トリスメギストス(キャラクター名)

(56コメント)  
最終更新日時:

【キャラ一覧(無印 / AIR / STAR / AMAZON)】【スキル一覧】【マップ一覧
※AMAZONから、スキルのGRADE UPによる数値の変化量が途中で変わるケースが出ています。

通常天獄
Illustrator:竹安佐和記

名前トリスメギストス
年齢不明
職業祝祭の神
秘蹟浄化の雄叫び
  • 2017年8月24日追加
  • STAR ep.Iマップ4(STAR PLUS時点で55マス/累計110マス)課題曲「トリスメギストス」クリアで入手。
  • 専用スキル「浄化の雄叫び」を装備することで「トリスメギストス/天獄」へと名前とグラフィックが変化する。

G.O.Dと深く関わりがある祝祭の神。
…なのだがストーリーにはイラストレーター・竹安氏が関わったゲーム「エルシャダイ」のネタが随所に織り交ぜられている。
そんな重要人物がネタまみれで大丈夫か? 大丈夫だ、問題ない。
なお、通常と専用スキルの立ち絵がG.O.Dのそれとよく似ている。
トリスメギストスキャラクター / 楽曲
スキル
RANKスキル
1判定掌握・弐式
5
10浄化の雄叫び
15
25限界突破の証

  • 判定掌握・弐式 [MANIAC]
    ※高確率でスコアにマイナスの影響を与えます。
    • 判定掌握に、AIR系の難化まで加わったもの。その分上昇率は高い。ただし、+2までは判定掌握+5の方がリスクが軽い上に上昇率で上回るため、ギーゼグールを入手するまでは実用性に難がある。
      一応、最短で入手できる汎用MANIACスキルなので、マップボーナス目的で入手しておきたいときは選択肢になるか。
    • STAR ep.Iマップ4(STAR PLUS時点で110マス)クリアとSTAR ep.IVマップ3(STAR PLUS時点で565マス)クリアで所有者は揃う。
GRADE効果
共通TAPの判定が非常に厳しくなる
AIR/AIR-ACTIONの判定が非常に厳しくなる
初期値ゲージ上昇UP (250%)
+1〃 (260%)
+2〃 (270%)
+3〃 (280%?)
+4〃 (290%)
+5〃 (300%)
理論値:180000(9本+0/30k)
所有キャラ【 トリスメギストス(1,5) / ギーゼグール

  • 浄化の雄叫び [MANIAC] ※専用スキル
    • 1%という低確率ながら、他に類を見ないダメージ100倍のリスクを課せられる恐ろしいスキル。その時点でのゲージ3本分を超えるダメージになる(HOLD/SLIDEでも1.5本分超)。分類は即死系ではないが、それに近いダメージと考えてよい。
      リスクにさえ目をつぶれば、譜面を選ばず7本を狙えて強制終了しないスキルとして使える。所詮は1%であるので、数回程度のミスであれば滅多に発動することはない。万が一効果が発動してしまったら事故だと割り切ろう。そんな考えで大丈夫か?
GRADE効果
共通MISS時【1%】の確率でダメージ増加 (10000%)
初期値ゲージ上昇UP (210%)
+1〃 (220%)
理論値:132000(7本+6000/26k)
ランクテーブル
12345
スキルEp.1Ep.2Ep.3スキル
678910
Ep.4Ep.5Ep.6Ep.7スキル
1112131415
Ep.8Ep.9Ep.10Ep.11スキル
1617181920
 
2122232425
スキル
STORY

EPISODE1 トリスメギストス「私は祝祭の神。あまねく音場の守護者なり……。我が蒼き炎は、全ての悪を焼き尽くす」
 天なる国には様々な神が御座す。
 水を支配する神、地に恵みを与える神、炎で浄化を行う神。
 その中でも特に古く、尊き神として考えられている1柱が『祝祭』の神だ。
 祝祭の神は民を動物を……生きとし生ける全てのものを、愛し護る音場の守護者である。
 かつて全ての生き物は、祝祭の神の清らかな太鼓の音によって祝福をされながら、この世に生まれ落ちてきたのだ。
 祝祭の神は大変に慈悲深かったが、彼が『邪悪』と断じた存在には容赦はなかった。
 『悪徳の美都』と呼ばれ栄えた国を、一夜の内に一片の灰も残さず、蒼き炎で燃やし尽くしたということは、今でも伝説として残っている。

 ……そう。祝祭の神を始め、多くの神々が御業を振るわれたのは大昔の話。
 伝説、おとぎ話の類でしか今の人々は知ることができない。

 だが祝祭の神は再び降臨しようとしている。
 ――煉獄の炎を纏った悪神に裁きを与えるために。
EPISODE2 神と人が住まう理想郷「かつて神と人が共存する時代があった。だが神は己が欲のままに生きる人間を見限り次々と大地を去った」
 話をしよう。あれは今から大分昔……。いや、君たちにとってはあるいは未来のことかもしれないが、まあいい。
 かつて人と神が共存する平和な時代があった。
 人は神によって管理され、支配されることで、何の苦しみもなく、穏やかな日々を過ごすことができたのだ。
 神という絶対の存在の前に人は平等だった。
 動物や植物を『神から与えられた恵み』と考え敬い、神に感謝を捧げることで自然との共存を成し遂げていた。まあ……いい時代だったな。
 だがやがて人々は、禁断の果実を口にする。
 『知恵』をつけた人間はどんどん力をつけていった。程なくして人間は神に祈りを捧げることを疎かにしていった。それどころか『神に祈らずとも人は己の力のみで生きていけるのではないか?』と考える者が現れ出した。
 神は嘆いた。人間たちが自分たちを崇め奉らないからではない。神の存在を疑うようになった人間たちが自然を穢し、仲間を傷つけるようになっていったからだ。
 そして人間たちを見限った多くの神が地上を離れ、天上に去っていった。
 だが私は地上を離れる気はなかった。人間たちを愛していたからだ。

 そんなある日、人の身では到底辿り着けぬ私の神殿に、ある男がやってきた。
 心に強い願いと祈りの火を灯した男の名は……『オジー』と言った。
EPISODE3 預言者の叫び「オジーという予言者が、神は遠き地に去り人を見守るようにと訴えた。祝祭の神はこの願いを聞き届けた」
 オジーは非常に思慮深い性格をしていて、人間たちから『預言者』と称えられる司祭だった。
 直接言葉を交わすのは初めてだが、彼の敬虔な祈りは、神である私を常に喜ばせていたものだ。
 オジーは祝祭の神である私に『すでに人は神から独立するだけの力と知識がある。故に神は、遠きところから我らを見守って欲しい』と訴えた。
 オジーの言葉は本心だった。その瞳は希望で燃え上がっていた。
 だが私には彼の言葉はあまりに幼く聞こえた。故に私はオジーに問うた。
 「オジー、そんな思想で大丈夫か?人間は君が思うほど成熟しているとは思えないが?」
 「大丈夫。問題ありません」
 「そうか……それならば」
 私はオジーの言葉を信じることにした。そして本当に彼と人間たちが己の力だけで生きていけるのかを試すことにしたのだ。
 「オジー、君には人を超える力と知識で一番いいのを与えよう……己の言葉が正しきものであると証明してみせるがいい」

 オジーは身体の内から力が湧き上がるのを感じて思わず呟いた。
 「神は言っている、全てを救えと。……感謝いたします! 祝祭の神よ!」

 こうしてオジーは『賢人』、あるいは『救世主』と呼ばれ大地を巡り、人々に惜しみなくその力と知識を授けるようになったのだ。
EPISODE4 祝祭の時、来れり「やがてオジーが人々と力を合わせ、神に捧げる巨大な宴を開くと、祝祭の神は人の成長を認め讃えたのだ」
 オジーは懸命に人々を救済していった。
 オジーの考えに賛同する者たちも現れ、彼の救済は順調だったが、それでも全人類に彼の思想を理解させることはできぬし、人々の争いを完全に止めさせることもできなかった。
 もはや地上に残る神は私だけになってしまっていた。例え愚かであっても人間は愛おしいものだ。
 その愛おしい人間……オジーが私の言葉を理解し、約束を果たせるのか?私は見届けなければならなかった。

 そしてオジーが救世主と呼ばれるようになってからしばらく経った頃、ある祝祭が開かれた。
 それは人間が神への感謝と祈りを捧げる祭りで、国と民族を越え、一致団結することで執り行うことができた巨大な宴だった。

 主導者であるオジーにより『G.O.D(ジェネシス・オブ・デスティニー)』と名付けられたこの祝祭は神と人、そして世界を1つにし、人間の成長を知らしめる祭りでもあった。

 数々の艱難辛苦を乗り越え、見事にこの祝祭を執り行ったオジーの前に、私は再び姿を現した。
 「自らの意志で進むべき道を選択する力、それを今、お前たちは手に入れた」

 約束は果たされた。
 私は満足した気持ちを抱きながら、他の神の待つ天上へと昇っていた。
EPISODE5 争いの始まり「平和な日々は長く続かなかった。人々は互いに争い、オジーは神の代わりとなって彼らを裁き始めた」
 祝祭の神である私を含め、全ての神が去った後もG.O.Dに参加した者によって、祈りは捧げられていた。そしてオジーを中心に人々の心は1つにまとまり、平和で心穏やかに生活することができていた。
 ……今思えば、あの頃がオジーにとって最も幸せだったのだろう。

 平和な時代はすぐに終わりを告げた。
 『欲』は祈りよりも容易く人間の心を支配することができたからだ。
 人々は祈りを忘れ、言葉を分かち、欲のままに生きるようになった。
 持てる者と持たざる者。奪う者と奪われる者。
 ……人々の間では優劣が生まれ、人が人を虐げ、支配するような仕組みが生まれようとしていた。

 天上から人間たちの様子を見ていた私は、この事態を心から残念に思う一方で、正直『ああ。やはり駄目だったか』という気持ちも強かった。

 だがオジーは争う人々を憂い必死に訴えた。
 「神は言っている、ここで人は滅びる宿命ではないと……!」
 オジーはG.O.Dを思い出し、再び人間が1つになるように働きかけたが……。その努力は虚しく消えることになった。

 嘆き悲しんだオジーの思想はやがて変化した。
 「己が神の代理人として人を裁くしかない!」
EPISODE6 賢者の孤立「強大な力で人々を粛清するオジーは、孤立し悪魔と恐れられる。思い煩ったオジーは神に助けを求めた」
 私から授けられた大いなる力で、オジーは次々に愚かな民を粛清していった。
 彼は神から与えられた絶対の力を示すことで、再び人々に信仰の炎を灯そうと考えたのだ。
 そうすれば人々の心は再び1つになることができる……オジーはそう信じていた。

 私に言わせればオジーはあまりに気高く、潔癖過ぎたのだろう。
 清すぎる川に魚は住むことができないということを彼は忘れていたのだ。

 結果、粛清を続けるオジーは人々から『悪魔』と恐れられ、孤立してしまった。
 あまつさえ人々はオジーを排除するために、かつて彼から授けられた力と知識を駆使して武器を作り上げ、攻撃を仕掛けてくるようになった。
 オジーは自分の信仰を守るため、人の根源には清き心が眠っていると信じるために、自分に向かってくる人々を涙を流しながら駆逐した。

 だが、かつて己が育てた大地が焼け爛れ、血で満たされていくのを見たオジーはここで初めて気付いた。
 「人に神を信ずる心はもはやない。G.O.Dを再び行うなど、夢幻の理想だったのだ」

 激しい後悔に襲われたオジーは、再び私の神殿を目指して旅に出た。
EPISODE7 哀しみと絶望の奈落へ「祝祭の神は、最後まで自身の正義に縋り、人の裏切りにより狂ったオジーを見兼ねて、奈落へと追放する」
 孤独と人々への失望に身を焦がしながらも、オジーは草も生えぬ荒野を越え、果ての見えぬ谷を越え、針のように峻険な山を登り、再び私の神殿に辿り着いた。
 孤独な賢者を哀れに思った私は、今一度だけオジーの前に姿を現すことにした。
 「オジーよ……お前が電熱を纏った剣を手に、大地を切り裂こうと海を引き裂こうと、何も変わらない。人は自由になれず、誇りを主張することもできない。なぜ、お前1人抗うのだ?」
 私はオジーの心を救ってやりたいと考えていた。そのためには彼が真実を認める必要があった。
 だが……すでにオジーの信仰は『妄執』へと変容していた。彼には私の言葉は正しく届かなかったのだ。仕方がなく私はこう告げた。
 「ならば、背後を見よ」
 オジーが振り返ると、そこには生きた者の姿はどこにもなく、彼の作り上げた血の河が流れるばかりだった。
 自分の行いを改めて知らされたオジーは絶望に心を引き裂かれ絶叫した。そしてこともあろうか、私に刃を向けたのだ。
 「そう。お前は最初から言うことを聞かなかったな。私の言うとおりにしていれば、このような苦悩を背負うこともなかったであろうに……哀れな男だ」

 私はオジーを奈落へと追放し、闇の腕に抱かれることで、その魂の昂りが収まるのを待つことにした。
EPISODE8 愚かな賢者が去りし世界「オジーが去り神々も見限った大地で人々は争いを繰り返す。やがて長い年月を経て人は秩序を築き上げた」
 オジーがいなくなったことで、世界は『平穏』を取り戻した。
 この『平穏』とは人が人を支配し、争いを繰り返す世界のことだ。

 人々は神への祈りどころか、神の存在すら忘れていた。
 ごく一部の自然と共に生きる民だけが、神に祈りを捧げる程度だった。

 だがこの頃には多くの神は地上で蠢く人間のことなど忘れていることがほとんどだった。

 かく言う私も自らの手で新たな祝祭を開くというつもりは全くなかった。
 一度神の支配を否定したのであれば、人は自分で最良と思う道を探し、自由に選択していくしかないからだ。

 よって人間たちの間でどんな争いが起きても私は静観していた。

 ごく稀に神を信じる者に啓示を与えたり、新たな命の芽生えに対して祝福を与えたものの、人間の歴史を大きく揺るがすような介入は避けるようにしていたのだ。

 そして……長い年月が流れた。
EPISODE9 闇より蘇る煉獄の炎「戯れに人の世を観測していた祝祭の神は、そこで人の不可解な消失とオジーによく似た波動を感じ取った」
 ある日、私は戯れに地上を観測していた。
 人間は愚かだが、それでも一歩ずつ前へ進もうと努力をする彼らを愛おしいと思う私の気持ちは、長い年月が流れても変わりはしなかった。
 特に秩序が築き上げられ、激しい争いが減ると、人間たちはようやく他者を愛し慈しむことができるようになっており、彼らの他愛もない生活を観測するのは、私にとって大きな喜びだったのだ。
 「いいんじゃないか、此頃は人間たちもよく頑張っているしな……ん? あれは?」
 私は地上に存在するはずのない『気配』を感じ取った。しかもその気配の近くでは不可解な事件が起こり、連続で人間が消失しているではないか。
 懐かしくも忌まわしいその気配。
 それはかつて私に刃を向けたオジーの殺気と酷似していた。
 (おかしい……オジーが煉獄から出てこられるわけがないのだが)
 人に対し、神に対し、そして世界に対して、悪鬼羅刹の如く、戦いだけを望むようになってしまったオジーには煉獄にしか居場所がない。
 私はかつて己のためではなく、他人の幸せのために人間を統一しようとしたオジーの思想には、一定の理解を示し、愛情を注いでいた。
 故にその身を焦がす憎悪の炎が消え去った日には彼を再び世に返すつもりでいたのだが……。
 (もしオジーがこの世に害を成す存在に成り果てているのだとしたら……仕方があるまい)
 その時は、私がこの手でオジーを討つ必要があるだろう。
EPISODE10 奈落より撒かれし悪の種「祝祭の神は、今やオジーが神に匹敵する力を持ち、人の世に災いを招いていると知り、粛清を決意する」
 私は神気を飛ばしオジーの気配を辿った。
 ロックミュージシャンがLIVEを行うアリーナ、オペラのステージ、教会のカタコンベ、豪華客船……オジーの気配はあらゆる時代のあらゆる土地に散らばっていた。

 中にはオジーの魔の手が及ぶ前に私の力で救うことができた人間もいるが、すでに多くの人間たちが煉獄に囚われてしまったと考えていいだろう。
 今の彼にはそれだけの力があるということだ。

 これは私の予測だが、煉獄の闇をもってしても、オジーの憎悪の炎を鎮めることはできなかった。彼は自らの炎に焼かれ、そして復活を繰り返すことで無限の苦しみを得たが、その苦しみをさらなる憎悪によって超越し、自らの魂のステージを上げたのだ。

 ではなぜそれだけの力を持ちながらも、オジーは煉獄から出てこないのか?
 それは煉獄に力ある者を集め、彼らと戦い勝利することで、さらに魂のステージを上げることが目的なのだ。
 そして万能の力を得たオジーは最終的に地上に生きる人間を、そして天上に去った神を、煉獄の劫火で焼き尽くすつもりなのだろう。

 (今やオジーは神であるこの私の力に匹敵する存在……G.O.Dになったということか。だが、このまま奴を野放しにするわけにはいかない)
EPISODE11 慈悲と蒼炎の神降臨「祝祭の神は地上で清き人を探す。悪神G.O.Dを討つため……哀れな男オジーの幕を引くために」
 私は再び地上に舞い降りることを決意した。
 悪神G.O.Dを討つためには、私が直接裁きを下すより他はないからだ。

 しかし、そのためには何かと準備がいる。
 天上の神々の多くは、眠りについており、助力を仰ぐのは難しいだろう。
 なによりも私とG.O.Dが地上に関与している段階で、相当世界の霊的バランスは揺らいでいるはずだ。これ以上、大きな力を持つ者の助けを借りるのは危険なのだ。
 よって、この地上に生きる人間の協力を得るしかない。
 まずは私の言葉を正しく受け止めることのできる清き心を持つ者、そして悪神と対峙する強き心を持つ者を集めなければならない。

 己の欲を何よりも重要視する人間たちに、正しき心を求めることは困難だということは承知している。それでも私はやらねばならない。
 愛しき人間たちを護るために。
 そして今度こそ哀しき男……オジーの幕を引くために。
 「我が裁きの音を聞くがいいG.O.Dよ……それこそがお前に残された唯一の救いなのだ」

 さあ……行こう。我が祝祭の音を鳴り響かせるために。清き者を助け、共に悪神と戦うのだ。
 「そうだな。次はこれを見ている奴にも付き合ってもらうよ」



コメント(56)
Twitter

コメント

  • チュウニズムな名無し No.101382085 2017/10/19 (木) 22:48 通報
    ロックミュージシャンがLIVEを行うアリーナ=バーニッシュ、白川 虎之助
    オペラのステージ=マリアンヌ新城
    教会のカタコンベ=シラー・スティング
    豪華客船=戯曲のフォルネウス
    推測できるのはこんぐらい?
    3
  • チュウニズムな名無し No.101298709 2017/10/02 (月) 18:04 通報
    ポスターを見た時「うわぁ、これはネタキャラだろうなぁ…」
    曲を聴いた時「なんだ、真面目な曲じゃん」
    エピソードのタイトルを見た時「すげぇ、マジなキャラじゃん!」
    チュウニNETで全体を見た時「真面目だけどネタキャラじゃねえか!!」
    返信数 (1)
    18
    • × チュウニズムな名無し No.101366820 2017/10/16 (月) 16:49 通報
      エルシャダイ
      3
  • チュウニズムな名無し No.101174233 2017/09/11 (月) 09:25 通報
    期待値で言えばダメージ199%なので
    たったのダメージ2倍弱のリスクで7本可能なスキルと思えばお買い得
    返信数 (1)
    8
    • × チュウニズムな名無し No.101200089 2017/09/16 (土) 00:59 通報
      そうなると即死系並みのダメージは言い過ぎかもしれんな? 人によっては何回ミスっても全く発動しないんだろうし。
      0
  • チュウニズムな名無し No.101173174 2017/09/11 (月) 00:39 通報
    恋の呪文はトリスメギストス♪
    1
  • チュウニズムな名無し No.101157568 2017/09/08 (金) 15:58 通報
    G.O.Dvsトリスメギストスみたいなイベントやって欲しい
    26
  • チュウニズムな名無し No.101127735 2017/09/03 (日) 13:15 通報
    L9みたいな譜面とかきついんだけど…
    鳥S取れる気がしない
    返信数 (1)
    1
    • × チュウニズムな名無し No.101179594 2017/09/12 (火) 08:21 通報
      ※コメント先を楽曲と間違えていると思われます
      2
  • チュウニズムな名無し No.101125517 2017/09/03 (日) 01:22 通報
    FGOのガチャで☆5鯖を引く確率と同じと考えればスキルも恐れる必要はない・・・!
    8
  • チュウニズムな名無し No.101116144 2017/09/01 (金) 16:23 通報
    曲解禁する前
    俺「キャラが面白いから、曲もどうせ面白い系なんだろうなぁ…」
    曲初見時
    俺「めっちゃ良い曲じゃねーか!」
    譜面初見時
    俺「やっぱこうなるのかよ!」
    16
  • チュウニズムな名無し No.101100697 2017/08/30 (水) 06:56 通報
    今現在、STARキャラで一番コメ数が多い(ちなみに2位はソウルブラザーズ)
    1
  • チュウニズムな名無し No.101100535 2017/08/30 (水) 04:01 通報
    エルシャダイコラボときいて㌧できますた
    7

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  

基本メニュー

設置店舗 (39コメ)

イベント等

お知らせ
11/22楽曲追加 (1コメ)
東方コラボ (43コメ)
12/6楽曲追加 (3コメ)
りゅうおうコラボ (62コメ)
P5Dコラボ (23コメ)
P4D復刻 (45コメ) 
12/20P3Dコラボ (2コメ)

開催中
先着順
ピアノコンサート vol.1
チケット先行販売
2018/12/19 まで
東方コラボ
地霊殿コラボ (43コメ)
紅魔郷復刻 (273コメ)
妖々夢復刻 (657コメ)
永夜抄復刻 (294コメ)
東方Ex復刻 (138コメ)
風神録復刻 (81コメ)
東方Ex2復刻 (55コメ)
2019/1/9まで
りゅうおうコラボ (62コメ)
クエスト「元祖アイドルプロデューサー」 (3コメ)
デュエル「暗黒DTMer降臨」 (3コメ)
ガチャ「マスター、ネリークリスマス♪」 (3コメ)
2019/2/6まで
P5Dコラボ (23コメ)
P4D復刻 (45コメ) 
2019/10/7 まで
シリアルコード(イロドリライブ'18) (86コメ)
終了時期不明
音ゲ祭マップ (3コメ)
2018/10/25 楽曲先行配信
第五回 天下一音ゲ祭 (148コメ)
他スケジュールは該当ページを参照
開催予定
2018/12/20から
P3Dコラボ (2コメ)

楽曲情報・攻略

楽曲一覧
追加順
定数順(11以上) (11コメ)
┗ Lv順
 ┗11以上 (1コメ)
 ┗7~10+
 ┗6以下
配信終了 (12コメ)

WORLD’S END (1178コメ)
コースモード (387コメ)

譜面情報ランキング (12コメ)
ノーツが偏った譜面
譜面の長さ (10コメ)
課題曲
長さが偏った譜面 (5コメ)

キャラクター

 キャラ一覧 
無印 (4コメ)
AIR (103コメ)
STAR (21コメ)
AMAZON (1コメ)

 個別ページ ※AMAZONからのキャラ
ep.I ep.EX イロドリミドリ 特定条件(上記以外) コラボキャラ

スキル

スキル一覧 (85コメ)
期間限定スキル (5コメ)
┗ 理論値比較
 ┗ ゲージ4~5本
 ┗ ゲージ6本 (27コメ)
 ┗ ゲージ7本 (1コメ)
 ┗ ゲージ8~10本 (5コメ)
 ┗ 番外 (11コメ)
 ┗ 青天井 (8コメ)
 ┗ 未評価
類似スキル比較 (8コメ)
スキル評価
手間重視(AMAZON~)
性能重視 (139コメ)
性能重視(AMAZON~) (6コメ)
期間限定 (7コメ)
期間限定(AMAZON~)
スキル分類別

称号・マップ・その他

称号一覧 (473コメ)
曲別 (20コメ)
楽曲プレイ称号一覧 (1コメ)
マッチング称号一覧
進行度・他ゲーム連動称号一覧
新規取得不可称号一覧 (10コメ)

ネームプレート (74コメ)

マップ一覧
AMAZON / イロドリ / 言ノ葉 (19コメ)
STAR / ep.∞ (23コメ)
マップボーナス・限界突破 (186コメ)

掲示板

外部リンク

チュウニズム公式サイト
▼ 譜面定数参考元
chunithmfanclub’s diary
▼ 譜面画像参考元
CHUNITHM譜面保管所

wikiメンバー

編集テンプレ スキルincludeリンク
キャラincludeリンク
イベントincludeリンク
wikiガイド
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
りゅうおうのおしごと!コラボイベント
P5Dコラボイベント
4 HAR-ヒロイン09【ネレイダム/聖夜の女神】
5 CHUNITHM AMAZON 楽曲一覧(Lv順)
6 楽曲追加のお知らせ(2018.12.6)
7 P4Dコラボイベント
8 チュウニズムデュエル
9 称号一覧
10 SS難易度ランキング(Lv13)
goodランキング
かつて憧れていた虹レに実際なってみると難し.. 91
筐体すらキャラになるしそろそろシリアルコー.. 68
クリスマスネレイダムのコメント欄ほとんど語.. 52
4 どうぞ 47
5 BMSもチュウニもしてる俺から言わせてもらう.. 47
6 ちょっと前に長文のコメントがgood伸びたから.. 42
7 圧倒的雑コラァ!!! 38
8 全部読んだけど別に面白くないな 35
9 うちのホームだとウニマイの音がデカくて、他.. 32
10 どこかに載ってる情報ではなく自分で気づくの.. 32
もっと見る
最近の更新

5時間まえ

6時間まえ

7時間まえ

8時間まえ

9時間まえ

10時間まえ

11時間まえ

12時間まえ

新規作成

2018/12/08 (土) 23:52

2018/12/08 (土) 10:04

2018/12/08 (土) 09:29

2018/12/08 (土) 09:08

2018/12/08 (土) 08:23

2018/12/08 (土) 08:00

2018/12/07 (金) 23:32

2018/12/07 (金) 23:14

2018/12/07 (金) 23:02

2018/12/07 (金) 22:43

注目記事
【スマブラSP】キャラ解放条件一覧 スマブラSP攻略Wiki【大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル】
【ロマサガRS】リセマラ当たりランキング ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)攻略wiki
【グリアド】リセマラ方法&当たりキャラランキング ハンターハンター グリードアドベンチャー攻略まとめWiki
【ジャンパーズ】リセマラ当たりランキング ホップステップジャンパーズ攻略wiki
【白猫】モンストコラボガチャ当たりランキング 白猫プロジェクト攻略wiki
ページ編集 トップへ
コメント 56