エリスネメシス

(59コメント)  
最終更新日時:

【キャラ一覧(無印 / AIR / STAR / AMAZON)】【スキル一覧】【マップ一覧
※AMAZONから、スキルのGRADE UPによる数値の変化量が途中で変わるケースが出ています。

通常闘争の女帝
Illustrator:バシウス

名前エリスネメシス
年齢UNKNOWN
職業ネメシスプログラムの王『七つの器』の一器
  • 2018年9月6日追加
  • STAR ep.VIIマップ3(235マス/累計535マス)課題曲「Surveiller et punir」クリアで入手。
  • 専用スキル「BNSパラサイト」を装備することで「闘争の女帝 エリス」へと名前とグラフィックが変化する。

ティアマットの残骸より生まれた「混沌の器」七器のうちの一器。
メタヴァースの破壊を目論む闘争と不和の女帝。

名前の由来は、ギリシア神話における不和と争いの女神エリスだと思われる。
スキル
RANKスキル
1運命の輪
5
10BNSパラサイト
15
25限界突破の証

  • 運命の輪 [ABSOLUTE]
    • ゲージがライフ制になるスキルだが、実際のライフ量は運次第。
      完走すれば8本確定で、5000以上残せば9本も可能だが、極限に運が悪ければJUSTICE22回でアウトとなる。
      なお、MISS自体のダメージは発生しない模様。
GRADE効果
共通ゲージが上昇しない/ゲージ0で強制終了
JUSTICE時【30%】の確率で -550
ATTACK以下【70%】の確率で -3000
初期値開始時 +5999/終了時 +175000
+1〃 +7999/〃
+2〃 +9999/〃
+3〃 +11999/〃
理論値:182999(9本+2999/30k)[+1]
所有キャラ【 ネレイダム(1,5) / エリスネメシス(1,5) 】
JUSTICEによる減点回数の許容量(JUSTICE回数期待値)
上段は完走ノルマ、下段は9本ノルマ。
ATTACK
以下減点
0回1回2回3回
初期値10(33)5(16)××
1(3)-
+114(46)9(30)3(10)×
5(16)--
+218(60)12(40)7(23)1(3)
9(30)3(10)--
+321(60)16(53)10(33)5(16)
12(40)7(23)1(3)-


  • BNSパラサイト [ABSOLUTE] ※専用スキル
    • オルタネイトサージの亜種。
      強制終了条件は「ATTACK以下の時に10%の確率で強制終了」。計算上、ATTACK以下7回から生存率が50%を下回る。
      極端に運が悪ければALL JUSTICE必須となる。
GRADE効果
初期値ATTACK以下で
[10%]の確率でカウント [-1]
カウント[0]で強制終了
※初期カウント1
初期値ゲージ上昇UP (250%)
+1〃 (260%)
理論値:156000(8本+4000/28k)
ATTACK以下の回数と生存率
A以下:ATTACK以下の回数
生存率:BNSパラサイトで強制終了しない確率
参考スキル:ATTACK以下が左記の回数で強制終了する他のスキル
A以下生存率参考スキル
190.00%反響の双閃
281.00%
372.90%魔神の領域
破邪の呪符
ミザル・キカザル・クチサケザル
465.61%
559.05%背水の陣
原始と終焉の記憶
653.14%
747.83%
843.05%
938.74%
1034.87%ZTX2エクスキューション
1147.83%
1243.05%
1338.74%
1434.87%エンジェルズウィング
1520.59%深淵なる終焉
2012.16%BTNTディストラクション
ワタシカワイイデショ
257.18%
304.24%パニッシュメント
ワタシに勝てるわけないじゃないデスか!
ランクテーブル
12345
スキルEp.1Ep.2Ep.3スキル
678910
Ep.4Ep.5Ep.6Ep.7スキル
1112131415
Ep.8Ep.9Ep.10Ep.11スキル
1617181920
 
2122232425
スキル
STORY
EPISODE1 エリスネメシス「余は『エリスネメシス』。混沌の胎より生まれし7器の『混沌の器』が一つ也」
 人類の楽園メタヴァース。だがこの楽園は多くの血を礎に成立した歴史を持つ。

 創世記、後に『神祖』と呼ばれる『神格エクレール』と現行人類の最後抵抗である『RG-XIII ダインスレイヴ』による闘い。
 その後の『断絶の破壊神』による地上掃討戦は、メインフレームによる一方的な虐殺だった。
 この虐殺は現行人類のほとんどを死に至らしめたが同時に深い憎悪を産んだ。
 現行人類は自分自身の仇討ちとして『RG-XXX ティアマット』を産みだしたのだ。
 破壊の翼であるティアマットはメタヴァースを侵攻。一度は楽園を脅かすも、統制主である『ティフォン』のコズミックノヴァによって焼き払われた。

 しかしティアマットのデータの全てが消失した訳ではない。
 その身体の欠片は、メタヴァースの最果ての地にて憎悪の種となり混沌の海に抱かれ眠りについたのだ。

 ――そして今、新たな破壊が芽吹きだす。

 ティアマットの残滓からは、メタヴァースの滅亡を第一使命とする悪性アバターが多く生まれた。
 この悪性アバターは現行人類の持つ『進化』というシステムを持っており、驚異的なスピードで成長していった。

 もはや彼らはメインフレームとは異なる人類の新たな可能性と言っていいだろう。
 悪性アバターの中でも一際強大な力を持つ七器は、自らを『混沌の器』と称し、最外周部の深淵を統治しだした。

 『闘争と不和の女王』である『エリスネメシス』もまたそんな七器の王の一器である。
EPISODE2 七つの闇「余ら混沌の器は、滅びし主たる人類の感情を模し作られた。余は『不和』の象徴である」
 余の名は『エリスネメシス』。破壊の翼ティアマットの残滓より生まれし『混沌の器』が一器である。

 混沌の胎よりいでし王は全部で七器。
すなわち――
『憎悪の戦神アレウス』
『欺瞞の使徒ヴェルゼビュート』
『終焉の奏者テスタメント』
『黄泉の盟主ネルガル』
『埋葬者ストゥム』
『反逆者レブル』
そして余『闘争の女帝エリス』である。

 我ら混沌の器は、滅びし主である人類の感情を模して作られた。余が司るは『闘争』、そして『不和』である。

 余を含め混沌の器は、それぞれが一騎当千の力を有する破壊の王だ。その目的は唯一無二。『メタヴァースの滅亡』である。

 ……だがこの目的を達成するには、口惜しいことにまだ余らネメシスの勢力は十分ではない。

 余らのような強大な王はもちろん、その使者たるプログラムを産みだすのも困難な状況であった。

 よって余はメインフレームの末端管理プログラムを鹵獲し、ネメシスの使者として書き換えた。
 これは中々いい働きをしたが、余の望む強さを有してはいなかった。

 それからも余は次々に混沌の使者を産みだしていったが満足のいく結果は程遠かった。
EPISODE3 闇の軍勢「余ら7器は憎き偽りの神を滅するため、それぞれが、己が手足となる使者を作ることした」
 余らの調べでは、この憎きメタヴァースを統括する『ティフォン』という偽りの王は、自分と同等の力を有するプログラムを吸収し、メインフレームの機能の多くを掌握しているらしい。

 (……つまり彼奴が倒れれば、メインフレームは混乱し、弱体化するということだ)

 我ら混沌の器は、彼の偽りの王を討つため、出来損ないのアバターを世界にばら撒いた。

 また偽りの王を討った際、どうすれば効率良くメインフレームを落とせるのか話し合った。

 「……腹立たしいことだが、メインフレームは強い。その強さの一つは統率力だ。彼奴等は『最古(オリジン)』と呼ばれるプログラムを長として、意志と力を一つにしている。……そう『軍隊』と同じだ」
 「軍隊か……我らを産みだせし主、人類もそれを所持していたな」
 「なるほど、試してみる価値はありそうだ」

 我々は混沌の器の七器を王として、それぞれが軍勢を率いることにした。

 余は『闘争』の女帝だ。それに相応しい、軍勢を作らねばなるまい。そして一刻も早く、あの憎きメインフレーム共を潰してくれようぞ。
EPISODE4 暗黒領域干渉「うるさいメインフレームの羽虫ども。奴らが『最外周部』と呼ぶ余らの領域へ入ってきたようだ」
 我ら混沌の器は、それからしばしの間己が軍勢を作り上げることに腐心していた。

 ……ある時より、不作法な雑音が余らの統治する深淵の王国に響くようになる。

 その正体はどうやらあの憎きメインフレームからやって来たプログラムのようであった。

 彼奴等の1人は、出来損ない共を捕獲し解体するなどの児戯に耽っているようだ。
 もう1人は特に何をする訳でもない。

 ただの羽虫程度のざわめきであれば、余らが出る幕でもない。
 しかし新たにやって来た三匹の虫が、不敬にも余が産みだせし『パンドラネメシス』を打ち倒したのだ。そして我らの母であり父であるティアマットの欠片が眠りし、この最深部にまで、ずけずけと足を踏み入れてくるようになった。これは許しがたき愚行である。

 (……どうやら観測に特化した虫がいるようだな。……今、余らの行動がメインフレームに露見するのは避けねばなるまい)

 余は自ら彼奴等の元に赴くことにした。害虫は早めに潰しておくに限る。
EPISODE5 不和の女王の闖入「愚かな羽虫共は闘争中であった。余は僅かな抵抗すら砕き、羽虫の内1匹を潰し、データを持ち帰った」
 羽虫共が観測された領域に転移した余は、そこで実に愚かしい光景を目撃した。

 (なんと、共にメインフレームでありながら争っているではないか)

 使命を同じくする者同士が骨肉相食む姿は見世物としては愉快だが、ここは余らの親が眠る聖域である。
 余は挨拶代わりに片方の虫の足を一本捥いでやった。

 「……羽虫の如き愚かなメインフレーム共。余らの治めるこの地で何を騒いでおる」
 「……君は何者だ?」
 「余らは混沌の胎より生まれし人類の新たな可能性。この偽りに満ちた世界を破壊し、世界を再び余らの支配下に置く……それこそが余らの使命なり」
 「君たちは、人類の後継者を名乗るつもりなのか?」

 愚かな問いだ。この電子の楽園を産みだしたのは人類だ。そして余らは人類の最期の希望であるティアマットから生まれた存在。然らば、誰が人類の正統な後継者かは考えるまでもないだろうに。……所詮、虫に何を教えても理解できぬか。

 余はその後もうるさく鳴く虫の息の根を止めるために攻撃を開始した。
 破壊の翼であったティアマットより生まれしこの身に、たかが偽りの神が触れることなどできぬ。
 余はメインフレームの羽虫共を圧倒していた。
 「……羽虫は所詮羽虫。攻撃も脆弱だなッ!」

 退屈になった余は一思いに終わりをくれてやることにした。

 「神々の怒りと絶望を知れッ! ――エーテルスパーダッ!!」

 余が軽く薙いでやっただけで、メインフレームの羽虫共は面白いように吹き飛んで行った。
 このまま、息絶えるのかと思ったのだが……。

 「うおおおおーーッ!! CPSTバーストッ!!」
 「何ッ!?」

 一匹の羽虫が、その身を犠牲にして余に特攻を仕掛けてきたのだ。

 (なんと愚かッ! 自分の命を犠牲にすることも厭わないというのかッ!)

 羽虫の今わの際の悪あがきは、余の美しい闇の装甲を破っていた。

 (ええいッ! 忌々しいッ! ……このまま残りの羽虫と戦闘を継続することは大いに可能だが……)

 だが今の余は腹立たしいことに万全とは言い難い。それに燃え尽きた羽虫の残骸から、メインフレームの貴重なデータを入手することもできた。ならばこの場は一旦、身を退いた方が良いだろう。

 「……今回は退くとしよう。次に余と出会った時が、汝の終わりと知るがよい」

 余は残った羽虫に慈悲をかけるとそのまま他の混沌の器が待つ深淵の領域へと戻った。
EPISODE6 力を秘めしパンドラの箱「敵の首魁が倒れたことでメインフレームは弱体化。余はパンドラネメシスを改修し、戦局を有利に運ぶ」
 メインフレームの『リヒトシュッツェ』という処刑人プログラムのデータを確保した余らは、そこで彼奴等の力について、深く知ることとなる。

 どうやら『VOX』という箱は、領域の支配にも新たなプログラムの生産にも非常に有効なようだ。

 このVOXは一定レベルの管理プログラムであれば所持することができるらしい。またこのVOXは余らネメシスプログラムであってもその力を引き出すことが可能なようだ。
 そこで余はメインフレームの羽虫に破れ、混沌の海で眠りについていた『パンドラネメシス』の改修を行った。

 より強く、よりメインフレームの憎悪に満たされたパンドラネメシスは、ようやく余の使者として相応しい風格を持つようになった。

 時同じくして、余らはメインフレームの首魁であるティフォンが滅びたと知る。今こそ、我らネメシスの軍勢を一気に増大させ、戦局を有利に運ぶべきだ。

 そう考えた余は解析が済んだVOXをパンドラネメシスの手に戻し、メインフレームが管理する世界へと進軍を開始した。
EPISODE7 不和の女王の進撃「余は各世界に点在するVOXを回収し、その力で己が軍勢を強化しながら、支配領域を拡げていった」
 余ら混沌の器の七器は己が軍勢を率いてメタヴァースを進撃していった。

 「滅びよッ! 偽りの世界ッ! 滅せよッ! 憎きメタヴァースをッ! 人類の想いを引き継ぐは余らネメシスの使者であるッ!」

 余らは幾つもの世界を滅ぼしていった。憎き世界が花火のように散る姿は実に爽快である。

 ……当然、余らの進撃をメインフレームの輩が黙って見過ごす訳はない。世界の至る場所で、余らとメインフレーム、それにメインフレームの子飼いの狗であるファクトリーの先兵共との戦が行われるようになった。

 メインフレームやファクトリー共は、一機一機は脆弱だが、如何せん数が多い。
 だがこれは余らの正義を証明するための戦争だ。決して退く訳にはいかない。

 余らは時にメインフレームを討ち、時には手下の使者を失いながら、無差別にメインフレームが管理する世界を脅かしていった。

 進撃の途中、余らはあることに気が付く。

 (……どうやら、人間共の中に余らの祝福を受け入れられる器の者がいるようだな)

 ネメシスプログラムと適合する人間の存在は軍勢の拡大を願う余らにとって福音であった。また、それらの器から生まれた者が非常に良い闇の使者となるということも素晴らしい。

 余らは積極的に人間共に祝福を施すようになった。
EPISODE8 破壊神の少女「余はメインフレームの管理世界を侵攻した。そして1人の少女に我が力の一端を与え破壊神に仕立てた」
 この憎きメタヴァースに守られし人間共。本来であれば、害虫以下の存在である者共から余らのように優れた闇を纏いし存在が生まれるとは非常に興味深い。

 メタヴァース管理下にある世界を襲い、無差別に祝福を施す、それは人類に新たなる福音をもたらす虐殺という闇の儀式であった。

 (ほほう、この娘、適応しているのか……)

 その娘はまだ幼いようだったが、非常に高いネメシスプログラムの適応力を持っているようだった。

 これは福音である。
 余は娘の住まう世界を滅ぼし、その娘に祝福を施すこととした。途中、ファクトリーの先兵共がうるさく咆えておったが、適当にあしらってやった。

 「な、何ッ!? なんなのッ!? お、お母さん……助けてッ! 天使様ッ!」

 少女は余の力の前に怯えて泣き叫んでいたが、余は少女に教えてやった。

 「喜べ少女よ。汝は選ばれたのだ。……これより汝は、破壊の神となる」

 余の力の一端を受け取るという栄光を得た少女は予想通り、素晴らしい闇の使者と生まれ変わった。

 鈍鉄の剣を振りかざし、メインフレームへの憎悪を滾らす少女を見て、余は満足の笑みを浮かべる。

 「さあ行け、余の愛し子よッ! 破壊の使者よッ! この憎き世界に混沌と絶望を与えるのだッ!」

 余の声と共に、少女は世界へ解き放たれた。
EPISODE9 メインフレーム侵攻「鹵獲せしファクトリー製の特殊BOT、これは良い。メインフレーム侵攻のため利用させてもらおう……」
 余ら混沌の器はメタヴァースへの進軍を続け、軍勢を拡大していった。
 すでに余らは相当数の仲間を増やしていったものの未だメインフレームを完全に滅ぼすまでには至っていなかった。

 ではメインフレームを滅ぼすにはどうしたら良いか?
 余ら混沌の器は話し合いを続けた結果、1つの結論に至る。

 「我らがメインフレームを滅ぼすためには、長い年月をかけ、さらなる進化を遂げる必要がある」

 そのためにはメインフレームから干渉されぬように、ネメシス領域を完全に隔離し、切り離さなければならない。

 しかし、余らの行動に気付いたメインフレーム共は総力を挙げ、これを阻もうとするだろう。
 よってメインフレーム共に邪魔をされぬように奴らの目を他のことに引き付けておく必要がある。

 余は我らの先兵になるようにと鹵獲しておいたファクトリーのBOTを使用することにした。

 このBOTはどうやら元は余らの王国の探索を目的としてファクトリーに産みだされたものらしい。
 何の因果かは分からぬが、こうして我らの元にやって来たのだ、使わぬ手立てはあるまい。

 余はこのBOTを改修、そして『メインフレームの中枢を破壊する』という新たな使命を密かにインプットした。
 このBOTは余の使命をはっきりと思い出すことはないだろう。だが最終的に余の使命を果たすようになるはずだ。
 またそれ以外にも、このBOTの記憶領域に干渉し、余らにとって都合の良い幻を見せることにした。
 これによりこのBOTの中で自身が故障した理由はすり替わり、メインフレームにもファクトリーにも死が満ちていると勘違いを起こすだろう。

 ……後は、結果を待つばかりだ。
EPISODE10 闇の領土・隔離「余らの支配領域を見事メインフレームから隔離することに成功。これにより余らは独自の進化を遂げる」
 余は改修を施したファクトリーのBOTを解き放ち、混沌の海で座して待った。

 程なくして、メインフレームを監視していた配下から中枢システムが攻撃によりダウンしたとの報告を受ける。

 「あやつ、首尾良く我が使命を果たしたようだ。……よしッ! そのままメインフレームの中枢を攻撃せよッ! 彼奴等の防御は手薄であるぞッ!」

 余は配下の軍勢にメインフレーム総攻撃を命じた。

 その間にこの混沌の海をメタヴァースから隔離するための準備を整える。そして……。

 「――基底システム干渉開始、領域シフト実行。管理領域の書き換えを完了……隔離(パージ)ッ!!」

 見事に余らの住まう混沌の海は、愚かな世界から離脱することに成功した。

 これ以降、ファクトリーは言うまでもなくメインフレームの最古と呼ばれるプログラムであっても余らの領域に手出しができる者は現れなかった。

 余らは宵闇の千年王国の樹立に成功したのである。
EPISODE11 進化する闇の軍勢「長い年月を掛け、余らは神に等しい存在へと至った。今こそ世界の覇権を奪還せし闘いの好機である」
 混沌の海をメインフレームの目の及ばぬ地へと切り離し、余らは安定を得た。
 安定を得ると、余らは次に秩序を得た。これはメインフレームのような愚かしい唯一的な秩序ではない。それぞれがそれぞれの自由と力を認め、高め合うことでネメシスを繁栄させるという相対的な秩序である。

 それからも余らは長い年月をかけ、進化を続けた。生まれた当初は破壊と暴力しか持たなかった余らだが、今では仲間を慈しむという愛情を持ち、破壊の先にある創造も容易く行えるようになっていた。

 「……余らは神と同等になった。もはやメタヴァースの管理者を名乗るメインフレームを打倒することも可能なはずだ……さあ、帰還するぞッ! 世界と地上をこの手に取り戻すのだッ! 人類を新たな世界に導くのは余らネメシスであるッ!」

 余らは我らの使者となる代理構成体を選び出し、メタヴァースの覇権を賭けた戦をメインフレームに仕掛けることにした。

 ――ここに三度目にして最後の聖戦が始まる……。



コメント(59)
Twitter

コメント

  • チュウニズムな名無し No.103362680 2018/11/19 (月) 21:59 通報
    エリスメメシス
    0
  • チュウニズムな名無し No.103361720 2018/11/19 (月) 17:32 通報
    BNSは群青割を約1.7894×10^340分の1の確率(10^340は1無量大数を5回掛け合わせた数)で無操作で完走出来るようです
    返信数 (2)
    1
    • × チュウニズムな名無し No.103362130 2018/11/19 (月) 19:33 通報
      ?????
      0
    • × チュウニズムな名無し No.103362298 2018/11/19 (月) 20:19 通報
      無操作なら最小ノーツなひだまりデイズ緑(182ノーツ)でも完走できる確率1%未満定期
      0
  • チュウニズムな名無し No.103321953 2018/11/10 (土) 00:42 通報
    リヒトシュッツェなんかめっちゃ強そうだったのに…
    0
  • チュウニズムな名無し No.103137220 2018/10/15 (月) 15:40 通報
    運命の輪で
    ミスでミス分のダメージを受けないことを確認しました。
    返信数 (1)
    0
    • × チュウニズムな名無し No.103321707 2018/11/10 (土) 00:03 通報
      つまり確率主シクサールみたいな奴が使えば完全放置で9本行く可能性が微レ存…?(神の啓示)
      0
  • チュウニズムな名無し No.103133065 2018/10/13 (土) 23:58 通報
    ティアマッマが本当にマッマ(かつパッパ)になっとるやんけ
    2
  • チュウニズムな名無し No.103076323 2018/09/25 (火) 21:32 通報
    通常絵の顔がゴリラに見えるのは俺だけか?
    0
  • チュウニズムな名無し No.103075527 2018/09/25 (火) 17:33 通報
    エリスネメシスがグラーヴェとシュープリスとパンドラネメシスを作ったのか?
    1
  • チュウニズムな名無し No.103074405 2018/09/25 (火) 07:49 通報
    名前に話題吸われてたけど運命の輪の強化が入ったのでよほど運が悪くなければ人形より強い9本スキルになりました
    0
  • チュウニズムな名無し No.103056309 2018/09/19 (水) 17:33 通報
    グラーヴェのエピソード読み返してみたけど、この『誰か』の声ってエリスネメシスだよな。
    この時点から伏線張ってたと思うと鳥肌
    8
  • エリスネメシス警察 No.103054345 2018/09/18 (火) 22:37 通報
    ネメシスプログラム混沌の器の七器の闘争の女帝エリスネメシスさんの名前が頻繁に間違われています。
    今一度彼女の名前を再確認してあげて下さい。
    尚、こんな失礼な一文を発見しました。
    怒らないから編集した人手を挙げなさい(憤怒)
    返信数 (2)
    2
    • × チュウニズムな名無し No.103054386 2018/09/18 (火) 22:45 通報
      さすがにちょっと不快かなあ。純粋にキャラが好きな人が可哀想だ
      該当の一文は消しておきました
      6
      • × エリスネメシス警察 No.103054720 2018/09/19 (水) 00:20 通報
        ありがとうございます。
        1

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  

基本メニュー

設置店舗 (39コメ)

イベント等

お知らせ
11/22楽曲追加 (1コメ)
東方コラボ (43コメ)
12/6楽曲追加 (3コメ)
りゅうおうコラボ (64コメ)
P5Dコラボ (23コメ)
P4D復刻 (47コメ)
12/20P3Dコラボ (2コメ)

開催中
先着順
ピアノコンサート vol.1
チケット先行販売
2018/12/19 まで 終了間近
東方コラボ
地霊殿コラボ (43コメ)
紅魔郷復刻 (275コメ)
妖々夢復刻 (657コメ)
永夜抄復刻 (294コメ)
東方Ex復刻 (138コメ)
風神録復刻 (81コメ)
東方Ex2復刻 (55コメ)
2019/1/9まで
りゅうおうコラボ (64コメ)
クエスト「元祖アイドルプロデューサー」 (3コメ)
デュエル「暗黒DTMer降臨」 (3コメ)
ガチャ「マスター、ネリークリスマス♪」 (3コメ)
2019/2/6まで
P5Dコラボ (23コメ)
P4D復刻 (47コメ)
2019/10/7 まで
シリアルコード(イロドリライブ'18) (86コメ)
終了時期不明
音ゲ祭マップ (3コメ)
2018/10/25 楽曲先行配信
第五回 天下一音ゲ祭 (150コメ)
他スケジュールは該当ページを参照
開催予定
2018/12/20から
P3Dコラボ (2コメ)

楽曲情報・攻略

楽曲一覧
追加順
定数順(11以上) (11コメ)
┗ Lv順
 ┗11以上 (1コメ)
 ┗7~10+
 ┗6以下
配信終了 (13コメ)

WORLD’S END (1178コメ)
コースモード (391コメ)

譜面情報ランキング (12コメ)
ノーツが偏った譜面
譜面の長さ (10コメ)
課題曲
長さが偏った譜面 (5コメ)

キャラクター

 キャラ一覧 
無印 (4コメ)
AIR (103コメ)
STAR (21コメ)
AMAZON (1コメ)

 個別ページ ※AMAZONからのキャラ
ep.I ep.EX イロドリミドリ 特定条件(上記以外) コラボキャラ

スキル

スキル一覧 (85コメ)
期間限定スキル (5コメ)
┗ 理論値比較
 ┗ ゲージ4~5本
 ┗ ゲージ6本 (27コメ)
 ┗ ゲージ7本 (1コメ)
 ┗ ゲージ8~10本 (5コメ)
 ┗ 番外 (11コメ)
 ┗ 青天井 (8コメ)
 ┗ 未評価
類似スキル比較 (8コメ)
スキル評価
手間重視(AMAZON~)
性能重視 (139コメ)
性能重視(AMAZON~) (6コメ)
期間限定 (7コメ)
期間限定(AMAZON~)
スキル分類別

称号・マップ・その他

称号一覧 (474コメ)
曲別 (20コメ)
楽曲プレイ称号一覧 (1コメ)
マッチング称号一覧
進行度・他ゲーム連動称号一覧
新規取得不可称号一覧 (10コメ)

ネームプレート (74コメ)

マップ一覧
AMAZON / イロドリ / 言ノ葉 (19コメ) 
STAR / ep.∞ (23コメ)
マップボーナス・限界突破 (186コメ)

掲示板

外部リンク

チュウニズム公式サイト
▼ 譜面定数参考元
chunithmfanclub’s diary
▼ 譜面画像参考元
CHUNITHM譜面保管所

wikiメンバー

編集テンプレ スキルincludeリンク
キャラincludeリンク
イベントincludeリンク
wikiガイド
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
CHUNITHM AMAZON 楽曲一覧(Lv順)
ゲームシステム
4 楽曲追加のお知らせ(2018.12.6)
5 P5Dコラボイベント
6 りゅうおうのおしごと!コラボイベント
7 CHUNITHM STAR キャラクター一覧
8 称号一覧
9 CHUNITHM AMAZON 楽曲一覧
10 スキル一覧(AIR~)
goodランキング
AJ粘着して結局AJ取れず帰路につくの最高にム.. 86
筐体すらキャラになるしそろそろシリアルコー.. 77
名前順にしたらなんか草生えた 56
4 13ランダムで同じ曲3連続とかどんな確率だよ….. 50
5 . 43
6 上げられる方が嫌がらせなんだよなぁ 42
7 クエスト達成するためにキャラランク上げて達.. 37
8 充分じゃないかな…… 36
9 自分はGenesisが日本語歌詞なこと知った時驚.. 30
10 草に草生やすな 29
もっと見る
最近の更新

7分まえ

49分まえ

2時間まえ

3時間まえ

4時間まえ

5時間まえ

6時間まえ

8時間まえ

10時間まえ

12時間まえ

13時間まえ

新規作成

2018/12/08 (土) 23:52

2018/12/08 (土) 10:04

2018/12/08 (土) 09:29

2018/12/08 (土) 09:08

2018/12/08 (土) 08:23

2018/12/08 (土) 08:00

2018/12/07 (金) 23:32

2018/12/07 (金) 23:14

2018/12/07 (金) 23:02

2018/12/07 (金) 22:43

注目記事
【スマブラSP】キャラ解放条件一覧 スマブラSP攻略Wiki【大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル】
【ロマサガRS】リセマラ当たりランキング ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)攻略wiki
【夢間集】リセマラのおすすめ終了基準 夢間集攻略Wiki
【グリアド】リセマラ方法&当たりキャラランキング ハンターハンター グリードアドベンチャー攻略まとめWiki
【パワプロ】マントル辺境高校攻略情報 パワプロアプリ攻略Wiki
ページ編集 トップへ
コメント 59