ソラマチ・メメ

(50)  
最終更新日時:

【キャラ一覧(無印 / AIR)】【スキル一覧】【マップ一覧


Illustrator:バチ子

名前ソラマチ・メメ
年齢15歳
職業中学生兼お掃除ロボット
  • CHUNITHM AIR初期キャラクター
  • AIR ep.Iマップ10(315マス/AIR時点で累計1700マス)課題曲「ロボットプラネットユートピア」クリアで入手。
  • AIR ep.IIマップ5のマップボーナスに名指しで指定されている。

宇宙ステーションに勤める、掃除ロボット。
スキル
RANKスキル
1ゲージブースト・エアー
5
10
15
25限界突破の証

  • ゲージブースト・エアー [NORMAL]
    • 純粋にゲージ上昇率が増えるスキル。一定回数のAIRを成功させると更に増える。GRADE UPで必要回数が減る。
      ゲージ5本狙いのスキルとして使え、譜面次第では6本も可能。
    • AIR ep.Iマップ10(AIR時点で累計1700マス)クリアとAIR ep.IIIマップ4(累計580マス)クリアで所持者は揃う。ゲージブースト同様汎用性は高いのだが、入手までは長い道のりになるのが難点か。
GRADE効果
共通ゲージ上昇UP(160%)
初期値AIR50回以上成功すると
更にゲージ上昇UP(190%)
+1AIR45回以上〃
+2AIR40回以上〃
+3AIR35回以上〃
+4AIR30回以上〃
+5AIR25回以上〃
+6AIR20回以上〃
参考理論値:113682(6本+11682/24k)
[条件:FREEDOM DiVE[WORLD'S END 跳]]
参考理論値Ω:113792(6本+11792/24k)
[条件:エンドマークに希望と涙を添えて
[WORLD'S END 跳]]
所有キャラ【ソラマチ・メメ / 黒亀 北斗(1,5,10)】

STORY
EPISODE1 地球ってどんな所かな?「私は『ソラマチ・メメ』。宇宙ステーションで暮らす女の子です。夢はいつか地球に行くこと!」
 私は今日も地球のホログラムを眺めていたの。

 「……地球の海の水って本物はどんな色をしているんだろう?
 ここから見ると青く見えるけど……直接この目で見てみたいなあ……はぁ」

 私が溜息をついていると、一緒に暮らす猫型ロボットの「まう」先輩が、呆れたような声を出す。

 「……この宇宙ステーションにも、地球の海を再現した施設があるだろう? それと変わりはしねーよ」
 「もー、まう先輩は夢がないなぁ……」
 「お前が夢見がち過ぎるんだよ……大体、メメはどうしてそんなに地球に行きたいんだよ? 別に観光するなら他の星だっていいじゃねえか」
 「だって、地球には動物がたーくさんいるんだよ?まう先輩と違って、可愛い猫もいるんだから!」
 「……お前なぁ。俺を猫扱いすんのは止めろっていつも言ってんだろうが」
 「ああ……地球に行ってみたいなあ……」
 「……人の話はちゃんと聞けよ」

 私はまう先輩に、軽く頭を叩かれて妄想から現実に戻された。
 「イタタ……もう! やっぱりまう先輩は可愛くない!」
EPISODE2 ロボットになったワケ「私、元は月面ステーションで暮らしていたんだけど事故でロボットになっちゃって引っ越してきたの」
 私の名前は「ソラマチ・メメ」。宇宙ステーションで暮らす15歳の女の子だよ。

 元々私は、月のコロニーで生まれて育ったんだけど、二年前に大きな事故に巻き込まれてしまったの……。
 なんとか一命は取り留めたんだけど、私の身体はボロボロで、機械の身体……ロボットに生まれ変わる必要があったの。

 一見私の格好は、生身の頃と何にも変わっていないように見えるけど、そのパワーや強度はケタ違い!
 資料館に保管されている、ふるーい地球の映画に出てくる超人みたいになっちゃったって言えば分かりやすいかな?
 もう、最初はとにかく大変だったんだよ!スプーンを持っても全部曲がっちゃうし……。

 ロボットの身体に慣れない私に紹介されたのが、同じロボット人間のまう先輩だったの。
 まう先輩も元々人間で、こう見えても私よりもずっとお兄さんなんだ。
 まう先輩は宇宙船の事故で私と同じようにロボットの身体になっていたの。ロボットとして私の先輩ってわけ!

 まう先輩の協力もあって、私はロボットの身体を自在に動かすことができるようになったんだよ!
EPISODE3 宇宙デブリの掃除がお仕事「ロボットの私は、宇宙空間に出ても大丈夫!そんな体質を使ってデブリを拾う仕事をしているの」
 ロボットの身体を自在に操れるようになった私は、宇宙ステーションに転校することになったの。

 実は、ロボットの身体っていうのはとっても高額で、宇宙ステーションでの奉仕活動を条件にお父さんとお母さんが掛け合ってくれたものだったんだ。

 ……こういう過去を話すと、時々「辛くないの?」とか「かわいそうだね」とか言われるんだけど……。
 でも私はあんまり自分のことを「かわいそう」だとは思っていないんだよね。

 ロボットの身体は、慣れると結構便利で今ではとっても気に入っているし、私にしかできない経験を積むことができるんだから、それはそれでラッキーだなって!

 それに宇宙ステーションには前から興味があったの。
 だから、元の学校のお友達とお別れするのは、ちょっと寂しかったけど私の心はこれから始まる新生活への期待で一杯だったんだ!

 なぜ私が宇宙ステーションに転校することになったかというと……
 宇宙ステーションではスペースデブリをお掃除するロボットが必要とされていたの。
 それで、私が選ばれたっていうわけ!

 最初は宇宙での活動にちょっと緊張したけど……
 他のお掃除ロボットと一緒に働くうちに、これは私にしかできないお仕事だって確信するようになったんだ!
EPISODE4 ゆめみちゃんと寄り道「放課後は友達のゆめみちゃんとカフェでお茶!ロボットでも、お茶やスイーツは食べられるんだよ」
 今日の授業中も、校内放送で呼び出された私はスペースデブリの掃除に向かうことになったの。

 「メメ! 頑張ってきてね!」
 私がスペースデブリの掃除に向かうというのは、もう恒例行事になっていて、クラスのみんなは笑顔で私のことを送り出してくれる。

 「……行ってらっしゃい。メメ! あとで、今日の授業のノートは見せるから」
 「ありがとう! ゆめみちゃん!」
 「放課後、いつものカフェに寄っていこうね~」

 ……お友達の中でも、一番仲のいい「ゆめみ」ちゃんが私に向かって手を振ってくれる。
 ……確か、あのカフェは今日から新作フロートに切り替わるはずだし……よーし! 頑張るぞー!

 ……放課後、私とゆめみちゃんはいつものカフェでお茶をしていた。あ、ロボットでも食事はできるんだよ。
 「……はい、今日の分のノート」
 「いつもごめんね。ゆめみちゃん」
 「ううん。いいんだ。あたし、メメの助けになれるのが嬉しいの……知ってる?
 他の学校の子にメメと友達だって言うと、羨ましがられるんだよ?」
 (えっ? ……そんなに私は注目を浴びていたのかな? ちょっと照れちゃうなぁ~! あはは。)
 「……調子に乗るなよ。このダメ後輩」
 私の心を見透かして、すかさずまう先輩が突っ込みを入れた。
EPISODE5 これは一体なんだろう?「今日のデプリ掃除で不思議なものを拾ったの。これって何かな? ゆめみちゃんに聞いてみよう!」
 スペースデブリの掃除の仕事は、いつ発生するか分からない。だから私は時々、放課後も先生から掃除を頼まれることがあったんだ。
 「いつもソラマチさんに頼ってばかりでごめんなさいね?」
 「大丈夫ですよ、先生! これは私にしかできないお仕事ですから!」

 そう、私はこのお仕事ができるのが誇らしいの!スペースデブリは放っておくと、宇宙船の事故の原因になったりする。
 それをこの手で防ぐお手伝いができるというのは私にとって嬉しいことだった。
 それに、お掃除のとき宇宙にプカプカと浮くのは、とっても気持ちがいいんだよ!

 私は先生にお掃除するように頼まれた場所で、一生懸命スペースデブリを拾っていたの。すると……。

 「あれ……? これは何だろう?」
 私は、金色にキラキラと輝くとっても綺麗な石を拾ったんだ。
 「綺麗……こんな石、見たことないよ!」
 「お前、またそんなガラクタを拾って……」
 私の横から、まう先輩が呆れたような声を出す。
 まう先輩は私が気に入ったスペースデブリを拾ってコレクションにする度に、こうやって溜息をつくんだよね。

 「夢がないなあ。まう先輩は……もしかしたら、この石は地球からやってきたものかもよ?
 ……そうだ!これ、ゆめみちゃんに見せてみよう!」
EPISODE6 地球って素敵な場所だなあ「拾ったものは『琥珀』という地球の宝石でした。こんな綺麗な石がある、地球はやっぱり素敵だな!」
 私はスペースデブリのお掃除を終えて、その足でゆめみちゃんのお家に向かった。

 「ねえ! ゆめみちゃん、これを見て? とっても綺麗でしょう? これは一体何かな?」
 私は、ゆめみちゃんに拾った石を見せてみた。そうしたら、ゆめみちゃんが目を輝かせてこう言ったの。

 「すごいねメメ! これはきっと『琥珀』だよ!地球の宝石!」
 「こはく……? 何それ?」

 それからゆめみちゃんは、ホログラムで琥珀の情報を映し出し、説明してくれた。
 「琥珀はね、大昔の地球の樹の脂が固まってできた化石なの。中に大昔の花や生き物が入っていることもあるんだよ」
 「すごーい! ゆめみちゃん詳しいね!」
 「うん、うちはおばあちゃんが地球出身の宇宙飛行士だから……私も何回か、地球に行ったことがあるんだ」
 「えっ!! いいなぁ~」

 こんな素敵な宝石を生み出す地球って、やっぱり素敵な場所だなぁ。行ってみたいなぁ……。

 私が地球への憧れを話すとゆめみちゃんはこう言った。
 「……いつか一緒に地球に行こうね!」
 「うん!」
 ……ゆめみちゃんと一緒に地球旅行か、すっごく楽しそうだなあ~! 早く実現させたいよ!
EPISODE7 ゆめみちゃんの里帰り「夏休みになって、ゆめみちゃんは地球のおばあちゃんのお家に遊びに行くみたい……羨ましいなあ」
 ……しばらく経って、宇宙ステーションも夏になった。
 そして学校も夏休み期間に入ることになったんだ。夏休みの始まりのある日、私はゆめみちゃんとプールへ行った帰りに、アイスを食べていた。

 「……暑いね~。人工的に夏を再現している宇宙ステーションで、これだけ暑いんだから、きっと本当の地球ではもっと暑いのかもしれないね~」
 「うん……あ、そういえば。私、今度地球に遊びに行くことになったの」
 「えっ!?」
 ゆめみちゃんの言葉に私は思わずアイスを落としそうになった。
 「……おばあちゃんのお家に、里帰りすることになったんだ……メメも来る?」

 ゆめみちゃんはそう言ってくれた。すっごく魅力的なお誘いだよね……でも。
 「……ううん。今回は止めておく。今、夏休み期間で、お掃除ロボットの数も減ってるの」

 ……本当は、私も先生からスペースデブリのお掃除をお休みしてもいいって言われていた。
 (でも……これは私にしかできないお仕事だから!)
 「……地球のお土産、期待しているよ!」
 「うん。分かった。きっとメメが喜びそうなものを買ってくるね!」
 ……そう言って、私はゆめみちゃんと別れた。断ったのは私だけど……やっぱり地球に行けるのは羨ましいよぉ~!
EPISODE8 ゆめみちゃんが大変!「ゆめみちゃんの乗ったシャトルがエンジントラブルで墜落しそう!? 大変! なんとかしなくっちゃ!」
 ゆめみちゃんが地球に里帰りをする日、私はゆめみちゃんを笑顔で見送った後、いつものようにスペースデブリをお掃除していたの。

 (今頃、ゆめみちゃんは何をしているかな~?もう地球には着いたのかなぁ?)
 ついつい頭の中では、お友達や地球のことを考えてしまう。そんな私をまう先輩が突っついた。

 「おい! 手元がおろそかになってるぞ! ……いくらロボットでも宇宙空間で油断するのは危ないんだから、気を付けろ」
 まう先輩の言う通りだ。ちゃんとお仕事はしなくっちゃ!
 
 スペースデブリのお掃除も無事に終わり、私が街を歩いていると……街頭のホログラムに緊急報道番組が映し出された。

 「……大変です! 地球行きのシャトルがエンジントラブルで、墜落の危険にさらされています!」
 「地球行きのシャトルって……まさか! ゆめみちゃんが乗ったシャトルのこと!?」

 私が慌てて確認を取ると、やっぱり墜落しそうになっているのは、ゆめみちゃんの乗った機体だった!
 しかも、近くにいる宇宙ステーションのロボットたちは運悪く同じタイミングで発生した災害の処理に当たっていて、すぐには駆けつけられないんだって!
 ……大変! 何とかしなくっちゃ!
EPISODE9 私だけにできること「シャトルを救えるのは、宇宙空間で活動できるロボットの私だけ……お願い私に友達を守らせて!」
 「……お願いです! シャトルの救出に行かせてください!」
 私は緊急会議で集まっている先生たちにそうお願いをしました。

 「お願いです! 私の友達も乗っているんです!」
 「ソラマチさん……気持ちは分かるけど、ロボットの貴女であっても、今の状況はあまりにも危険すぎるわ」

 先生の説明では、すでにシャトルは暴走していて、正常に大気圏へ突入をするための角度をキープすることができないみたい。

 「……このままでは、シャトルは大気圏で爆発、炎上してしまうわ」
 「そんな……だったら、なおのこと私に行かせてください! ロボットの私なら、宇宙空間でも活動ができるんですから!」

 私はそう先生に訴えたけれど、先生は静かに顔を横に振った。
 「……ダメよ。ソラマチさん。貴女の身体は確かにロボットだけど、貴女は同時に人間でもあるの……そんな危険な場所に行かせることはできないわ」

 だけど私は先生の言葉にどうしても頷けなかったの。
 「……お願いです! 私に友達を助けに行かせてください! ここで助けに行かなかったら、私は一生後悔します!」
EPISODE10 絶対に守ってみせる!「大気圏は凄い摩擦熱と圧力で、身体がバラバラになりそう……でも絶対にみんなを守ってみせる!」
 どうしてもゆめみちゃんを助けに行きたい……。そんな私の熱意が伝わったのか、しばらく考えた後、先生はようやく頷いた。

 「……分かりました。では、ソラマチさんにはシャトルの救出に向かってもらいます」
 「先生! ありがとうございます!」
 「ですが危険だと思ったら、すぐに戻ること。自分の命を投げ出してはいけません。いいですね?」
 「はい!」

 私はすぐに準備をして、暴走したシャトルへと向かった……。
 (これがゆめみちゃんの乗っているシャトル!良かった、大気圏に突入する前に追いついたんだ!)

 私はシャトルに張り付くと、大急ぎでまう先輩から指示を出してもらう。
 「メメ! あと30度北北西に機体を傾けろ!」
 「了解!」
 「……とちるんじゃねーぞ! あと、死ぬなよ!」
 まう先輩から、分かりにくい励ましの言葉をもらったその瞬間……シャトルは大気圏に突入した!

 「くぅっ……! すごい摩擦熱と圧力!」
 身体がバラバラになりそうな衝撃に思わず怯んでしまいそうになるけれど、私は絶対にシャトルを放さなかった。
 (お願い! 私の身体……どうか耐えて! ゆめみちゃんを……シャトルに乗ったみんなを守るために!)
EPISODE11 憧れの地球へ「シャトルと共に無事に地球へ降り立った私。地球ってこんなに綺麗なんだ……感動しちゃった!」
 気が付くと……私は水の中にいた。ぼんやりした頭を覚醒させて、起き上がる。
 「……ここは海? そうだ! 地球の海だ!」
 慌てて辺りを見回すと、ちょっと離れたところにシャトルも無事な様子で浮かんでいた。
 (良かった! 私、ちゃんとシャトルを守ることができたんだ!)
 するとシャトルのハッチが開いて、中からゆめみちゃんが現れて、海に飛び込んできたの。
 「ゆめみちゃん! 無事だったんだね!」
 「メメ……ありがとう。本当にありがとう」
 「ううん……ゆめみちゃんを守ることができて、本当に良かった。私、ロボットの身体で本当に良かった!」

 それから私とゆめみちゃんは手を繋いで、目の前の広大な海を見つめたの。
 「綺麗……こんな風景、月でも宇宙ステーションでも見たことがないよ。私……地球に来れたら、動物園に行ってみたかったんだ。あ、温泉もいいかも!」
 私がゆめみちゃんに提案すると、ゆめみちゃんは何故か顔を赤らめて自分の上着を手渡してきたんだ。
 「……遊びに行く前に、お洋服を着ないとね」
 「えっ……? きゃあ!」
 なんと大気圏に突入したときに、私の服は燃え尽きちゃっていたの! 私……今まで裸だったんだ!
 「メメ、気が付いてなかったの?」
 「うん……その、シャトルを守るのに夢中で」
 「……メメらしいなぁ。あははは!」
 私とゆめみちゃんはどこまでも広がる海の中、二人でいつまでもいつまでも笑い合いました。



■ 楽曲
全曲一覧 / 追加順 / Lv順
WORLD’S END
■ キャラクター
無印 / AIR
マップボーナス・限界突破
■ スキル
スキル一覧 / 期間限定スキル / スキル評価
■ 称号・マップ
称号 / ネームプレート
マップ一覧

コメント(50)
Twitter

コメント

  • チュウニズムな名無し No.99167057 2017/01/05 (木) 14:53 通報
    SPスキル
    返信数 (1)
    2
    • × チュウニズムな名無し No.99167799 2017/01/05 (木) 16:36 通報
      わろた
      0
  • チュウニズムな名無し No.99165828 2017/01/05 (木) 12:07 通報
    ゆめみちゃんってstellaの子かなって思ってたけどあれひめみちゃんだw
    返信数 (3)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.99611477 2017/02/14 (火) 20:31 通報
      いや、名字が織原なら血縁関係ワンチャン…
      0
      • × チュウニズムな名無し No.99630601 2017/02/16 (木) 21:48 通報
        知ってるか?孫の代までに苗字は2回まで変わるんだぜ?
        0
      • × チュウニズムな名無し No.99657282 2017/02/20 (月) 00:13 通報
        あっ…(一家揃わないかなという願望)
        0
  • チュウニズムな名無し No.98905409 2016/12/10 (土) 20:12 通報
    ゲージブーストが過去になった感スゴいスキル。
    今後のアプデで入手マス減ったら、ゲジブ育てる意味なくなるのでは。
    2
  • チュウニズムな名無し No.98571472 2016/11/04 (金) 11:49 通報
    ずっと「ソラマメ・チチ」だと思ってた
    返信数 (1)
    4
    • × チュウニズムな名無し No.99645800 2017/02/18 (土) 17:48 通報
      むしろソラチチマメじゃね?
      0
  • チュウニズムな名無し No.98292597 2016/10/04 (火) 14:18 通報
    めんどくさがりの自分にとっては、今まではだいたいジャッジメントかオーバージャッジを装備してプレイしてたけど、このスキルを手に入れてから基本6本を達成できつつドトールみたいなミスが多発する恐れのある譜面でもスキルの付け替えが必要なくなっただけでこのスキルの評価は個人的には高い
    とりあえずこれ装備しておけってなった
    返信数 (1)
    8
    • × チュウニズムな名無し No.98293228 2016/10/04 (火) 16:11 通報
      オバジャが7本ほぼ確定だし、確実にMISS9回以内に抑えられるならオバジャ使うかな
      高難易度は大体ノーツ数多めだからコンボエクステンド系で十分稼げるし、個人的にはゲジブ・エアーは出番なし(キャラは別)
      0
  • チュウニズムな名無し No.98016890 2016/09/10 (土) 23:46 通報
    >汎用性に欠ける
    比較対象が限界突破の証やゲージブースト・プラスであれば頷けますが、ゲージブーストと比較して汎用性が低いかというとそれはないと思うのですが・・・
    ベースが160%なので5ゲージは普通に安定しますし、AIRが多ければ6ゲージも狙えますよってスキルですよね?
    返信数 (11)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.98017166 2016/09/11 (日) 00:03 通報
      AIRがどう配置されてるかでゲージ上昇率が変わる分、常に一定と比べたら汎用性は欠けるんじゃない?
      普通に使えないスキルってわけでもないし、「WE[跳]で使えるかどうか」は言いすぎかな
      0
    • × チュウニズムな名無し No.98017324 2016/09/11 (日) 00:14 通報
      5ゲージ安定なら常時165%のほうが譜面を選ばず使える
      AIRが多ければ6ゲージとはいえそもそも序盤で190%発動させるには譜面を選ぶ上にMAS前提になる、さらにそれで6本取れるなら大体の譜面でコンボエクステンドフォルテのほうが強い
      あくまで趣味スキルの域は出ない、共用スキルだからなおさらライバルが多すぎる
      Ver.AIRからこのゲームはじめて旧キャラマップ全く進めずに手に入れたとかならゲジブの代用として使えなくはない程度
      0
      • × 木主 No.98017804 2016/09/11 (日) 00:48 通報
        汎用性が問題なのは「選んだ曲の譜面傾向を把握しきれてないとき、ゲージ増加量が著しく減少しうる」という状況があるからですよね?
        まずAIRが少ない譜面でも理論値で+36000と5ゲージでも余裕がありますし、条件を全体の5/6までにクリアできればゲージブースト+7を理論値で上回ることを考えるとこっちを使った方が有利な譜面の方が多いかと思います(もちろん、AIRが少ないと分かってるのであればゲージブーストの方が良いでしょう)
        まあ6ゲージは真剣に狙いたければジャッジメント使えば良いとは言えますが
        2
      • × チュウニズムな名無し No.98017995 2016/09/11 (日) 01:05 通報
        そもそもこういうゲージブースト系使うときってクリア~5ゲージ安定でいい時だろ?それ以上を狙うぐらいの腕があるならそれこそジャッジメントだのコンボエクステンドフォルテだの便利なスキルがあるわけよ
        そんで仮にその前提で初見の譜面をプレイするとして、その譜面がAIRが足りないか極端に後半に固まってる譜面である可能性が0ではない以上、どうあがいても汎用性はゲージブーストのほうが上じゃん?
        譜面って紫だけじゃないのよ?緑も橙も赤も全部譜面なのよ?
        0
      • × チュウニズムな名無し No.98018231 2016/09/11 (日) 01:28 通報
        >6本取れるなら大体の譜面でコンボエクステンドフォルテのほうが強い
        ちょっと何言ってるかわからないですね・・・。
        5本は安定してて曲によっては6本も狙えるって考えたらゲージブーストより遥かに汎用性はあるように思えるけど。そのゲージブーストの5%に懸ける思いは何なのよ。
        1
      • × チュウニズムな名無し No.98019138 2016/09/11 (日) 04:25 通報
        汎用性以上に入手までの道のりが問題だと思う(その点で汎用性がゲジブ「以上」と言えるスキルは他にあるという話)
        手に入れてしまえば殆どの上位譜面で大差ないか上位だとは思うけど
        0
      • × チュウニズムな名無し No.98020624 2016/09/11 (日) 10:19 通報
        6本狙える=5本がより安定する
        って言いたいんじゃないのか?
        ミスが大量に出る人にとってはボーナスは高ければ高いほどいい
        0
    • × チュウニズムな名無し No.98020386 2016/09/11 (日) 09:47 通報
      6本狙いするには許容ミスが少なすぎて、結果的にジャッジメントが安定
      5本狙いって意味では、ゲジブ以上だと思うがあんまり大差がない…
      0
      • × チュウニズムな名無し No.98022503 2016/09/11 (日) 13:26 通報
        幻想サテライト紫とかは結構ミスしても6本行くし、リスクなしなら文句なく良スキルの部類だとは思いますよ。
        0
      • × チュウニズムな名無し No.98049746 2016/09/13 (火) 18:34 通報
        汎用性と安定性がごっちゃになってる気はするな
        譜面による差が若干だがある=どの譜面でも効果が等しいゲジブの方が「とりあえずつけとけ」感は高い
        6本の可能性まである=5本の安定性が非常に高い
        安定性という点では優良スキルであると共に、実際に取れる頃にはそこまで優先度の高い要素でもない気はする
        0
    • × チュウニズムな名無し No.98044996 2016/09/13 (火) 08:31 通報
      そもそもこんな現状最後のキャラで初出のスキルでありながら
      わざわざLV15に上げてまで欲しい効果じゃない気がする
      1
  • チュウニズムな名無し No.97991062 2016/09/08 (木) 23:11 通報
    最後が唐突にガンダム展開、大気圏でシャトルに取り付いて軌道変更したのか……
    νガンダムかこいつは
    返信数 (1)
    8
    • × チュウニズムな名無し No.97992963 2016/09/09 (金) 02:12 通報
      WINNWERS FOREVER
      0
  • チュウニズムな名無し No.97957505 2016/09/06 (火) 15:54 通報
    レベルMAXでソラマチメメ・NAKEDフォルムが...ありません
    5
  • チュウニズムな名無し No.97946857 2016/09/05 (月) 19:38 通報
    炎上してしまうわ
    返信数 (1)
    2
    • × チュウニズムな名無し No.98020445 2016/09/11 (日) 09:54 通報
      メメ「我が命もここまでかぁーーーー!!!! あれ、生きてる……」
      20
  • チュウニズムな名無し No.97879020 2016/09/01 (木) 00:21 通報
    ゲージブーストエアー+3の効果である既存だったら無視してください
    返信数 (1)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.97879043 2016/09/01 (木) 00:22 通報
      である→です
      の間違いです。
      1
 1 2 次へ ≫ 

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  

基本メニュー

設置店舗 (28)

イベント等

お知らせ
3/9
楽曲追加 (41)
ばくおん!!コラボ (88)
プリウスコラボ復刻 (193)
アルペジオコラボ復刻 (79)
期間限定ブロマイド (96)
※種類追加
3/23
楽曲追加 (20)
きんモザコラボ (101) 
maimai連動(WUG) (39)
6月
SEGAラッキーくじ

開催中
4/5 23:59まで
期間限定ブロマイド (96)
※3/9から種類追加
4/5まで
ばくおん!!コラボ (88)
4/5まで
プリウスコラボ復刻 (193)
4/5まで
アルペジオコラボ復刻 (79)
4/27 23:59まで
シリアルコード入力(RO名札) (62)
4/19まで
きんいろモザイクコラボ (101) 
4/19まで
maimai連動(WUGコース) (39)

楽曲情報・攻略

楽曲一覧 (5)
追加順 (4)
Lv順 (7)
イベント対象曲 (17)

WORLD’S END (942)
コースモード (88)
■ SS取得難易度ランキング
LV13 (65) / LV12 (4)

キャラクター

 キャラ一覧 
無印 (4)
AIR (58)

 個別ページ ※AIRからのキャラ
ep.I ep.II ep.III ep.IV 特定条件 コラボキャラマップボーナス・限界突破 (120)

スキル

スキル一覧 (47)
期間限定スキル (5)
理論値比較 (23)
スキル評価 (96)
スキル分類別

称号・マップ・その他

称号一覧 (324)
曲別 (18)
ネームプレート (50)

マップ一覧 (35)


掲示板

外部リンク

チュウニズム公式サイト
▼ 譜面定数参考元
リゼット(14新)推奨日記
▼ 譜面画像参考元
CHUNITHM譜面保管所

wikiメンバー

編集テンプレ スキルincludeリンク wikiガイド
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
きんいろモザイクコラボイベント
maimai連動(Wake Up,Girls!コース)
4 SS難易度ランキング(Lv13)
5 CHUNITHM AIR キャラクター一覧
6 WORLD’S END
7 楽曲追加のお知らせ(2017.3.23)
8 称号一覧
9 よくある質問
10 CHUNITHM AIR PLUS 楽曲一覧(Lv順)
goodランキング
わたし、何もあげられるもの無いからチュウニ.. 90
久しぶりにチュウニズムだ!とコインを入れ白.. 71
光吉「わたし、何もあげられるもの無いからチ.. 51
4 チュウニに1万円俺「ほーん安い」服に1万円俺.. 48
5 チームメンバーで誰が一番最初にjumpingのAJ.. 47
6 なんかいろんな声優さんがAJありがとー!とか.. 46
7 アンケート取りまーすwwwwwwwww✌( ◔౪◔)✌ウィーww.. 46
8 結局owl*treeって誰だよ 43
9 先週この掲示板で、虹レ後半はこの掲示板には.. 43
10 「おいマスター!昨日アプデだったのにいつも.. 43
もっと見る
最近の更新

1時間まえ

3時間まえ

4時間まえ

5時間まえ

新規作成

2017/03/24 (金) 16:24

2017/03/23 (木) 17:34

2017/03/23 (木) 08:20

2017/03/23 (木) 08:16

2017/03/23 (木) 08:14

2017/03/23 (木) 08:12

2017/03/23 (木) 08:09

2017/03/22 (水) 16:37

2017/03/22 (水) 16:32

2017/03/22 (水) 16:00

Wikiランキング
白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
陰陽師攻略Wikiまとめ
4 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
5 アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
6 DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
7 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
8 消滅都市2 攻略まとめWiki
9 ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】
10 遊戯王 デュエルリンクス攻略Wikiまとめ
注目記事
デレステ ∀NSWER(アンサー) アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
パワプロアプリ 瞬鋭高校攻略 パワプロアプリ
バンドリ リセマラ バンドリ!ガールズバンドパーティ
ナイツクロニクル フレア降臨ノーコンパーティ ナイツクロニクル
陰陽師 リセマラ 陰陽師
消滅都市 ミリオンアーサーコラボ 消滅都市
モンスト LINE掲示板 モンスト
デュエルリンクス 闇バクラ周回おすすめデッキ 遊戯王デュエルリンクス
ドッカンバトル おすすめキャラ・評価 ドラゴンボールZドッカンバトル
ダイヤモンドレコーズ リセマラ ジョジョDR
ページ編集 トップへ