マリアンヌ新城

(28)  
最終更新日時:

【キャラ一覧(無印 / AIR / STAR)】【スキル一覧】【マップ一覧

マリアンヌ新城マイケル斉藤
Illustrator:須田彩加

名前マリアンヌ 新城(まりあんぬ しんじょう)
年齢26歳
職業歌姫
性格ナーバスで心配性

名前マイケル 斉藤(まいける さいとう)
年齢40歳
職業カモッラ(マフィア)の幹部
信条『COOL』&『SMART』

オペラの歌姫とマフィアの若手幹部。運命の中にあるらしい恋人。
スキル
RANKスキル
1二人の出会い
5
10ハードボイルドダンディ
15
25限界突破の証

  • 二人の出会い [MATCHING]
    • ゲーム終了時にボーナスが入るスキル。20チェインはまず達成出来るはず(4人であれば一人5コンボずつ繋げば良い)なので、マッチングでボーナスが倍になる、と考えてよい。
      ソロでもボーナス量は同じGRADEの天使の息吹と同等で、チェインボーナス込みなら+2から天使の息吹+7を上回り、+3であればゲージブースト+7の理論値と並ぶ。+4からはマッチングしなくてもゲージ5本が可能になり、チェインボーナス込みならゲージ0で終了しても3本まで到達できる。
      マッチングさえできればゲージ5~6本を狙う時に有用だが、マッチングできるかどうかの方が問題か。AIR ep.Iマップを先行している場合、天使の息吹チェインエクステンドなどの代わりとして重宝するかもしれない。
    • AIR ep.Iマップ2(AIR PLUS時点で累計30マス)とAIR ep.IVマップ3(STAR時点で累計465マス)クリアで所有者が揃う。
GRADE効果
初期値ゲーム終了時にボーナス +12000
20チェインを達成した場合
ゲーム終了時にさらにボーナス +12000
+1〃 +14500
〃 +14500
+2〃 +17000
〃 +17000
+3〃 +19500
〃 +19500
+4〃 +22000
〃 +22000
+5〃 +24500
〃 +24500
理論値:109000(6本+7000/24k)
1人プレイ理論値:84500(5本+4500/22k)
所有キャラ【 高砂 瑞穂 / マリアンヌ新城(1,5) 】

  • ハードボイルドダンディ [HARD] ※専用スキル
    • ゲージがライフゲージ相当になるスキル。2ゲージ目直前(11999)から始まる。MISS許容回数は33回(HOLD/SLIDEは0.5回分)。ゲージ6本の場合は初期値で13.5回、+1で27.5回まで。MISSさえしなければ、ATTACK多発でもゲージに影響はない。
GRADE効果
初期値ゲーム開始時 +11999/終了時 +95000
ゲージが上昇しない
ゲージ0で強制終了
+1〃/終了時 +100000

理論値:111999(6本+9999/24k)
[条件:初期値]
ランクテーブル
12345
スキルEp.1Ep.2Ep.3スキル
678910
Ep.4Ep.5Ep.6Ep.7スキル
1112131415
Ep.8Ep.9Ep.10Ep.11スキル
1617181920
-----
2122232425
----スキル
STORY
EPISODE1 マリアンヌとマイケル「マリアンヌとマイケル。2人は運命的に愛し合い運命の悪戯に翻弄されるカップルだ」
 オペラ界の異端児、異色の歌姫として一部熱狂的なファンを従える『マリアンヌ 新城』。

 カモッラの若手幹部として闇の世界に身を置く『マイケル 斉藤』。

 2人は運命の悪戯によって出会い、運命的に愛し合い、そして……どこまでも運命の悪戯によって振り回される恋人たちである。

 愛するマリアンヌのために、マイケルは己の地位や立場を全て捨て、日の当たる世界で共に生きようと決めた。
 だが、彼の所属するカモッラには鉄血の掟があり、彼の決意を決して許そうとはしなかったのである。

 ……2人は無事にその愛を全うできるのだろうか?
 マリアンヌとマイケルの運命や如何に!?
EPISODE2 憂いの歌姫マリアンヌ「マイケル……あの人は本当に来てくれるのかしら?これから私たちは『穏やかな』生活ができるの?」
 劇場の控室で女は物憂げな表情を浮かべていた。
 女は若くとても美しかったが、陽気なイタリアの女性にしては珍しく、その美しさは太陽の下よりも、密やかな月の下でこそ輝く……そんなタイプの女性だった。
 今日は彼女のラストステージになるはずだった。
……順調にいけば、だが。
 (ああ……マイケル! 彼はカモッラから無事に足を洗ってここに来てくれるのかしら? ……私たち、本当に南の島で『穏やかな』生活ができるのかしら?)

 マリアンヌの恋人であるマイケルは、カモッラの幹部だった。マリアンヌは彼と共に、今日のステージが終わった後、遠い異国へと逃げる予定だったのだ。
 だがマリアンヌの待つ劇場に辿りつく前に、マイケルは組織の追手に襲撃されるだろうと予想されていた。
 ただでさえ心配性のマリアンヌは、ラストステージを前にしても頭の中がマイケルのことで一杯だった。

 (マイケルと初めて会ったことを思い出すわ……舞台で1人歌う私を見つめる彼……一目あった瞬間に、身体は雷に撃たれたみたいに痺れた。私には分かったの。あの人と愛し合う『運命』だって)
 しばし甘い思い出が彼女の心を慰めるが、そのとき不意に帽子の羽飾りのピンが落ちて、彼女は指を傷付けてしまう。センシティブな今のマリアンヌにはただのピンが『槍』のように恐ろしいものに見えた。

 「やだ……いつもつけてる羽飾りなのに驚きピーチの木サンショの木だわ……何か嫌な予感がする。ああ……マイケルどうか無事でいて……」
EPISODE3 その頃マイケルは――①「マリアンヌのためなら俺は喜んでカモッラを抜ける!やばい! 追手だ! 『穏やか』じゃないな!」
 男は車に乗って追手から逃げていた。
 ナポリで最高級の職人の手によって仕立て上げられたオーダーメイドのスーツは哀れなことに埃だらけ。
 だがそれでもこの男……マイケルの顔には伊達男に相応しい余裕の笑みが浮かんでいた。
 (こんなことじゃ俺の愛は止められないぜッ!俺はなんとしても逃げ延びて、愛しのマリアンヌと共に南の島で穏やかな生活を送るのさッ!)
 自分を待っているであろう恋人の姿を脳裏に浮かべると、自然とハンドルを握る力が緩みそうになる。
 (ああマリアンヌ、俺の心に咲いた1輪の薔薇の花。彼女と出会ったのは、古びた劇場だった。切なそうに歌う彼女に、俺の心は1発で撃ち抜かれた。身体は雷に撃たれたみたいに痺れた……そしてその後、なぜか老朽化した劇場の漏電でリアルに痺れた……とにかく俺は確信した。俺たちは愛し合う『運命』なんだと!)

 その時マイケルの車の前方に新たな車が姿を現した。しかも窓からマシンガンを出して構えているようだ。
 「なに!? 追手の車だと!? あいつら、街中だっていうのにぶっ放してきやがった!……ふっ! だが、あんな腕前じゃ、駅前の鳩だって撃ち抜けやしないぜ」

 マシンガンの攻撃を神がかったドライビングテクニックで避けたマイケルだったが……新たな脅威が彼を襲う。
 「……ん? な!? 今度は『槍』だと!?くっ!? 槍が車体に突き刺さりやがった!……だが、俺は愛するマリアンヌのために、なんとしてもこの窮地を脱してみせる!」
 マイケルは火を噴く車で尚も走る。
EPISODE4 身を焦がす歌姫「いよいよラストステージだわ。でも照明がきつ過ぎて『焼けそう』ね……それでも歌うのがプロよ」
 「……マリアンヌさん、そろそろ出番です」
 「ええ……分かったわ」
 係に促され、マリアンヌはステージへと向かった。
 頭の中は依然としてマイケルへの想いで一杯だったが、それを何とか沈めて、頭を空っぽにする。

 (……私はプロよ。どんな状態でも完璧に歌いあげてみせるわ)

 だが、いざステージの上に立ち、観客席にまだ愛しい人の姿がないと気が付くと、一瞬心が揺らぐのを感じた。
 (ああ、マイケル! まだここには来ていないの!?……落ち着いてマリアンヌ。マイケルはどんな時でも来てくれたじゃない。雨の日も、雪の日も晴れの日も……きっと今日も来てくれるわ。そうよね? マイケル。私、貴方を信じていいのよね……?)

 不安な気持ちを押し隠し、マイクを握るとマリアンヌは一気にスイッチを切り替えた。
 すると、今まで気が付かなかった照明の異常に気が付いた。

 (……それにしても、今日は随分とライトがきついのね。『身体が焼ける』ようだわ)
 そう言えば、さっき係がライトの故障を謝っていた気もするが……。
 (……私はプロよ。こんなちゃんちゃらおかしいことで、コンサートを止めるわけにはいかないわね)

 マリアンヌは大きく息を吸って歌い始めた。
EPISODE5 その頃マイケルは――②「追手とのカーチェイスでタンクローリーに激突した!車体が爆発! 熱い! 身が『焼ける』ぜ!」
 歌姫のラストステージが始まった頃……マイケルはまだ組織の追手とカーチェイスを繰り広げていた。
 なんとか槍の雨は切り抜けたものの、車体はボロボロで既に火を噴き始めている。
 だが、どんな時でもマイケルは余裕を失わなかった。

 (落ち着け! こんな時こそCOOLに対応しなければ! ……そう、この程度のことならマリアンヌに『米が足りない』と言われて、JAPANに行ったとき、生身でキヨミズの舞台から飛び降りることになったことと比べれば! そういえば『髪が足りない』と言われたあの時は……)

 極度の緊張状態にも関わらず、マリアンヌとの危険で甘い思い出に浸っていたマイケルは、ついよそ見運転をしてしまった。

 「うおッ!? あ、あれはッ!」
 いつの間にか目の前には巨大なタンクローリーが立ちはだかっている。
 流石のマイケルでも回避はできず、真正面から激突してしまった。
 タンクローリーの中身はオイルだったらしく、マイケルの車は大爆発! 車体は真っ赤な炎に包まれる!

 「熱いーー!! 『身体が焼ける』ようだ!!というかマジで焼けている!! だ、だが……マリアンヌのためならば、こんなちゃんちゃらおかしいことでリタイアはできん!」
 マイケルの愛の炎は車の爆発よりも激しかった。
EPISODE6 そよ風を受ける歌姫「ようやく空調が効いてきたようね。気持ちいい『風』……マイケルと旅行したあの時を思い出すわ」
 愛しい彼が愛の炎で身を焦がしている頃……マリアンヌは穏やかな気持ちでアリアを歌っていた。

 それは曲調がゆったりとしていたということもあるが、何よりもライトの故障が直り、空調が効いてきたということが原因だろう。

 アリアの内容は女性が1人歩きながら、恋人への想いを風に乗せて歌い上げるというもので、自然と今の自分たちを彷彿とさせるものだった。

 (ああ……この曲は、マイケルと一緒に行ったサルデーニャの海を思い出す。確かあの時は、列車で行ったのよね。あの人、なぜかボロボロで……ちゃんちゃらおかしな恰好だったけれど……素敵だったわ。エメラルド色の水面を眺めて、2人で歩いた海岸……頬を撫でる涼やかな『風』……)

 あの時と同じ涼しい『風』に頬を撫でられ、甘い記憶を呼び起こしたマリアンヌはようやくリラックスすることができた。

 (……マイケル。貴方が今どこにいるのかは分からないけれど……貴方にもこの幸運の『風』が吹きますように……その『風』に乗って、どうか早く私の元へとやって来てね)

 マリアンヌの願いはそよ風に乗って、劇場中に高らかと響き渡った。
EPISODE7 その頃マイケルは――③「火だるまは回避できた! 逃げるために新幹線の屋根に飛び乗って……うおっ!? 凄い『風』だ!」
 歌姫がそよ風の中でアリアを歌う頃、マイケルは海面へと浮かび上がった。
 「ぶっはー!! 火だるまになったかと思えば、次の瞬間、崖から落ちて海に真っ逆さま!!……火が消えたのはCOOLだったが……溺れ死ぬかと思ったぜ」
 なんとか岸に上がると、お気に入りの帽子を絞り、水気を飛ばそうとする。
 「スーツがずぶ濡れになっちまったが……ふっ。水も滴るいい男だな」
 良い男の条件はどんな時でもポジティブに物事を考えることだとマイケルは知っていた。
 「しかし……車がオシャカになっちまった……しかたねえ、劇場には電車で行くか」
 
 マイケルはそのまま最寄りの駅に向かったが……なんとそこでも組織の追手が待ち受けていた。
 「くっ! 早く電車に乗らないと! ……なっ!?財布がねえ!? そうか、さっきの衝撃で……」
 「……いたぞ! マイケルだ! 捕まえろ!」
 「くっ……! 急がねえと! だが無銭乗車はCOOLじゃねえ!」

 命と同じくらい大事なのは己の信条だ。それを守るためにマイケルが取った行動は……発車したばかりの新幹線の屋根に飛び乗るということだった。
 当然、猛烈な『風』がマイケルを襲う。
 「うおおおおおーー!? 『か、風』が!?吹っ飛ばされる!?」
 それでもマイケルは必死な思いで屋根にしがみついた。
 「マリアンヌーー!! 待ってろよーーッ!!」
EPISODE8 幕間の歌姫「彼はまだ来ない。心配だわ。また『爆弾』を送りつけられるような危険な目に遭ってないかしら?」
 マイケルが新幹線の上で猛烈な風圧と戦っている頃、
マリアンヌもまた戦っていた。
 ……自分の心を真っ黒に染めようとする『不安』と。

 (ああ……マイケル、どうしてまだ観客席に
いないの?)

 幕間になり、休憩を取っていたマリアンヌは、
苦悶の表情で観客席をそっと覗いていた。
 観客席は満員で、皆が満足気に今日の公演についての
感想や、これから始まる公演についての期待を語らって
いる。だが、その中にマイケルの顔はない。
 予定ではマイケルはどんなに遅くても幕間には
姿を現すと言っていた。
 目印となる真っ赤な薔薇の花束を持って、
マリアンヌの最後の舞台を見守ると約束していたのだ。

 (彼が約束を守らなかったことは、今まで一度も
なかったのに……どうしたのかしら?)
 最悪の予想が頭をよぎるが、それを振り払うように
マリアンヌは激しく首を振った。

 (いいえ! きっと彼は無事に違いない。
でも……やっぱり不安だわ。あの人『爆弾』を
送りつけられるなんてこと、しょっちゅうだから)

 そのとき、休憩が終わるという合図が入った。
 (……とにかく今は舞台に集中しましょう。今の私は
マイケルだけじゃなく、みんなの歌姫なのだから)
EPISODE9 その頃マイケルは――④「新幹線に『爆弾』だと!? ここは俺が解除するしかない! ……赤と青、どっちの導線が正解だ!?」
 歌姫が束の間の休憩を取っている頃、マイケルは独り、
ニヒルな笑みを浮かべていた。
 「おかしいと思ったぜ……この新幹線、まったく
人気がないんだからな」
 どうも、この新幹線に『爆弾』が仕掛けられている
という情報が入り、当局は無人で安全なところまで
運転させて爆発させる予定だったようだ。
 まんまとマイケルはその新幹線の屋根に乗って
しまったのである。
 爆破予定の新幹線なら無賃乗車にはならないだろうと
判断したマイケルは、なんとか車中に入ったものの
運転席は誰もいない。もちろん電車も止められない。
 おまけに『爆弾』は依然としてカウントダウン中だ。
 「クッ! こうなったら俺が『爆弾』を
解除するしかないなッ!」
 マイケルはナイフを取り出し、慎重な手つきで
『爆弾』を解体していく……そして最後に2色の導線が
姿を現した。『赤』と『青』の導線だ。

 「ふっ……『青』は愛しいマリアンヌの帽子の色……
俺には切れないな!」
 マイケルは迷わず『赤』の導線を切った。
 すると……『爆弾』のカウントダウンは無事に
止まったようだ。
 「ふぅ……やれやれだぜ」
 マイケルが額の汗を拭った瞬間……眩い光とともに
『爆弾』は大爆発!
 「ああああーーーーーッ!? おっ、落ち着けーーッ
COOLだ! ここはCOOLに!
COOL! COOL! COOL! COOL!」
 マイケルの身体は新幹線を突き破り、そのまま空へと
吹っ飛ばされてしまった。
EPISODE10 祈りの歌姫「ああ! マイケル! 彼が無事に私の元に来てくれるなら私はどんな『神』にでも祈りを捧げるわ!」
 休憩が終わるというその時……マリアンヌの元に
信じられない情報が入ってきた。
 なんと爆発物が仕掛けられた新幹線の上に
マイケルらしき人物が乗っていたというのだ。
しかもその新幹線は爆発、炎上して木っ端微塵になって
しまったらしい。

 (まさか……マイケルが!? ああ、マイケル!)
 マリアンヌの心は千々に乱れ、他の演者やスタッフは
今にも倒れそうな彼女の身を案じた。
 「大丈夫ですか? マリアンヌさん。もう幕を
降ろした方がいいんじゃ……」
 今やマリアンヌの顔色は帽子の色にも負けないくらい、
青ざめており、肩で息をしている状態だった。
 だがそれでも彼女はハッキリと言った。
 「いいえ……最後まで歌うわ」
 『自分はプロである』この強い矜持だけが、彼女の
身体を支えていた。
 (それにマイケルと最初に出会ったのはこの舞台……
そして最後に出会うのもこの舞台なはずなのよ。彼が
死ぬなんて、そんなちゃんちゃらおかしいことないわ)

 アンコールのラストソングを歌いながら、彼女は天に
向かって両手を広げて祈った。
 (ああ! どうかマイケルが無事でありますように!
彼が無事なら……どんな『神』でもいい!
私は祈る! そして私の全てを捧げるわ!)

 彼女の心の中で叫んだ瞬間……観客席の一番奥で
黒い炎のようなものが揺らめいたが、恋人の無事を祈る
マリアンヌはそのことに気が付かなかった。
EPISODE11 運命に翻弄される恋人「この舞台の奈落はどこに辿りつくんだ? 教えてくれ『神』よ。俺たちの行く末は一体どうなる?」
 舞台が幕を下ろし、マリアンヌは独りステージの上に
立ち、悲しみに暮れていた。
 そんな彼女の目の前に劇場の屋根を破ってマイケルが
落っこちてきた。
 「遅れてすまない! マリアンヌ!」
 「ああ! マイケル! 無事だったのね!」
 ようやく出会った2人は、ステージの上で熱い抱擁を
交わす。するとマイケルはボロボロになった薔薇の花束
を差し出した。彼はどんなトラブルに巻き込まれても、
彼女へのプレゼントだけは手放さなかったのだ。
 「マリアンヌ……一緒に南の島で暮らそう」
 「嬉しい……これで穏やかな暮らしができるのね。
あら……この手紙は何かしら? マイケル」
 「手紙だって? ……俺はこんなCOOLじゃない
手紙は花束に入れていないぜ」
 マリアンヌが読んでみるとそこには血のような
真っ赤な文字で『WELCOME』と書かれていた。
 その瞬間、なぜか昇降装置が起動して、2人の身体は
ゆっくりと沈んでいく。
 「マリアンヌ……この装置は?」
 「『奈落』……舞台の床下に通じているんだけど」
 「舞台の床下? それにしちゃあ……
やけに深くないか? まったく底が見えないぜ?」
 2人はどんどん奈落へと沈んでいく。それはこれから
新たに始まる試練を予感させた。
 「やれやれ……穏やかな暮らしは、
一旦お預けのようだな」
 「……ちゃんちゃらおかしいわ」
 マリアンヌとマイケル、2人は運命の『神』に
翻弄される恋人たちである。



コメント(28)
Twitter

コメント

  • チュウニズムな名無し No.100930059 2017/08/02 (水) 18:20 通報
    続きの話STARで出ないかな
    2
  • チュウニズムな名無し No.100831532 2017/07/21 (金) 12:40 通報
    マイケル斎藤は本当にジョニーデップに似てるな
    0
  • チュウニズムな名無し No.100647402 2017/06/26 (月) 23:43 通報
    マリアンヌでハードボイルド使いたいな〜
    0
  • チュウニズムな名無し No.100031287 2017/04/06 (木) 22:31 通報
    このキャラを使って夏影をタップ音なしでプレイすると南で幸せに暮らしている2人が見えてきて泣ける
    返信数 (1)
    7
    • × チュウニズムな名無し No.100031316 2017/04/06 (木) 22:34 通報
      2人でマッチングするともっと良いかも…もち相手はマイケルにして
      8
  • チュウニズムな名無し No.99775324 2017/03/06 (月) 15:50 通報
    ハードボイルドダンディ話題にならないけど何気に強くない?
    ジャッジメントの完全な上位互換じゃん。専用スキルだけど
    返信数 (4)
    2
    • × チュウニズムな名無し No.99830064 2017/03/13 (月) 14:10 通報
      専用スキルなのにどこが完全な上位互換なんだ
      1
      • × チュウニズムな名無し No.99852541 2017/03/15 (水) 23:53 通報
        このコメントには否定的な投票が多く寄せられました。 表示する だからそう言ってるだろ
        アスペか?
        3
      • × チュウニズムな名無し No.99854927 2017/03/16 (木) 11:10 通報
        アスペって…酷い。専用スキルと完全上位互換は正反対にある言葉だから、矛盾してるんだよ…。
        あなたは専用が汎用の上位互換になることもあると思ってるかもしれないけど、基本的に専用には、汎用の「完全上位互換」は存在しないからね。
        4
    • × チュウニズムな名無し No.99852619 2017/03/16 (木) 00:01 通報
      スキルに不満はないんだけどアレになるのがちょっと‥
      1
  • チュウニズムな名無し No.99687097 2017/02/23 (木) 22:12 通報
    ハードボイルドダンディ+1
    終了時ボーナス+100000に上昇
    それ以外同じです
    0
  • チュウニズムな名無し No.99682326 2017/02/23 (木) 10:44 通報
    まーたGOD君悪さしてるの?
    5
  • チュウニズムな名無し No.99634692 2017/02/17 (金) 12:46 通報
    マイケル「くぉーぶつかる!!ここでインド人を右に!!!」
    返信数 (2)
    14
    • × チュウニズムな名無し No.99662143 2017/02/20 (月) 18:14 通報
      インド人www
      1
    • × チュウニズムな名無し No.101015135 2017/08/15 (火) 23:48 通報
      ナイスwww
      0
  • チュウニズムな名無し No.99625994 2017/02/16 (木) 11:25 通報
    GODさん煉獄は独りで寂しいからカップルばかり狙うんですねわかります
    返信数 (1)
    9
    • × チュウニズムな名無し No.99829362 2017/03/13 (月) 12:14 通報
      G.O.D「リア充本当に爆発させる(未来を)」
      0
  • チュウニズムな名無し No.99614088 2017/02/15 (水) 00:12 通報
    マイケルが超人すぎてワロタ
    4
 1 2 次へ ≫ 

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  

基本メニュー

設置店舗 (32)

イベント等

お知らせ
8/24イロドリLive!イベント (31)
9/21NEW GAME!コラボ (47) 
まどマギコラボ復刻 (257) 
宝物庫イベント (98) 
楽曲追加 (12)
10/5課題曲追加 (81)
10/19楽曲追加 (30) 
風神録コラボ (51) 
紅魔郷コラボ復刻 (265)
妖々夢コラボ復刻 (653)
永夜抄コラボ復刻 (288)
東方Exコラボ復刻 (133)
11/2楽曲追加(音ゲ祭先行) (69)

開催中
10/18まで 終了間近
NEW GAME!コラボ (47) 
まどマギコラボ復刻 (257) 
ロシェの宝物庫イベント (98) 
11/8まで
イロドリミドリ Live!イベント (31)
2018年1月まで毎月
銅像抽選キャンペーン
(関連サイトへ移動)
開催予定
10/19から
東方風神録コラボ (51) 
東方紅魔郷コラボ復刻 (265)
東方妖々夢コラボ復刻 (653)
東方永夜抄コラボ復刻 (288)
東方Extraコラボ復刻 (133)
クエスト(イロドリミドリ) (30) 
11/2 予選用楽曲配信
第四回 天下一音ゲ祭 (69)

楽曲情報・攻略

楽曲一覧 (0) 
追加順 (13)
┗ Lv順
 ┗11以上 (21) 
 ┗7~10+ (1) 
 ┗6以下 (0) 

WORLD’S END (1036) 
コースモード (170)

譜面情報ランキング (10)
┗ノーツが偏った譜面譜面の長さ (6)
課題曲 (0)
長さが偏った譜面 (1)

キャラクター

 キャラ一覧 
無印 (4)
AIR (100)
STAR (7)

 個別ページ ※STARからのキャラ
ep.I ep.II イロドリミドリ (0) 言ノ葉Project (0) コラボキャラ

スキル

スキル一覧 (61)
期間限定スキル (5)
┗ 理論値比較
 ┗ ゲージ4~5本 (0)
 ┗ ゲージ6~7本 (25)
 ┗ ゲージ8~10本 (0)
 ┗ 番外/青天井 (5)
類似スキル比較 (6)
スキル評価
性能重視 (126)
手間重視 (0)
期間限定 (0)
スキル分類別

称号・マップ・その他

称号一覧 (397)
曲別 (18)
ネームプレート (57)

マップ一覧 (53) 
マップボーナス・限界突破 (144)


掲示板

外部リンク

チュウニズム公式サイト
▼ 譜面定数参考元
chunithmfanclub’s diary
▼ 譜面画像参考元
CHUNITHM譜面保管所

wikiメンバー

編集テンプレ スキルincludeリンク (0)
キャラ一覧includeリンク (0)
イベントincludeリンク (0)
wikiガイド
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
スカイフェザー
CHUNITHM STAR 楽曲一覧(Lv順)
4 東方風神録コラボイベント
5 World Vanquisher
6 天下一音ゲ祭
7 楽曲追加のお知らせ(2017.10.5)
8 楽曲追加のお知らせ(2017.10.19)
9 MIR-202【アルテミス・レナ】
10 CHUNITHM STAR マップ一覧
goodランキング
いらない 53
こうやって譜面で抜けるって言うやつが現れる.. 52
虹レゴリラの 41
4 ウィィィィィィィィィィィッス!ど~も~ハン.. 41
5 こんなん腕と歯生えるわ 34
6 ペンギンに宝物庫の見張り頼まれたのに、結局.. 32
7 グルコスの背景相変わらず凝ってるなチュウニ.. 32
8 なんかこの板日に日に変なルールとか下らない.. 31
9 とうとう明日、チュウニズム以外の筐体で怒槌.. 27
10 公式イカレポンチ過ぎん?何で「イロドリミド.. 26
もっと見る
最近の更新

数秒 まえ

7分まえ

16分まえ

21分まえ

23分まえ

26分まえ

33分まえ

35分まえ

36分まえ

1時間まえ

新規作成

2017/10/17 (火) 18:53

2017/10/17 (火) 13:28

2017/10/17 (火) 12:37

2017/10/16 (月) 22:39

2017/10/16 (月) 22:36

2017/10/16 (月) 19:20

2017/10/16 (月) 14:35

2017/10/16 (月) 14:29

2017/10/16 (月) 14:26

2017/10/16 (月) 14:25

Wikiランキング
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
4 アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
5 白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
6 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
7 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
8 あんさんぶるスターズ!攻略まとめwiki【あんスタ】
9 消滅都市2 攻略まとめWiki
10 ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】
注目記事
アズールレーン リセマラにもおすすめのキャラ アズールレーン
ドッカンバトル LRボージャック 評価考察 ドラゴンボールZドッカンバトル
白猫 帝国戦旗 攻略 白猫プロジェクト
ミラクルニキ 黒薔薇舞踏会 コーデ ミラクルニキ
デレステ イベント シンデレラキャラバン アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
あんスタ 親愛イベント 攻略 あんさんぶるスターズ!
戦ブラ 黒瓶 調合レシピ 戦刻ナイトブラッド
FGO おすすめストーリーサーヴァント Fate/Grand Order
ナナフラ リセマラのおすすめキャラ キングダムセブンフラッグス
モンスト LINE掲示板 モンスト
ページ編集 トップへ