうか、シマウマの毛刈りの情報を知っててどうするんだよ。お前はサバンナにトリミングでも行くつもりなのか? ……もっと他に勉強することがあるだろう?」
 「……はい。その通りです」
EPISODE7 わぁ! お兄ちゃん!?「ニャンコをトリミングしようとしたら、突然暴れて、わたしを庇ってお兄ちゃんが引っ掻かれちゃった」
 「今日は! 近所のニャンコ、ミミちゃんのトリミングを行いたいと思いまーす!」
 「おい。もこ………悪いことは言わない。1人じゃなくて父さんや母さんの手を借りてだな……」
 「2人の力を借りていたら、いつまで経っても自分1人でトリミングできるようにならないじゃない!……大丈夫! 前回とは違って、バリカンは使わないから! 細かいお手入れができるハサミにするから!」
 「……そうは言ってもなぁ」
 お兄ちゃんはその後も、なんとかしてミミちゃんのトリミングを阻止しようとしてきた。
 「……じゃあ、お兄ちゃんが代わりになってくれる?それならミミちゃんのトリミングは諦めるけど」
 「うっ!? そ、それは……」
 お兄ちゃんは、急に黙り込んでしまった。
 「……分かった。ミミに話しをつけよう」
 「やったー! ありがとうお兄ちゃん!」
 久しぶりのトリミング。『絶対成功させてミミちゃんに喜んでもらう』……そのつもりだったんだけど。
 「な、なんでこうなっちゃったのかなぁ~?」
 フサフサだったミミちゃんの毛並みは闘いに敗れたライオンみたいな悲惨な状況になっちゃっていたの。
 「ミ、ミギャァァーー!? ……フーッ!!」
 鏡に映る自分の姿を見たミミちゃんは、一気にわたしに飛び掛かってきた!
 「きゃあっ!?」
 「あぶねえっ! もこっ! ……ぎゃああーっ!?」
 「お、お兄ちゃぁーんっ!?」
 ……咄嗟にわたしを庇って前に出たお兄ちゃんは、ミミちゃんの爪でボロボロに……ごめんね。お兄ちゃん。
EPISODE8 待ちに待った実地研修!「今日はずっと楽しみにしていた実地研修! 羊さんの毛を刈ろうとしたんだけど……なんで逃げるの!?」
 ミミちゃんのトリムに失敗しちゃって、ちょっとだけ落ち込んだけど、今日はテンションを上げていかなくちゃ!
 「ふんふん~♪」
 「もこちゃん今日はいつにも増して楽しそうだね!」
 「うん! だって今日は、待ちに待った牧場での実地研修なんだもん!」
 わたし以外のクラスメイトも、ちょっとした遠足気分で、バスの中は笑い声で満ちている。
 わたしももちろんみんなでお出かけできるこの機会は本当に楽しみにしていた。でも、わたしが最も楽しみにしていたことは他にあるんだ。
 (ようやく仲間の……羊のトリミングができる!)
 牧場での実地研修のメインは『羊の毛刈り』なの!
 彼らはわたしのように、人間の姿になることはできないけれど、大事な仲間!
 みんな牧場でいつも同じ格好をしているんだし、せめてカッコよく! オシャレな毛刈りをしてあげたいってわたしはずっと昔から思ってたんだ。
 (ふふふ。夢が1つ叶っちゃうな~! 楽しみ!)

 ……文字通りこの時のわたしは夢見心地だったの。でも、そんな楽しい気分は、牧場について実地研修を始めたら、すぐに吹き飛んじゃった。
 まず最初に羊を捕まえることになって、わたしは仲のいいクラスメイトたちとグループを組んだんだけど……。
 「……ねえ、もこちゃん、羊から避けられてない?」
 「え、ええ、ええっ!? そ、そんなことないよ!」
 そうは言ったものの、明らかに羊たちはわたしから一定の距離を保ち、プイッと首を背けている!ていうか目すら合わせてくれないの!?
 「え、ええー!? なんでぇーーっ!?」
EPISODE9 恐怖『ヒツジ殺しのもこ』「わたしに捕まえられた羊さんたちが、次々に気絶して『ヒツジ殺し』ってあだ名が……もうショックだよ」
 小さな牧場にはたくさんの羊たちがいるのにわたしの周りには1匹も羊たちがいなかった。
 丁度この間お兄ちゃんが教えてくれた『十戒』という本で、波を割ったモーゼのような状態だった。
 「……と、とにかく! 捕まえなくちゃ!」
 「メ、メエエエエーー!?」
 「あ! 逃げたっ!」
 蜘蛛の子を散らすように逃げ出した羊たちをわたしとクラスメイトは全力で追いかけ始めた!
 「待って! 逃げないで! ……わたしはただ、貴方たちを綺麗にしてあげたいだけなの!」
 「メエエエーーッ!」
 わたしの呼び声にも羊たちは止まってくれない。それどころか、むしろ逃げる速度が上った気がする。
 (こんな時、お兄ちゃんなら羊たちにちゃんと自分の気持ちが伝えられるのかな……ううん! 今はお兄ちゃんはいないんだもの!1人でなんとかしなくちゃ!)

 ……ようやくクラスメイトと力を合わせて、1匹の羊を捕まえることができたわたしは、穏やかな笑顔を浮かべながらバリカンを構えた。
 「さぁ……羊さん。キレイキレイしましょうね~」
 「ンメエエエエーーッ!? メ、メエエ……」
 「えっ!? ちょ、ちょっと!? 羊さん!?」
 ……なんと、羊は白目を剥いて気絶をしてしまったの。それも1匹だけじゃなくて、わたしが近付いていった羊たちが、連鎖反応的にバタバタと倒れていって……。
 結果的に毛刈りはすごく楽になったけれど、わたしはクラスメイトから『ヒツジ殺しのもこ』ってあだ名をつけられた……ううう! こんなのってないよーっ!
EPISODE10 わたしってダメなのかな「わたしはママやパパみたいな立派なトリマーになりたいのに……これは届かない夢なのかな?」
 『ヒツジ殺しのもこ』というあだ名をつけられたわたしは、流石に今回ばかりはものすごく落ち込んだ。
 (前から、ほんのちょっとだけ、少しだけ感じていたけど……わたしってもしかして、動物さんたちに嫌われやすい体質なのかな? ……それじゃあ、素敵なトリマーになんてなれないよ……はぁ)

 わたしがベッドに転がっていると、いつの間にかお兄ちゃんが部屋の中にいた。
 「もこ……母さんがケーキ買ってきたって」
 「……いらない。食欲がないの」
 「……いつも食い意地が張って、特に甘いもんには目がないお前が『食欲がない』か……重症だな」
 お兄ちゃんはベッドにジャンプして、隣に座った。
 「……お兄ちゃん、わたしってトリマーになる夢を叶えるの、無理なのかな?」
 「……そもそもどうしてお前はトリマーになりたいって思ったんだ? 絶望的、いや壊滅的に不器用なのに」
 「それは……パパとママみたいになりたかったから。綺麗にトリミングされた動物さんたちが、自分の魅力に気が付いて、とても嬉しそうにしている姿を見て憧れたんだ。『わたしもこんな風に動物さんたちに自信と勇気を与えたい』って……」
 「……なんだ。お前の中で答えは出ていたんだな」
 「えっ?」
 「もこ、確かにお前は破壊的に不器用かもしれない。トリマーとしての腕は半人前以下かもしれない。でも……想いは一人前だ。その想いを捨てない限り、お前はきっといつかトリマーになれるよ……だから頑張れ」
 「お兄ちゃん……」
EPISODE11 夢に向かって頑張るぞ!「お兄ちゃんはさりげなくわたしを励ましてくれた…… うん! わたし、きっと素敵なトリマーになるね!」
 「……お兄ちゃん、ありがとう。元気出たよ」
 「そうか……」
 そう言うと、お兄ちゃんはそれ以上何か話すわけでもなく、なぜかモコモコと身体をよじらせている。
 「なぁ、もこ……いいぜ?」
 「えっ?」
 「俺の毛、刈っていいって言ってるんだよ」
 「えっ!? ほ、本当に!?」
 「男に二言はねぇ」
 「わぁ! ありがとうお兄ちゃん! 世界で1番カッコイイ羊のシティボーイ風にするから!」
 「……まぁ、お柔らかにな?」
 「うんっ! 任せて!」
 わたしは、今まで学んだ知識と技術、そしてありったけの想いをお兄ちゃんの毛にぶつけることにした!
 ――数時間後……。
 「……なあ、もこ? お前は俺を『シティボーイ風』にするって言ったよな?」
 「う、うん……」
 「……これは、どこからどう見てもシティボーイじゃねえ! アルパカだっ! どうしてくれるんだよ!」
 「あ、あははは……でもお兄ちゃん、可愛いよ!」
 「……はぁ。やっぱりトリマーになる夢は、思い止まらせた方が良かったのか?」
 「ふふふ。もう遅いよ! わたし、もう夢を見失うことはないもん!」
 そう! わたしの夢は動物さんたちに自信と勇気を与える素敵なトリマー!
 今はまだ遠くて届かない夢かもしれないけれど……。いつか必ず叶えてみせるんだ!



コメント(21)
Twitter

コメント

  • チュウニズムな名無し No.101709018 2017/12/09 (土) 15:47 通報
    この子のおかげで課題曲の京急7本乗った。マジ感謝
    0
  • KAMABOKO No.101543779 2017/11/14 (火) 21:53 通報
    STARのスキルって確率多くない?
    返信数 (2)
    1
    • × チュウニズムな名無し No.101547716 2017/11/15 (水) 12:28 通報
      カジノテーマだからね
      ただ確率系の中ではフォーチュンは使いやすい方
      0
      • × チュウニズムな名無し No.101581925 2017/11/19 (日) 21:21 通報
        カジノテーマか、なるほど。
        恥ずかしながら気がつかなかったw
        「スキル、そろそろネタ切れなのかなーw」としか考えてなかったわー
        1
  • チュウニズムな名無し No.101442192 2017/11/01 (水) 18:53 通報
    もうちょっと獣度多めの姿でもよかったな…
    0
  • チュウニズムな名無し No.101224272 2017/09/19 (火) 22:07 通報
    死神の鎌でトリミング
    11
  • チュウニズムな名無し No.101188071 2017/09/13 (水) 22:58 通報
    4歳ってもしかして羊としての年齢じゃないか?
    返信数 (1)
    2
    • × チュウニズムな名無し No.101706683 2017/12/09 (土) 03:13 通報
      もしかしなくても最初に「人間で言うと……大体中学生から高校生くらいかな?」と
      0
  • チュウニズムな名無し No.101135074 2017/09/04 (月) 17:27 通報
    このコかわいい。いつか絶対トリマーになってほしい。
    4
  • チュウニズムな名無し No.101130949 2017/09/03 (日) 21:27 通報
    期待値はフォルテのほうが上だから、課題曲に対して実力が若干足りないときの運ゲーに使う感じですかね
    0
  • チュウニズムな名無し No.101091153 2017/08/28 (月) 17:07 通報
    牧野も↑こ↓
    1
  • チュウニズムな名無し No.101087719 2017/08/27 (日) 21:57 通報
    フォーチュン+1で両ボーナス+500ずつ上昇しました
    1
  • チュウニズムな名無し No.101083800 2017/08/27 (日) 05:47 通報
    10本は夢があるな羊だけに
    返信数 (2)
    32
    • × チュウニズムな名無し No.101098688 2017/08/29 (火) 21:15 通報
      うメェーこと言うな
      25
      • × チュウニズムな名無し No.101139262 2017/09/05 (火) 11:20 通報
        夢が膨ラムな〜
        19
 1 2 次へ ≫ 

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  

基本メニュー

設置店舗 (32)

イベント等

お知らせ
11/2楽曲追加+課題曲解放 (28)
11/22楽曲追加 (15)
バーチャル・シンガーコラボ (121)
人気投票 (49)
12/7楽曲追加+課題曲解放 (4)
セハガールコラボ (16)
PSO2コラボ (43)
ごちうさコラボ復刻 (306)
12/21楽曲+課題曲追加 (9)

開催中
12/25 23:59まで
キャラクター人気投票 (49)
2018/1/10まで
バーチャル・シンガーコラボ (121)
セハガールコラボ (16)
PSO2コラボ (43)
ごちうさコラボ復刻 (306)
2018/1まで毎月
銅像抽選キャンペーン
(関連サイトへ移動)
2018/2/10 全国頂上決戦(JAEPO)
第四回 天下一音ゲ祭 (122) 
2018/11/5 23:59まで
シリアルコード(イロドリライブ) (70)

楽曲情報・攻略

楽曲一覧 (2)
追加順 (13)
┗ Lv順
 ┗11以上 (27)
 ┗7~10+ (2)
 ┗6以下 (0)

WORLD’S END (1062)
コースモード (205)

譜面情報ランキング (10)
┗ノーツが偏った譜面譜面の長さ (9)
課題曲 (0)
長さが偏った譜面 (1)

キャラクター

 キャラ一覧 
無印 (4)
AIR (103)
STAR (9)

 個別ページ ※STARからのキャラ
ep.I ep.II イロドリミドリ (0) 言ノ葉Project (0) 特定条件(上記以外) コラボキャラ

スキル

スキル一覧 (62)
期間限定スキル (5)
┗ 理論値比較
 ┗ ゲージ4~5本 (0)
 ┗ ゲージ6~7本 (25)
 ┗ ゲージ8~10本 (2)
 ┗ 番外 (9)
 ┗ 青天井 (0)
 ┗ 未評価 (0)
類似スキル比較 (6)
スキル評価
性能重視 (128)
手間重視 (4)
期間限定 (0)
スキル分類別

称号・マップ・その他

称号一覧 (400) 
曲別 (18)
ネームプレート (68)

マップ一覧 (68)
マップボーナス・限界突破 (148)


掲示板

外部リンク

チュウニズム公式サイト
▼ 譜面定数参考元
chunithmfanclub’s diary
▼ 譜面画像参考元
CHUNITHM譜面保管所

wikiメンバー

編集テンプレ スキルincludeリンク (0)
キャラincludeリンク (0)
イベントincludeリンク (0)
wikiガイド
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
CHUNITHM STAR 楽曲一覧(Lv順)
ご注文はうさぎですか??コラボイベント
4 楽曲追加のお知らせ(2017.12.21)
5 CHUNITHM STAR 楽曲一覧
6 CHUNITHM STAR マップ一覧
7 PHANTASY STAR ONLINE 2コラボイベント
8 CHUNITHM STAR キャラクター一覧
9 VERTeX
10 称号一覧
goodランキング
何回も言われてるだろうけど初期からある12,1.. 66
課題曲クリアしたらいつもこんな感じでキャラ.. 64
rating12.25にしてるわ 52
4 きたさいたま「せやろか」 44
5 見られてると思うとむしろ燃えるんだが 38
6 久しぶりにBMS曲増やして欲しいわ。ちょっと.. 34
7 プレイ中隣から視線感じるなーと思って見たら.. 31
8 3倍チケット使うくらいならそのお金で3クレや.. 29
9 乗り切れ受験ウォーズ 29
10 「よし、文書き終わったっと。送信。」いつも.. 27
もっと見る
最近の更新

16分まえ

1時間まえ

2時間まえ

3時間まえ

5時間まえ

10時間まえ

13時間まえ

14時間まえ

15時間まえ

23時間まえ

新規作成

2017/12/13 (水) 22:28

2017/12/13 (水) 22:24

2017/12/13 (水) 22:21

2017/12/13 (水) 20:42

2017/12/12 (火) 00:21

2017/12/07 (木) 18:55

2017/12/07 (木) 18:48

2017/12/07 (木) 18:19

2017/12/07 (木) 10:57

2017/12/07 (木) 10:38

Wikiランキング
DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
4 パワプロアプリ攻略Wikiまとめ
5 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
6 アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
7 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
8 消滅都市2 攻略まとめWiki
9 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
10 クリプトラクト攻略Wikiまとめ【幻獣契約クリプトラクト】
注目記事
きらファン リセマラランキング きららファンタジア
シノマス リセマラランキング シノビマスター 閃乱カグラ NEW LINK
白猫 茶熊学園2017 白猫プロジェクト
ミラクルニキ 1周年 ミラクルニキ
ドッカンバトル リセマラランキング ドラゴンボールZドッカンバトル
アズレン イベント 愛と平和の聖夜祭 アズールレーン
デスチャ リセマラランキング デスティニーチャイルド
ウルトラサンムーン レートランキング ポケットモンスターウルトラサン/ムーン
FGO おすすめストーリーサーヴァント Fate/Grand Order
モンスト LINE掲示板 モンスト
ページ編集 トップへ