ペンデュラム・オルタ

(71)  
最終更新日時:

【キャラ一覧(無印 / AIR / STAR)】【スキル一覧】【マップ一覧

通常ペンデュラム・ライゼ
Illustrator:巌井崚

名前ペンデュラム・オルタ
年齢6520周期
職業ペンデュラム
種族プログラムアバター
相棒トレーサー(ZRY-611)
  • 2016年2月4日追加
  • ORIGIN Fablesマップ37(AIR PLUS時点で45マス/AIR時点で累計975マス(AIR PLUS時点で推定935マス))完走で入手。
  • 専用スキル「FREEDOM DRiVE」を装備することで「ペンデュラム・ライゼ」へと名前とグラフィックが変化する。

メタヴァースの高速通信通路・グリッドを管理する、ペンデュラムの一員。とある事故に会ったことで、転機が訪れる。

スキル
RANKスキル
1コンボエクステンド
5
10FREEDOM DRiVE
15
25限界突破の証

  • コンボエクステンド [TECHNICAL]
    • 100コンボごとにボーナスを得る。
      初期値だとボーナスを7回発動(700ノーツ以上)で5本の理論値に届く。
      コンボを出来るだけ途切れさせないようにする集中力とテクニックが必要で、ミスが多いと恩恵を受けにくい。
      理論値的には6本以上も狙えるが、6本狙いなら後に登場した十六夜 咲夜の専用スキルの方が便利で、咲夜を手に入れた人にとっては(あくまでも6本狙いという意味では)下位互換になってしまっている。しかしあちらは回数制限があり、あまり早くに回数を使いきってしまうと終盤に力尽きて6本に届かないという事態もあるので、ノーツ数の非常に多い譜面では回数制限のないこちらも選択肢になる。
    • ORIGIN Fablesマップ37(AIR時点で累計975マス、AIR PLUS時点で推定935マス)まで完走すれば、所有者は揃う。最初の入手(AIR PLUS時点で累計250マス)から遠く、2人目入手までに1人目の育成が完了する可能性も。
    • AIRバージョンで仕様変更はされていない。PLUS時点ではゲージ5本狙い、あるいはノーツ数の非常に多い譜面で6本を狙う時に使われることがあった模様。
GRADE効果
初期値100コンボごとにボーナス +3000
+1〃 +3100
+2〃 +3200
+3〃 +3300
+4〃 +3400
+5〃 +3500
参考理論値:186000(9本+6000/30k)
[条件:Kattobi KEIKYU Rider[MASTER]]
ゲージ10本必要条件:4300ノーツ
所有キャラ【波風レン / ペンデュラム(1,5)】

GRADE・ゲージ本数ごとの必要発動回数
  • 水色の部分はWORLD'S ENDの特定譜面でのみ到達可能。
GRADE5本6本7本8本9本10本
初期値71422314050
+171422303949
+271421293847
+371320283746
+461320283645
+561219273543

  • FREEDOM DRiVE [TECHNICAL] ※ペンデュラムスカイフェザー専用スキル
    • もらえるボーナスこそかなりの量だが、使いきることを考えると必要ノーツ数は3000以上となり、おいそれと使うことは出来ない。即死系以外でゲージ8本以上狙えるスキルではあるが、シビアな条件であることは他の8本以上スキルとそう変わりない。なお、コンボエクステンド・フォルテ+6は250コンボ2回で+26000になるので、場合によってはそちらの方が良いかもしれない。
      (発動回数+4)本が現実的に狙えるゲージの本数になる。
    • ORIGIN Fablesマップ1(AIR時点で累計975マス)とSTAR ep.IIマップ1(STAR時点で155マス)クリアで所有者は揃う。入手を急ぎたい場合はスカイフェザーが良い。
    • スキル名からして「あの曲が来る前兆か?」と思われていたが、本当に来ました。更に1年以上の時を経てセルフアレンジの更にアレンジ曲も来ました。
GRADE効果(PLUS時点)
初期値一定回数500コンボごとに
ボーナス+27500
(3回)
+1〃+28500(4回)
+2〃+29500(5回)
+3〃+30500(6回)
理論値:243000(10本+33000/30k)
ゲージ10本必要条件:2500ノーツ
所有キャラ【 ペンデュラム(10,15) / スカイフェザー(10,15) 】
GRADE・ゲージ本数ごとの必要ノーツ数(発動回数)
  • 灰色の部分は到達不可能。
GRADE5本6本7本8本9本10本
初期値500
(1)
1000
(2)
1500
(3)
2000
(4)
2500
(5)
3000
(6)
+1500
(1)
1000
(2)
1500
(3)
2000
(4)
2500
(5)
3000
(6)
+2500
(1)
1000
(2)
1500
(3)
2000
(4)
2500
(5)
3000
(6)
+3500
(1)
1000
(2)
1500
(3)
2000
(4)
2000
(4)
2500
(5)
PLUSまでの旧仕様
AIRバージョンにおいて、GRADE UP内容がボーナスの増加から有効回数の増加に変更された’。合計ボーナス量も要求される腕も大幅に上昇している。
初期値一定回数500コンボごとにボーナス+27500(3回)
GRADE UPコンボボーナス+1000(最大+28500)
AIR~AIR PLUSまでの旧仕様
STARバージョンにおいて、無印PLUS以前のGRADE UPによるボーナス量の増加が復活した。所有者も増えたので、腕に自信があれば更に上を目指せるようになった。
初期値一定回数500コンボごとにボーナス+27500(3回)
GRADE UP有効回数+1回(最大4回)
ランクテーブル
12345
スキルEp.1Ep.2Ep.3スキル
678910
Ep.4Ep.5Ep.6Ep.7スキル
1112131415
Ep.8Ep.9Ep.10Ep.11スキル
1617181920
 
2122232425
スキル
STORY
EPISODE1 ペンデュラム・オルタ「私の行動は全てプログラムに沿って行われています。全ては、ペンデュラムのために」
 メタヴァースに多数存在する世界を巡回する、プログラムアバター集団「ペンデュラム」の一員。

 人類が仮想に住むための実験の一環として、プログラムの指示に従い、規則正しく任務をこなしている。主な任務は、各世界をつないでいる高速通信通路・グリッドの管理。移動手段として、トレーサーという自動二輪者を利用している。

 本来、「ペンデュラム」は個性を持たず、機械的な行動を特徴としているのだが、とある事故によって、少しずつ変わっていく。
EPISODE2 イレギュラーな一日「現在、HS-1399地区を走行中。前方に不振なノイズを発見、追跡許可を願います」
 警備用二輪車・トレーサーに乗ってグリッドを巡回していた私は、その日、今までにないノイズを捉えた。

「――追跡を許可します」
 司令室の許可を得たため、追跡を開始。運転しつつ、ノイズの分析を急ぐ。

しかし……
「……くっ、しまっ……」
 ノイズの分析に気を取られたせいで、私はハンドル操作を誤り、クラッシュしてしまった。

 薄れ行く意識の中、誰かが駆け寄ってくるが、事故による機能低下のため、その姿を正確に捉えることはでき
なかった。

「―い、――――、ア―――か」
 その「誰か」は、私に声をかけたが、返事をできないまま、私はそこで意識を手放した。

 数日後、基地の医療施設で目覚めた私は、「私」ではなくなっていた。
EPISODE3 新しい名前「後遺症ですか?特にそれらしいものはありませんが……」
 ペンデュラムには個々を判断するための名称が無い。しいて言うならば、製造IDがそれに該当するが、実際の活動の中で個々を判別する必要がないため、使用されていない。

そんなペンデュラムとして生まれた私に名前がついた。

「ペンデュラム・オルタ。本日から任務に復帰することを許可する」
「了解しました」

 なぜ、新たな名が付いたのか。それは、私が普通のプログラムアバターでなくなったからだ。
 事故の際、体内に外部のデータが流れ込んだため、体の一部が作り変えられてしまったらしい。

 「らしい」というのは、私にその自覚が無いからだ。あるとするならば、胸部の奥に小さな違和感があるくらいだが、大した問題ではないだろう。

「もしかして、あの人が助けてくれたのかな」
 そんな独り言を呟きながら、私は任務に向かう。
EPISODE4 不具合という名の感情「この気持ちが許されないなら、私は、ペンデュラムでなくていい」
 あの事故から、日が経つことに胸の違和感は大きくなっていったが、それは決して悪いものではなかった。

 風の音や、花の香りなど、今までは気付けなかった、日々の小さな変化に気付けるようになり、私の生活は今までにないほど多くの色に彩られていった。

 しかし、ペンデュラムの上層部は、これを良しとしなかった。

「今より、処分プログラムを開始する」
 上層部は、私のこの変化を不具合として排除することにしたらしい。

 以前の私なら、黙ってこの処分を受け入れていたんだろう。でも、今の私は違う――!!

「待て!」「どこへ行く!」「逃がすな!」
 そんな声を無視し、私は相棒のトレーサーのもとへ駆け出した。
EPISODE5 チェイス「捕まるか、それとも逃げ切るか。逃げ切ることができたら、私の勝ち」
 相棒にまたがり逃げ出した私を、数時間前まで仲間だった者たちが追いかける。集団で最適化されたハンドリング能力は、幾度とない衝突でボロボロになりつつあった私を追い詰めるのはたやすいことだった。

「ペンデュラム・オルタ。ここから先は巡回路外だ。おとなしくトレーサーから降りて投降しなさい」
 相棒のエンジンを吹かし、反抗の意思を示す私。

「全員、撃ち方用意」
 ペンデュラムはどうしても私を抹殺したいようだ。
 そちらがそう来るなら、こっちは……

「おい! 正気か!? そこから先は巡回路外、未確認の道だ! グリッドですらないんだぞ!?」

「……道があるなら、それだけで十分!」

 私は、驚き戸惑うペンデュラムを放置し、通行禁止になっている道を走り出した。
EPISODE6 未知満ちる道「きっと、今までなら、何とも思わなかったんだろうな……」
 私は振り返り、追っ手が来ないことを確認する。
「とりあえず、これで当面は大丈夫かな」

 ペンデュラムは、本能的にプログラムの命令を無視することはできないように作られたアバターだ。だからこそイレギュラーな事態には判断が遅れる。今回はその隙を突くことで、なんとか逃げ切ることができた。

「さてと、これからどうし……」
 私は目に映る景色を前に言葉を止めた。そこには、天に届きそうなほどの巨大な樹木が存在していた。

「……すごい」
 なぜ、それがそこにあるのかは知らない。でも、それを目にした瞬間、胸の奥が震えた。

 もしかして、このメタヴァースにはこんな景色がたくさんあるんだろうか。そんな思いが頭をよぎり、次の瞬間には、このメタヴァースを巡る旅に出ることを決めていた。
EPISODE7 追憶の人「記憶の中にいるあの人は、決して姿を見せてくれない」
 あれからいくつかの世界を巡り、今までのルーチンワークの中では決して見ることのない景色を見て回った。そして、その一つ一つが私の感情を動かしていく。

 私は休憩を取るためにヘルメットを外す。
「ふぅ……んー、いい景色」

 あの事故がなければ、こんな風に旅に出ることもなかっただろう。そう思うと、変な話ではあるが、あの事故を感謝をしたくなる。

「そういえば、あれは誰だったんだろ」
 事故で意識を失う直前、私に声を掛けてくれた人。おそらく、私を助けてくれようとした人。

「ん、何だろう?体温が上昇してきたみたい。故障かな……」
 その後、ペンデュラムを離れてから体のメンテナンスをしていないことを思い出した私は、次の目的地として過去に廃棄されたメンテナンス施設を選んだ。
EPISODE8 分の悪い賭け「この場から逃げ切るためには、多少の犠牲は覚悟しないとダメ……」
 メンテナンス施設にたどり着いた私を待ちうけていたのは、ペンデュラムの討伐部隊だった。

「くっ……まさか、いきなり撃ってくるなんて……」
 ようやく体を休めることができると油断していた私はペンデュラムの放った銃弾を受けてしまった。致命傷にはならなかったものの、まともに動けそうにない。ならば……

「まさか、この施設を爆破する気か!?」
 私に向かって、ペンデュラムの上官らしき男が叫ぶ。
 施設のエネルギーを過剰充填し爆発させ、それに乗じて逃走する。それが、私の作戦。分の悪い賭けだが、爆発の直撃さえ避けることができれば勝算はあった。

 「総員退避!」という声を聴き、撤退していく者を見つめる私。やがて、ペンデュラムの撤退が完了すると、それを待っていたように大きな爆発が起きた。

 爆風に飲まれた瞬間、私の中にある風景が浮んだ。青い空の下、風に揺れる草原の中でこちらに笑いかける青年。
 それは、私自身、全く身に覚えのない風景だった。
EPISODE9 見知らぬ思い出「あれは私の記憶じゃない……でも、どこか、懐かしい感じがする」
 気が付くと、メンテナンス施設の地下にある下水道にいた。どうやら爆風に飛ばされ、ここに落ちたらしい。私は周囲に警戒しながら、地上へ戻る。

「あはは……服もボロボロだ」
 私はプロテクトアーマーを脱ぎ捨てながら歩く。

「相棒、久しぶり。よく生き残ったね」
施設にかろうじて残っていた機器で自身のメンテナンスを終えた私は、相棒のトレーサーを見つけた。

 旅を続けられることを確認した私は、爆発の瞬間に見えた風景を思い出す。あの空、あの草原、あの青年、全てに見覚えが無かった、が……

「あ……もしかして、あの事故のときの……」
 そのとき不意に、鼓動が大きく波打つのを感じた。それは今までに感じたことの無いものだった。

「決めた。あの場所に行こう。あの人に会いに行こう」
 私は、誰に伝えるでもない決意を口にした。
EPISODE10 消失「それじゃ、またね。メタヴァース」
 私は今、グリッドの途切れた世界にいる。この場所は「世界の果て」と呼ばれ、この先へ立ち入った者は体を分解され消滅してしまうと言われている。

「ペンデュラム・オルタ……もう終わりだ」
 私を追って来たペンデュラムは警告する。

 あの風景を探しメタヴァース中を巡ったが、結局、見つけることはできなかった。そこで、私は一つの可能性に行き着く。
「あれは別の世界の風景ではないのではないか」
 この考えに至った私は……

「諦めろ。この先には何も無い」
「あるよ。道は、ある」
 私は投降を呼びかける元同僚に笑いかけ、相棒と共に何もない空間へ飛び込んだ。大量のエラーメッセージが視界を阻み、体がデリートされていく。

 そうして、私はメタヴァースから消失した……
EPISODE11 NEW WORLD「道はどこまでも続いている、あきらめなければ、どこにでもいけるんだよ」
「あれは別の世界の風景ではないのではないか」
 この考えに至った私は、別の世界に関する情報を手当たり次第に集め出し、やがて一つの仮説を耳にする。
 それは、メタヴァースの認識から外れた者は、仮想空間上に定義されていない別の空間へ転移する、というものだった。
 私は、この眉唾に等しい仮説に希望を見出し、世界の果てより、何も無い空間へ飛び出した。

 そして……

 私は、機嫌の悪くなった相棒を押しながら、あの日見た風景の中を歩いていた。

「目的地にはついたけど、誰もいないね」
 もちろん、あの人の姿もない。

「まあ、少し待ってみるかな」
 そこには、あの時見た風景のように、青い空と風に揺れる草原があった。


コメント(71)
Twitter

コメント

  • シニガミスト No.99282958 2017/01/16 (月) 21:32 通報
    ペンデュラム!!ペンデュラム!!
    現れろ、俺のモンスター(五神)達!!
    0
  • チュウニズムな名無し No.99060032 2016/12/26 (月) 19:18 通報
    専用スキルつけてびびった、女の人なのか…そしてめっちゃ可愛い
    1
  • チュウニズムな名無し No.98073323 2016/09/15 (木) 15:39 通報
    スキル仕様変更されてますね
    既出だったらすみません
    返信数 (1)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.98074575 2016/09/15 (木) 17:16 通報
      +1は4回なんですね。
      初期値は3回なのでボーナスは変わらず回数だけアップする形ですね。
      0
  • チュウニズムな名無し No.97060475 2016/07/10 (日) 19:34 通報
    士郎正宗感
    0
  • チュウニズムな名無し No.96668694 2016/06/18 (土) 18:29 通報
    FDでFD使って7本乗せたツワモノはいるのか?
    5
  • チュウニズムな名無し No.96359311 2016/05/29 (日) 17:17 通報
    最後の「少し待ってみるかな」も伏線だったんだろうな
    返信数 (1)
    1
    • × チュウニズムな名無し No.96476532 2016/06/05 (日) 20:34 通報
      と言うことはエピソードに出てきた「誰か」「あの人」って、くらんてちゃんだった可能性が微レ存...?
      1
  • チュウニズムな名無し No.96288892 2016/05/25 (水) 17:07 通報
    これ伏線だったんじゃねぇの?ww
    移植おめでとう!!
    MASは13+お察しなので…(絶望)
    返信数 (3)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.96356820 2016/05/29 (日) 14:22 通報
      言うて13+の中では結構楽だぞ
      自分Cytus勢からだけどぶっちゃけそんな難しくなかった
      0
      • × チュウニズムな名無し No.96475079 2016/06/05 (日) 19:04 通報
        まぁねー、ただの乱打譜面だっただけでSは楽に取れるようになった
        0
      • × チュウニズムな名無し No.97250850 2016/07/20 (水) 01:51 通報
        つ WE
        11
  • チュウニズムな名無し No.96288239 2016/05/25 (水) 16:17 通報
    本当に来たー!
    1
  • チュウニズムな名無し No.96288111 2016/05/25 (水) 16:08 通報
    FD収録決定!!!!!!
    嬉しい!!!!!!!!
    4
  • チュウニズムな名無し No.96288034 2016/05/25 (水) 16:03 通報
    本当に奴が来てしまったぞ・・・
    3
 1 2 3 次へ ≫ 

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  

基本メニュー

設置店舗 (32)

イベント等

お知らせ
11/2楽曲追加+課題曲解放 (28)
11/22楽曲追加 (15)
バーチャル・シンガーコラボ (121)
人気投票 (49)
12/7楽曲追加+課題曲解放 (4)
セハガールコラボ (16)
PSO2コラボ (43)
ごちうさコラボ復刻 (306)
12/21楽曲+課題曲追加 (9)

開催中
12/15~12/17
オンゲキ ロケテスト

(記念称号あり)
12/16 or 12/17 ブロック決勝
第四回 天下一音ゲ祭 (122)
12/25 23:59まで
キャラクター人気投票 (49)
2018/1/10まで
バーチャル・シンガーコラボ (121)
セハガールコラボ (16)
PSO2コラボ (43)
ごちうさコラボ復刻 (306)
2018/1まで毎月
銅像抽選キャンペーン
(関連サイトへ移動)
2018/11/5 23:59まで
シリアルコード(イロドリライブ) (70)

楽曲情報・攻略

楽曲一覧 (2)
追加順 (13)
┗ Lv順
 ┗11以上 (27)
 ┗7~10+ (2)
 ┗6以下 (0)

WORLD’S END (1062)
コースモード (205)

譜面情報ランキング (10)
┗ノーツが偏った譜面譜面の長さ (9)
課題曲 (0)
長さが偏った譜面 (1)

キャラクター

 キャラ一覧 
無印 (4)
AIR (103)
STAR (9)

 個別ページ ※STARからのキャラ
ep.I ep.II イロドリミドリ (0) 言ノ葉Project (0) 特定条件(上記以外) コラボキャラ

スキル

スキル一覧 (62)
期間限定スキル (5)
┗ 理論値比較
 ┗ ゲージ4~5本 (0)
 ┗ ゲージ6~7本 (25)
 ┗ ゲージ8~10本 (2)
 ┗ 番外 (9)
 ┗ 青天井 (0)
 ┗ 未評価 (0)
類似スキル比較 (6)
スキル評価
性能重視 (128)
手間重視 (4)
期間限定 (0)
スキル分類別

称号・マップ・その他

称号一覧 (400)
曲別 (18)
ネームプレート (68)

マップ一覧 (68)
マップボーナス・限界突破 (148)


掲示板

外部リンク

チュウニズム公式サイト
▼ 譜面定数参考元
chunithmfanclub’s diary
▼ 譜面画像参考元
CHUNITHM譜面保管所

wikiメンバー

編集テンプレ スキルincludeリンク (0)
キャラincludeリンク (0)
イベントincludeリンク (0)
wikiガイド
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
楽曲追加のお知らせ(2017.12.21)
CHUNITHM STAR 楽曲一覧(Lv順)
4 ご注文はうさぎですか??コラボイベント
5 VERTeX
6 CHUNITHM STAR マップ一覧
7 PHANTASY STAR ONLINE 2コラボイベント
8 CHUNITHM STAR キャラクター一覧
9 CHUNITHM STAR 楽曲一覧
10 称号一覧
goodランキング
課題曲クリアしたらいつもこんな感じでキャラ.. 63
何回も言われてるだろうけど初期からある12,1.. 62
rating12.25にしてるわ 51
4 きたさいたま「せやろか」 43
5 見られてると思うとむしろ燃えるんだが 33
6 久しぶりにBMS曲増やして欲しいわ。ちょっと.. 33
7 乗り切れ受験ウォーズ 28
8 3倍チケット使うくらいならそのお金で3クレや.. 26
9 腕が短いなら足を広げるとかで態勢を低くして.. 25
10 「よし、文書き終わったっと。送信。」いつも.. 24
もっと見る
最近の更新

1時間まえ

2時間まえ

4時間まえ

11時間まえ

13時間まえ

14時間まえ

16時間まえ

20時間まえ

23時間まえ

2017/12/16 (土) 11:58

2017/12/16 (土) 08:36

2017/12/16 (土) 08:20

2017/12/16 (土) 01:54

2017/12/16 (土) 01:50

新規作成

2017/12/13 (水) 22:28

2017/12/13 (水) 22:24

2017/12/13 (水) 22:21

2017/12/13 (水) 20:42

2017/12/12 (火) 00:21

2017/12/07 (木) 18:55

2017/12/07 (木) 18:48

2017/12/07 (木) 18:19

2017/12/07 (木) 10:57

2017/12/07 (木) 10:38

Wikiランキング
DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
4 パワプロアプリ攻略Wikiまとめ
5 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
6 アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
7 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
8 消滅都市2 攻略まとめWiki
9 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
10 クリプトラクト攻略Wikiまとめ【幻獣契約クリプトラクト】
注目記事
きらファン リセマラランキング きららファンタジア
シノマス リセマラランキング シノビマスター 閃乱カグラ NEW LINK
白猫 茶熊学園2017 白猫プロジェクト
ミラクルニキ 1周年 ミラクルニキ
ドッカンバトル リセマラランキング ドラゴンボールZドッカンバトル
アズレン イベント 愛と平和の聖夜祭 アズールレーン
デスチャ リセマラランキング デスティニーチャイルド
ウルトラサンムーン レートランキング ポケットモンスターウルトラサン/ムーン
FGO おすすめストーリーサーヴァント Fate/Grand Order
モンスト LINE掲示板 モンスト
ページ編集 トップへ