ちずこ

(5コメント)  
最終更新日時:

【キャラ一覧(無印 / AIR / STAR / AMAZON / CRYSTAL / PARADISE / NEW)】【マップ一覧


Illustrator:夢ノ内

名前ちずこ
年齢3歳
職業女子アナウンサー

グンマ県サファリ市のテレビ局で放送している『あさジャン』の人気アナウンサー。
可愛い顔とおっとりした性格、そして予想外な事態があっても受け流す力が彼女の魅力なのだが……?

STORYには、実在する色んな意味で伝説になった放送ネタ(+αゲームネタ)が複数存在する。
“その可愛い顔とおっとりとした性格は……”
 犬のキャラクターであり、性格が一致している(というかほぼそのまんま)なことから、「とびだせ どうぶつの森」から登場する「しずえ」が元ネタと思われる。
 なお、そちらのキャラは後に「大乱闘 スマッシュブラザーズ」のファイターとして戦うことになるのだが、その影響なのか後述説明するEPISODE 8のストーリーに絡む事になる。
EPISODE 2
 日テレ系列で放送している「ヒルナンデス!」にて過去に起きた放送事故ネタ。お笑い芸人オープナーのワカモリとカスカベの元になったオードリーの若林氏と春日氏が調子に乗り過ぎてイケア社が販売している頑丈な椅子を壊してしまった。なお、その放送事故によって本当に数万回以上のテストに耐えたと証明されたのか、その後注文が殺到したとか。
EPISODE 3
 お天気情報を特化した放送局「ウェザーニュース」にて起きた放送事故ネタ。子供向け番組「ひらけ!ポンキッキー」から誕生したガチャピンのゲスト回において、ゲストのガチャピンと全国の天気を伝える際、ガチャピンの色と合成するクロマキーの色が一緒だったため色が抜けてしまい、ガチャピンが透明になってしまう事態になった。この後、日テレ系列で放送している「月曜から夜ふかし」に取り上げる経緯も一緒である。
EPISODE 4
 NHKの情報番組「あさイチ」の料理コーナーにて起きた放送事故ネタ。料理研究家のレリの元になった平野 レミ氏が、茹でたブロッコリーを皿に立ててたらこソースを添えただけの料理を作り、ブロッコリー自体が転倒しまくる事態になった。なお、肝心の味は美味しいらしく、その後タカラトミーの「トミカ」のエイプリルフール企画としてこの料理を皿ごと再現して登場するなど、色々話題になった。
『今日は何時から?』『朝の5時ちょっと前からっス』『なんでっスかね? アニキィたちは昼ぐらいに集合って言ってたんスけど、なぜかオレの集合時間だけ5時だったんスよ』
 2014年3月で起きたとあるお花見インタビューを題材にした、俗に言う「花見トレス」というネットミームネタ。朝6時前から上野公園で花見の場所取りをしている男性がブルーシートに寝転がりゲームをしながらインタビューに応じるというもので、3枚の画像から構成されている。
あまりにもシュール過ぎるので直ぐにネタとされ、当時色んなアニメやゲームキャラなど使ってパロディネタが行われていた。
「でも幸せならOKですよね~♪」
 2017年5月にニュース番組「報道ステーション」において、秋篠宮同妃両殿下の長女・眞子内親王殿下が御婚約なされることを発表した事で話題になり、その渦中のインタビューで現れたとある男性の一言「でも幸せならOKです」から。元から殿下のファンであることや、満面の笑みでサムズアップして話していたことからファンの鑑だとSNSを中心に話題になり、こちらも上述のようにパロディネタが行われていた。
EPISODE 6
 上述と同じ番組のスポーツコーナーで起きた「熱盛」ネタから。詳細は歌詞にも使われている楽曲「足立オウフwwww」参照のこと。
森の映像はアニメ『SchoolDays』の放送が大人の事情で休止になった際に代わりに流された映像、通称「Niceboat」からか
EPISODE 7
 NHKの子供向け番組「おかあさんといっしょ」のお絵かきコーナーにて起きた放送事故ネタ。2003年から2008年までうたのおねえさんを勤めたはいだしょうこ氏が、お絵かきコーナーにて当時番組内で放送していた「ぐ~チョコランタン」の主人公スプー、・・・のつもりで描いたあの絵。ちなみに、NHKでは基本的にリハーサルを数回かつ徹底的に行われているという。「おかあさんといっしょ」も例外ではなく、ちゃんとリハーサルしているので当時のリハーサルの様子も……お察し下さい
はいだしょうこ氏の描いたスプーはその子供向け番組離れしたクリーチャーとしか形容できない見た目から、ネットでは大いにネタにされている。
なお、後に本人は「ふざけていたわけではなく、本気で描いていた」とバラエティ番組で発言している。

子どもたちの謎の詠唱はクトゥルフ神話における邪神を称える祝詞の「いあ!いあ!」と「うがふなぐる ふたぐん」の捩りか
EPISODE 8
 上述の通り、彼女自身の元ネタが「大乱闘 スマッシュブラザーズ」でファイターとして登場している「しずえ」である事から、参戦PV(と思わしき字面)や使っている技がほぼ一致している。
「前に週刊誌でオンエア中に麦茶じゃなくてウイスキーのロックを飲んでたって噂も……あながち……」
 「しずえ」が「あつまれ どうぶつの森」にてログイン時、麦茶を横に館内放送をするシーンがあるのだが、麦茶を知らない海外勢にとってはウイスキーのロックにしか見えないことから、彼女自身がウイスキーのロックを飲むという渋いファンアートが出回っている。
 口癖のあながちはリス住民「ジュン」の口癖が元。言っているのクマだけど。
スキル
RANK獲得スキルシード個数
1コンボエクステンド×5
5×1
10×5
15×1
25限界突破の証×1
50真・限界突破の証×1
100絆・限界突破の証×1

  • コンボエクステンド [COMBO]
    • 一定コンボごとにボーナスがあるスキル。
    • NEW初回プレイ時に入手できるスキルシードは、PARADISE LOSTまでに入手したBOOST系スキルの合計所持数と合計グレードに応じて変化する(推定最大99個(GRADE100))。
    • スキルシードは300個以上入手できるが、GRADE300でボーナスの増加が打ち止めとなる
効果
100コンボごとにボーナス +????
GRADEボーナス
1+2500
2+2505
21+2600
41+2700
61+2800
81+2900
100+2995
▲PARADISE LOST引継ぎ上限
101+3000
141+3200
181+3400
221+3600
261+3800
300~+3995
推定データ
n+2495
+(n x 5)
シード+1+5
シード+5+25
プレイ環境と最大GRADEの関係
開始時期最大GRADEボーナス
NEW+109+3040
NEW265+3820
~PARADISE×364+3995
2022/5/26時点
GRADE・ゲージ本数ごとの必要発動回数1
(ゲージ5本~9本)
※NEW稼働時点でゲージ5本以降の到達に必要な総ゲージ量が変更。必要なゲージ量を検証する必要があります。
  • ノルマが変わるGRADEのみ抜粋して表記。
GRADE5本6本7本8本9本
1815222939
7815222938
16714212838
20714212837
35714212736
41714202736
50714202735
55713202635
66713202634
70713192634
77713192534
83713192533
101612182432
121612182431
128612182331
137612172331
141612172330
156611172230
164611172229
176611162229
187611162128
213611162127
221510152027
240510152026
259510151926
269510151925
273510141925

GRADE・ゲージ本数ごとの必要発動回数2
(ゲージ10本以上)
※NEW稼働時点でゲージ5本以降の到達に必要な総ゲージ量が変更。必要なゲージ量を検証する必要があります。
  • ノルマが変わるGRADEのみ抜粋して表記。
  • 水色の部分はWORLD'S ENDの特定譜面でのみ到達可能。
GRADE10本11本12本
14860
104859
124759
194758
234658
284657
354557
374556
474455
574454
604354
684353
734253
784252
874152
904151
1014050
1144049
1173949
1263948
1333848
1403847
1503747
1543746
1683645
1833644
1873544
1993543
2073443
2163442
2293342
2333341
2513240
2713239
2763139
2913138
筐体内で入手できる所有キャラ
    • 登場時に入手期間が指定されていないマップで入手できるキャラ。
CHUNITHMマップで入手できるキャラクター
Verマップエリア
(マス数)
累計*2
(短縮)
キャラクター
NEWep.Ⅰ
side.A
4
(95マス)
190マス
(-40マス)
ちずこ
ep.Ⅰ
sideB
6
(165マス)
480マス
(-80マス)
コタロー
NEW+ep.Ⅳ4
(315マス)
830マス
(-20マス)
藍沢 奏雨※1
※1:初期状態ではエリア1以外が全てロックされている。
期間限定で入手できる所有キャラ
    • カードメイカーやEVENTマップといった登場時に期間終了日が告知されているキャラ。また、過去に筐体で入手できたが現在は筐体で入手ができなくなったキャラを含む。
EVENTマップで入手できるキャラクター

ランクテーブル
12345
スキルスキル
678910
スキル
1112131415
スキル
1617181920
 
2122232425
スキル
~50
スキル
~100
スキル

STORY
EPISODE1 朝のニュースですよ~♪「サファリ市の人気女子アナウンサー。常に笑顔を絶やさない彼女のひと声で一日が始まる」
 「おはようございます。○月×日、『あさジャン』の時間ですよ~♪」

 朝、テレビをつければ、そこには可愛らしい女性の姿があった。
 サファリ市のテレビ局に勤めているアナウンサーのちずこだ。
 その可愛い顔とおっとりとした性格は一瞬で広まり、今や絶大な人気を誇っていた。
 だが、彼女の人気の理由はそれだけではない。

 「さぁ、それでは今日のオープニングに……」
 「今日はありませんよ~」
 「えっ、ないの?」

 同じくアナウンサーのクマが進行しようとするが、ちずこは笑顔でそれを止める。
 いつもは始まりに面白ニュースをひとつピックアップするのだが、どうやらこの日は違うようだ。

 「そんな日もあるんだね」
 「何かよからぬものが映っていたとかで~」
 「えっ?」

 予想外な事態があっても、動じずに流す力。
 それもちずこの魅力のひとつだ。

 「それじゃあオープニングは……そうだ、また新しい一週間が始まるけど、休日は何か楽しいことあった?」
 「そうですね~……」

 クマのアナウンサーに話題を振られ、手をあごに添えシンキングタイム。
 その姿さえ絵になっている。
 手元にある透明のグラスに入った茶色い飲み物を一口含むと、カメラに向かって笑顔を向けた。

 「休日もお仕事が山積みで~。休日って何なのでしょうね~」
 「ははは……週の始まりから黒いこと言うね」

 飛び出てきた内容にアナウンサーは表情を引きつらせるが、ちずこは笑顔を浮かべたままだ。
 これこそが、好きなアナウンサーランキングで堂々の一位を獲得している最大の理由。
 笑顔のまま表情を変えず、歯に衣着せぬ物言いで、妙に見る人の心を掴むのだ。

 「さて、それでは本日最初のニュースですよ~♪」

 彼女を一目見なければ一日が始まらない。
 そんなことを言う市民も、少なくないのだった。
EPISODE2 正しく使いましょうね~♪「芸人さんが商品の紹介をしてくれました~。あら~、笑いをこらえてどうしたんですか~?」
 「それでは最後に、お待ちかねの通販コーナーですよ~♪」

 ちずこがメインキャスターを務めるニュース番組の最後には、毎回必ずあるコーナー。
 人気も高いようで、放送後の電話はそれなりにきているようだ。

 「今日はどんな商品なんでしょうか~? 紹介してくれるのはオープナーのお二人ですよ~」

 パッと場面は変わり、コーナー用の特設スペース。
 黒いスーツを着た平凡そうなカワウソが中腰で控え、ピンク色のベストを着たゴリラが頑丈そうな椅子に座っていた。
 お笑い芸人オープナーのワカモリとカスカベだ。

 「さぁ、今日はこちらの――」
 「どちらだよ?」
 「こちらだよ、今座ってんだろ」

 ワカモリがカスカベの額をペチンと叩く。
 ははは、と小さな笑いがスタジオからもれる中、ワカモリの軽快な声が響いた。

 「こちらの商品をなんとあのイエア様が、視聴者の皆さんだけに特別価格を提示してくださいました!」
 「あなたです!!!」
 「ちょっとうるさいですけどもね。こちらはなんとグンマ県の――」
 「どちらだよ?」
 「だからこちらだって言ってんだろ」

 またもワカモリがカスカベの額を叩く。
 ちずこはいつもの笑顔を浮かべながらその光景を見守っていた。

 「グンマ県のデザイナーさんが」
 「カスカベではありません!」
 「あ、違いますよ。30年以上に渡って売れ続けているロングセラーでございます!」
 「ロング、セラー! フォーゥ!」
 「さらにデザインだけではなく、耐久性にも優れております。お店で行われてる630万回以上のテストに耐えたということでしてね」
 「だっはははは! 630万回!」
 「今言ったんですけど、これ壊れないということで、カスカベさん試してみてください」

 ワカモリに促されて、カスカベが椅子を大きく揺らし始める。

 「おっ、全然余裕です! ほら!」

 巨漢であるカスカベが激しく椅子の上で跳ねてもびくともしない。
 これにはスタジオも驚きの声を上げた。
 好感触に気をよくした二人はさらに調子に乗っていき、椅子に座ったまま飛び跳ねる。
 ワカモリはそれを阻止しようと、グッと力をこめて体重をかけていく。
 すっかり夢中になった二人は、商品の説明も忘れてひたすらじゃれあってしまい――

 ――バキッ!

 その瞬間、スタジオは凍りついた。
 カメラの切り替えも間に合わず、横倒しになった椅子の近くで倒れているオープナーの二人が、ただ映し出されているだけ。
 明らかな放送事故である。

 「テストは芸人お二人に任せた方がいいですね~♪」
 だが、ちずこは笑顔で平然と言ってのけたのだ。

 「あら~、スタジオの皆さんはどうして笑いをこらえているんでしょうね~?」

 突然のキラーパスにスタジオにいるMCは大慌てでCMを入れるよう指示を飛ばす。

 「お電話、お待ちしていますね~♪」

 ちずこは淡々と、番組を締めるのだった。
EPISODE3 消えてしまいました~♪「今日はネルネさんとツムネさんと一緒に、天気を予報しちゃいますよ~♪」
 ニュース番組でかかせないお天気コーナー。
 今日は天気予報士のネルネとツムネを迎え、ちずこも一緒にコーナーにでることになっていた。

 「よろしくお願いしますね~」
 「よろしく~」
 「固くならなくても大丈夫よ。基本的にはアタシたちが予報をするから、進行だけは任せるわ」
 「はい、任されました~」

 ゆったりとした雰囲気のちずこに、ツムネは既視感を覚えてネルネを見やる。

 「ん? 先輩どうしたんですか?」
 「……なんでもないわ」

 一抹の不安を抱えるツムネ。
 そうして迎えた本番で、事件は起きた。

 天気予報は壁や床をグリーンで統一させ、そこに映像を合成するのだが……。

 「あれ~? ネルネさんはどこに行ってしまったのでしょうか~?」

 予報をしようと画面に出た3人だったが、なぜか画面にネルネの姿だけ見当たらない。

 「え、僕はここにいるけど~?」
 「わ~、ツムネさんが浮いてますよ~」
 「ね、ネルネ……アンタまた……」

 ネルネはたしかにそこにいた。
 だが、偶然にも背景のグリーンとほとんど同じ色をしていたために、同じように透過されてしまっていたのである。

 「画面で見ると服と目だけが浮いてます~。不気味ですね~♪」
 「あははっ、たしかに」
 「アンタ笑いごとじゃ……どうやって予報するのよ」

 放送事故のようなものだが、映像はそのまま進む。
 先ほどまでサファリ市の映像が流れていたが、天気図が映し出されると同時に、今度はネルネの身体が真っ青に染まっていたのだ。

 「ネルネさんが青くなってしまいました~! でも、青くても可愛いですよ~♪」
 「えっ、そうかなぁ。先輩はどう思います?」
 「知らないわよ! 今はそれどころじゃなくて、どうやって予報を進めるかを――」
 「あっ、そうでした~。それでは明日の天気です~。ネルネさん、ツムネさん、よろしくお願いしますね~」
 「こ、この状況をスルー!? お、恐ろしい子……」

 その後、この放送はある意味伝説の回として語り継がれることとなった。
 さらに週初めから夜更かしするトークバラエティ番組でも取り上げられ、ますますちずこの知名度は上がるのだが……それはまた別のお話。
EPISODE4 お料理の時間ですよ~♪「本日のオススメ簡単お料理は……『そのままの姿、マヨネーズを添えて』みたいですよ~♪」
 「ジャンジャンクッキング~♪」

 この日、ちずこは番組内の料理コーナーでアシスタントをすることになった。

 「本日の講師は、驚きのレシピを提案してくださる料理研――」
 「おはようございま~す!」
 「――究家のレリさんです~!」

 紹介の途中だが勝手に登場。
 しかし、そんなことを気に掛けるちずこではない。

 「今日の食材はなんですか~?」
 「ブロッコリーよ、ブロッコリー!」

 そう言って、スズドリのレリはスタジオに設けられたキッチンに置かれているブロッコリーを指差す。

 「ブロッコリーはね、ほんと身体にいいもんで、ビタミンAとかBとかCもあるし、とにかくいろんなものが詰まってんのよ。まさに栄養素の塊!」
 「たしかに、これは食べなきゃ損ですね~」
 「アンタわかってるじゃない!」
 「ありがとうございます~。それでは、さっそく調理していただきましょ~♪」

 レリのハイテンションぶりにも流されず、ちずこが調理開始を宣言した。

 「まずね、このブロッコリーをボウルに入れるのよ」
 「わぁ~」
 「そしたらラップして、600Wで7分くらいチンします! そしてそしてー! チンしてあるものがこちら!」
 「まぁ~美味しそうですね~♪」

 茹だったブロッコリーが皿の真ん中にドン!
 シンプルかつダイナミック。
 料理とは一体なんなのかを問う、歴史的一品である。

 「今日はもうね、そのままの~すがた~、みせ~るのよ~! ってことでね、そのままなの!」
 「レリさん、なんというお料理なんですか?」
 「まるまるブロッコリーよ! マヨネーズをかけてむしゃぶりついてもいいわ!」
 「料理は自由ですからね~♪」
 「アンタわかってるじゃない!」

 ――オススメ簡単料理「まるまるブロッコリー」。

 もちろん、この回は伝説の回として話題になり、ファンの間で長いこと愛されるネタになった。
EPISODE5 お花見の季節ですよ~♪「場所取りは大変ですよね~。そんな時の裏技をテレビをご覧の皆さんだけに教えちゃいますよ~♪」
 「世間はそろそろお花見シーズンですよ~♪」

 ということで、ちずこの受け持つ情報番組もその様子を特集していた。

 「それでは現場を見てみましょう~! そちらの様子はどうですか~?」
 『はい! こちら大変賑わっております!』

 そう言って、県内の公園に中継が繋がる。
 インタビュアーの言葉と共に、咲き誇った桜の木々と花見客たちが画面に映し出された。

 『せっかくのお花見日和だから、焼きたてのパンを持ってきたんだ』
 『ここには毎年きているの。昨日は雨だったから心配だったけど、晴れてよかったわ!』

 などなど、パンダやフクロウといった花見客たちにインタビュアーが次々と話を聞いていく。
 と、そこで一風変わった花見客の姿が映し出された。
 レジャーシートを3枚ほど使い、だいぶ広く場所を取っている。にもかかわらず、そこには寝そべってゲームをしているシベリアンハスキーの学生が一人、いるだけだった。

 『今日は何時から?』
 『朝の5時ちょっと前からっス』
 『なぜそんなに早く?』
 『なんでっスかね? アニキィたちは昼ぐらいに集合って言ってたんスけど、なぜかオレの集合時間だけ5時だったんスよ』

 わいわい賑わい楽しそうにしている花見客を映した後のこれである。
 スタジオはなんとも言えない空気に包まれていた。

 「でも幸せならOKですよね~♪ それでは次のニュースです~♪」

 それは、スルー力の変わらないただ一人のちずこ。
 誰も何を言えばいいのか困惑している中で、笑顔でバッサリと流したのだった。
EPISODE6 はじめての解説ですよ~♪「さすがの私も緊張しちゃいました~。毒舌解説? なんのことでしょうか~」
 いつも笑顔を絶やさないちずこ。
 だが、その表情は少しばかり強張っていた。
 というのも、今日は初めての野球解説。
 上手くやれるのか不安を抱えていたのだ。

 「ちずこちゃん、野球解説期待してるよ~! いつも通りバンバンぶちかましていいからね!」
 「わかりました~♪」

 野球コーナー担当のウシアナウンサーに励まされ、ちずこは笑顔で頷いた。
 ちずこの野球解説、果たしてどうなる……?

 「続いてはスポーツコーナーですよ~♪」

 ちずこがそうコールし、野球の映像が流れる――はずだった。
 しかし、代わりに流れたのは穏やかなBGMと共に緑が生い茂る森の映像。
 遠くに見える湖には、城やボートが映りこんでいる。
 それは、突然の事態に配慮して差し替えるために使うものだった。

 「あら~、森、飛び出してしまいましたね~」

 ちずこはこんなものでは慌てない。
 いつものスマイルでなんなく進行する。

 「それでは本日のハイライトを見ていきましょ~♪」

 臨機応変な対応により、スポーツコーナーは順調に進んでいく。
 切り替わった映像では、逆転満塁ホームランを打たれたピッチャーが、マウンドで泣き崩れているシーンだった。

 「あら~、お水を注ぎにきたんでしょうか~?」

 痛烈な皮肉を浴びせたちずこはまだ止まらない。

 「バッティングセンターに向かうんですかね~?」

 マウンドを去って行くピッチャーへと投げかけた言葉に、ウシアナウンサーも開いた口が塞がらなかった。

 「な、何言っちゃってるの、ちずこちゃん!?」
 「緊張しちゃってたみたいですね~♪」

 初トークにもかかわらず過激なことを言ってのけるちずこに、当然のごとくお茶の間は沸いた。

 その後、挟まれた森の映像は一躍有名になり、テレビ局は「森、出てしまいました」を商標登録し、またも話題に。
 そして、ちずこはそれ以来スポーツコーナーでも引っ張りだこになるのだった。
EPISODE7 アシスタントですよ~♪「実は私、絵には自信があるんですよ~♪皆が真似したくなるような絵を描きますね~♪」
 「みなさ~ん、おっかさんと共にの時間ですよ~♪」

 何の因果か、急遽有名な子供向け番組にアシスタントMCとして呼ばれたちずこ。
 子供相手の番組は初だったが、ちずこは持ち前の笑顔とスルー力で十数人の子供を相手にしても問題なく進行していた。
 だが、無事に放送を終えられると思ったその時、またしても事件が起こる。

 「それじゃあみんなで絵描き歌を歌おうね!」

 番組キャラクターのスプーン君を、絵描き歌で描こうというコーナー。
 ネコの歌のお兄さんや子供たちはもちろんのこと、アシスタントとして参加しているちずこもペンを取る。

 ショコランタンでへんてこピーマンとれちゃった♪

 と歌い、お兄さんと一緒にホワイトボードに絵を描いていくちずこ。
 意外と歌は上手いのだが、途中からカメラは何故かお兄さんばかりを映し始めた。

 「スプーン君だ~♪」

 という歌詞で絵描き歌が終わる。
 子供たちがお兄さんの描いたスプーン君の可愛らしさに笑顔を浮かべた直後、突然子供たちの笑い声がかき消えた。

 「ち、ちずこちゃん……それ……」
 「頑張りました~♪ お兄さんのスプーン君も可愛いですね~」

 ちずこが描いたソレは、スプーン君でありスプーン君ではない。
 輪郭はぐずぐずに崩れ、何かの顔であることがかろうじてわかるレベル。
 瞳のようなものはあらぬ方向を向いており、何を捉えているのかも一切不明。
 口からは禍々しさを感じさせる尖った歯が見え、顔の両脇からは触手のようなものがウニョウニョと伸びていた。

 明らかにこの世のものとは思えない、形容できないナニか。そんなおぞましい存在を目の当たりにした子供たちは正気を失い、一斉に奇妙な言葉を口にする。

 「あえ……あえ……ぐん、ぐん……」
 「ははっ……ち、ちずこちゃんも上手だね……」

 お兄さんは、それ以外に言うべき言葉が見つからなかった。
 子供が詠唱していても、スタッフたちが苦虫を噛み潰したような顔を向けてきても気にしない。
 そのままちずこは笑顔をカメラに向ける。

 「ありがとうございます~♪」

 当然、放送直後から制作サイドへと苦情が相次ぎ、今後一切ちずこが子供向け番組に出演することはなかった。
 この時のイラストのせいで、ちずこはネットで“画伯”や“教祖”などの名前をほしいままにし、いじられ続けることになるのだった。
EPISODE8 応援お願いしますね~♪「まさか私が参戦しちゃうだなんて~。わたしはただのアナウンサーですよ~♪」
 「わたし宛にお手紙、なんでしょうね~?」

 ある日、ちずこはペリカンの配達員から白い横長の封筒を受け取った。
 それは中央に真っ赤なシーリングスタンプが押されていて、差出人は不明。

 「え!?」

 この時ばかりはいつもの笑顔が崩れ、驚愕の表情を浮かべるちずこ。
 それもそのはずだった。
 そう、手紙の内容は――

 「わたしが参戦!?」

 ちずこ
  さん戦!!

 体育会系バラエティ番組『スゴブラ』。
 それはアスリートや芸能人、果ては一般人すらも参加できてしまう異種格闘技を行う番組だ。
 優勝すれば賞金やら何やらが貰えるが、もちろん一筋縄ではいかない。
 そもそも、参加権を手にすることすら難しいのだ。
 しかし、ここ最近のちずこの活躍ぶりや、幅広い年齢層に知名度があることから、特別に参加権が与えられたのだろう。

 「夢みたいですね~。せっかくですし、わたし頑張っちゃいますよ~♪」

 そうして迎えたスゴブラ当日。
 ちずこの電撃参戦に驚いた関係者やファンたちは、さすがに異種格闘技をやってのけるのは無理だろうと心配していた。
 だが蓋を開けてみれば、まさかの好プレー。

 「火気厳禁ですよ~?」

 炎をまとって突進しようとするタカ選手相手に、バケツで水を浴びせて吹き飛ばし、

 「大変です~助けないと~!」

 と、海に漂うサル選手を釣り竿でぶん回す。

 「綺麗な花火ですね~♪」

 今度は地面に埋めたハニワのようなものを上空に飛ばし、ワニ選手を打ち上げてしまった。
 終いには番組のADを呼び出して対戦相手を小屋の中に閉じ込める――などなど。
 枚挙にいとまがないその破天荒っぷりは、視聴者の度肝を抜くと同時に釘付けにしていた。

 「ちずこちゃんすごいじゃないか! まさか優勝までしちゃうだなんて!」

 『あさジャン』のオープニングトークは、ちずこの優勝話で持ち切り。
 クマアナウンサーから労いの言葉を貰い、ちずこは笑いかけた。

 「ありがとうございます~! わたしもビックリですよ~♪」
 「あんな常識外れな戦い方をするなんて……前に週刊誌でオンエア中に麦茶じゃなくてウイスキーのロックを飲んでたって噂も……あながち……」
 「ふふふふふ……どうでしょうね~」
 「そ、それはともかく! 今度番組でお祝い企画をするんだけど、スケジュール大丈夫?」

 そう、スゴブラで優勝したちずこは、今や飛ぶ鳥を落とす勢いでいろんな番組に出演する人気者。
 アナウンサーとしての仕事は続けているが、それ以上に他の仕事が舞い込んでいたのだ。
 にも関わらず、ちずこは満面の笑みを返す。

 「はい、もちろん大丈夫ですよ~! この番組がわたしの場所ですから~♪」
 「ちずこちゃ~ん!」

 ちずこはこれからもあらゆる場面に直面するだろう。
 だが、持ち前の笑顔ですべてを解決していくはずだ。

 「おはようございます。□月△日、『あさジャン』の時間ですよ~♪」

■ 楽曲
┗ 全曲一覧(1 / 2) / 追加順 / 定数順
WORLD’S END
■ キャラクター
無印 / AIR / STAR / AMAZON / CRYSTAL / PARADISE
NEW
マップボーナス・限界突破
■ スキル
スキル比較
■ 称号・マップ
称号 / ネームプレート
マップ一覧


*1 マップ短縮-40マスを含む
*2 エリア1から順に進む場合

コメント(5)

コメント

  • チュウニズムな名無し No.106013539 2022/02/03 (木) 12:31 通報
    元ネタの概要読んだだけで笑うわこんなん
    0
  • チュウニズムな名無し No.105957863 2021/12/25 (土) 23:50 通報
    ちゃんと若林が黒幕だってところも含めて再現してるしかなりオードリーに造詣の深い人が書いたとみられる
    1
  • チュウニズムな名無し No.105883638 2021/11/15 (月) 15:07 通報
    犬種はシーズーではなくマルチーズじゃないかな
    マルチーズ→ちずこ
    0
  • チュウニズムな名無し No.105859829 2021/11/07 (日) 09:48 通報
    椅子壊すネタはやって大丈夫なん?
    返信数 (1)
    1
    • × チュウニズムな名無し No.105877721 2021/11/13 (土) 14:24 通報
      あの椅子の会社逆に儲かったらしいし放送事故では比較的ネタに出来る部類だと思い
      というか、そんなん言ったらNiceboatが出たのもそもそもは殺人事件が原因だし言ってたらキリないよ
      0

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。

このページをシェアしよう!

メニュー  

基本メニュー

これからCHUNITHMを始める人へ (119コメ)
ゲームシステム【1 (365コメ)/2 (1コメ)
レーティング・OVER POWER (224コメ)
よくある質問 (1410コメ)
#コハDに質問 シリーズ (8コメ)

用語集 (166コメ)
┣ 関連アーティスト
 ┣ あ行 (57コメ)
 ┣ か行~さ行 (3コメ)
 ┣ た行~は行 (31コメ)
 ┗ ま行~わ行 (1コメ)
使用VOCALOID一覧 (16コメ)
用語集:イベント (4コメ)

初級者・中級者指南 (2940コメ)

設置店舗 (85コメ)

イベント等

お知らせ
(イベントは下記参照)
2022
4/14
CHUNITHM NEW PLUS (106コメ)
5/12楽曲追加
5/26楽曲追加 (6コメ)

開催中
6/8まで 終了間近
魔法科コラボ(復刻) (35コメ)
グルコスコラボ(復刻) (29コメ)
暁月城TASデュエル
犬虎激突ガチャ
6/22まで
東方Extra4コラボ (8コメ)
7/6まで
D4DJ(グルミク)コラボ (3コメ) 
シンセ研クエスト (6コメ)

楽曲情報・攻略

楽曲一覧 CHUNITHM NEW PLUS
┣ ジャンル順(1/2)
追加順 (1コメ)
┣ 定数順
Lv13+以上 (21コメ)
 ┣ Lv12~Lv13 (2コメ)
 ┗ Lv10~Lv11+ (1コメ)
┗ Lv順
 ┣ Lv13+以上
 ┣ Lv12~Lv13
 ┣ Lv11~Lv11+
 ┣ Lv7~Lv10+
 ┣ Lv4~Lv6
 ┗ Lv3以下
┗ デュエル用(1 (4コメ)/2)

CHUNITHM NEW
┣ ジャンル順(1 (3コメ)/2)
追加順
┣ 定数順
 ┣ Lv13+以上 (75コメ)
 ┣ Lv12~Lv13 (19コメ)
 ┗ Lv10~Lv11+ (4コメ)
┗ Lv順
 ┣ Lv13+以上
 ┣ Lv12~Lv13
 ┣ Lv11~Lv11+ (1コメ)
 ┣ Lv7~Lv10+
 ┣ Lv4~Lv6
 ┗ Lv3以下 (1コメ)

理論値未達成 (747コメ)
配信終了 (54コメ)
オフライン筐体楽曲一覧 (1コメ)

WORLD'S END (1291コメ)

譜面情報ランキング (22コメ)
ノーツが偏った譜面
譜面の長さ (15コメ)
課題曲
長さが偏った譜面 (6コメ)
■譜面作者別曲一覧
┗ (1 (226コメ)/2 (1コメ)/3 (44コメ)/4 (14コメ)/5 (3コメ)/)

他モード

クラス認定 (93コメ)
全国対戦 (1540コメ)

キャラクター

 キャラ一覧 
無印 (4コメ)
AIR (103コメ)
STAR (24コメ)
AMAZON (6コメ)
CRYSTAL (17コメ)
PARADISE (1コメ)
NEW (2コメ)

 個別ページ ※NEWからのキャラ
ep.I-Side:A ep.I-Side:B ep.Ⅱ ep.Ⅲ ep.Ⅳ 条件解禁 イロドリミドリ maimai オンゲキ カードメイカー コラボキャラ

スキル

CHUNITHM NEW以降
スキル比較(NEW~) (15コメ)

PARADISE LOST以前

称号・マップ

称号一覧(1 (638コメ)/2 (18コメ))
┣ 曲別(1 (27コメ)/2 (4コメ))
楽曲プレイ称号一覧 (16コメ)
マッチング称号一覧 (1コメ)
進行度・他ゲーム連動称号一覧 (11コメ)
新規取得不可称号一覧 (16コメ)

ネームプレート (77コメ) 
マップアイコン (1コメ)

マップ一覧
NEW / ゲキチュウマイ (34コメ)
PARADISE / ep.∞ (4コメ)
マップボーナス・限界突破 (233コメ)

アバター・チャット (78コメ)

その他情報

掲示板

雑談 掲示板 (172276コメ) 
質問 掲示板(レート・伸び悩みetc) (2940コメ)
※「初級者・中級者指南」のページに飛びます
フレンド募集掲示板 (3313コメ)
マッチング募集板 (115コメ)

編集者への連絡板 (671コメ)
情報提供 連絡板 (136コメ)
編集者用掲示板 (556コメ)
手動削除ログ・議論 (125コメ)

外部リンク

チュウニズム公式サイト
他wikiリンク ▼ 譜面定数参考元
chunithmfanclub’s diary
▼ 譜面画像参考元
CHUNITHM譜面保管所

wikiメンバー

編集テンプレ wikiガイド

左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
全国対戦
CHUNITHM NEW PLUS 楽曲一覧(定数順)1
4 楽曲追加のお知らせ(2022.5.26)
5 CHUNITHM NEW 楽曲一覧(定数順)1
6 初級者・中級者指南
7 D4DJ Groovy Mixコラボイベント
8 A Man In The Mirror
9 理論値未陥落楽曲一覧
10 レーティング・OVER POWER
goodランキング
はえ〜強すぎ。いつまで経っても俺∞無理やわ.. 65
順番待ちのベンチ座って休憩してたらペンギン.. 57
よくわからんけど木主はそのプラレ以下の雑魚.. 55
4       ₍₍⁽⁽🐧₎₎⁾⁾見て!ペ.. 54
5 みんながお前のために対戦やってんじゃねーん.. 43
6 そりゃあボカロ特化のゲームだからなぁ 42
7 実はもうピノキオピーが絵・作曲・歌唱全てを.. 37
8 どっかの木で砂漠光はクソ譜面!って意見に「.. 31
9 プラレでFR鳥は強すぎる 30
10 かわいい 26
もっと見る
最近の更新

16分まえ

25分まえ

1時間まえ

2時間まえ

3時間まえ

4時間まえ

5時間まえ

6時間まえ

7時間まえ

8時間まえ

9時間まえ

新規作成

9時間まえ

10時間まえ

2022/05/26 (木) 15:00

2022/05/26 (木) 14:35

2022/05/26 (木) 14:05

2022/05/26 (木) 13:38

2022/05/24 (火) 12:47

2022/05/24 (火) 12:46

注目記事
【ウマ娘】メジロパーマーの育成論|URAシナリオ ウマ娘攻略Wiki
【ポケカ】ポケモンGOの当たりカードと買取価格【ポケモンカード】 ポケモンカード攻略Wiki
【ポケカ】格安(低価格)デッキレシピ一覧と立ち回り【ポケモンカード】 ポケモンカード(ポケカ)攻略Wiki
【ロススト】遠征イベントの攻略とおすすめキャラ【ロストストーリーズ】 ロストストーリーズ攻略Wiki
【ロマサガRS】超メカ祭ガチャ(T260G&メカ編)は引くべき? ロマサガRS攻略Wiki
ページ編集 トップへ
コメント 5